367件中 61 - 70件表示
  • 東京スカイツリー

    東京スカイツリーから見た商標権

    東京スカイツリーについての名称・ロゴマーク・シルエットデザイン・完成予想コンピュータグラフィックスといった知的財産は東武グループの一社である東武タワースカイツリー株式会社等の著作権および商標権により保護されている。このため公式案内では「東京スカイツリー®」と®マークが記載されている。東京スカイツリー フレッシュアイペディアより)

  • 東京スカイツリー

    東京スカイツリーから見たスマートフォン

    4月1日 携帯端末向けマルチメディア放送「モバキャス」および同放送を使用したスマートフォン向け放送局「NOTTV」の本放送開始。東京スカイツリー フレッシュアイペディアより)

  • 東京スカイツリー

    東京スカイツリーから見た武蔵野市

    特別区・武三交通圏(特別区・武蔵野市・三鷹市)を営業エリアに持つタクシー各社は港区赤坂の国際新赤坂ビルに集中基地局を設置していたが、都内各地で高層ビルが相次いで建設されたことで不感地帯が増加していた。そのため、東京スカイツリーへの移転が行われることとなった。地上300メートルの位置にアンテナを設置し2011年10月から1か月間、昼間の時間帯に試験電波を発信、2012年3月より業務無線の運用を開始、4月23日から本運用を開始している。東京スカイツリー フレッシュアイペディアより)

  • 東京スカイツリー

    東京スカイツリーから見た飛行機

    各放送局との距離の近さ等を売りにしていたが、当時の運輸省(現・国土交通省)が、航空法の改正により、将来的に羽田空港離着陸の航空機に対して新宿上空経路を解禁することを計画していたため、同省から飛行機運行上の支障になるとの指摘を受けて、計画は立ち消えとなった。東京スカイツリー フレッシュアイペディアより)

  • 東京スカイツリー

    東京スカイツリーから見た消費税

    4月1日 消費税率の8%引き上げに伴い、展望台入場料金を改定。東京スカイツリー フレッシュアイペディアより)

  • 東京スカイツリー

    東京スカイツリーから見た日本電波塔

    東京タワーの運営会社である日本電波塔は、2004年(平成16年)夏に、放送事業者に対し、東京タワーの高さを現在より30メートル程高くしてアナログテレビ放送終了後にアナログテレビ用アンテナを撤去しデジタルテレビ用アンテナに取り替え、送信アンテナ位置を現在より約90メートル高い地上350メートルに設置するとの案を示した。この案の場合、新東京タワーの建設費約500億円に比べて改修費用約40億円と割安であり、各局の新タワーに比べて放送施設賃貸料に大きく差が付くと言われている。同社は収入の約6割を放送関連設備などの賃貸料から得ており、新東京タワーが完成した場合、放送事業者の設備がすべて東京スカイツリーへ移ってしまうなど、大幅な収入減となる。東京スカイツリー フレッシュアイペディアより)

  • 東京スカイツリー

    東京スカイツリーから見た東北地方太平洋沖地震

    3月12日 625メートルに到達。3月11日の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)によって東京タワーのアンテナが曲がる被害が発生したため、急遽スカイツリーも損傷を受けていないか点検。3月14日に作業員全員の無事と塔構造体への被害がなかったことを確認したと発表した。後日内部に亀裂があったことが判明という報道があったものの誤報であることがわかり、これを報じた日刊ゲンダイは4月22日の紙面で「取り消し」と「謝罪」をした。一方で地震発生の影響で資材納入に遅れが生じたため年末の竣工予定が2か月延びる形となった。東京スカイツリー フレッシュアイペディアより)

  • 東京スカイツリー

    東京スカイツリーから見た歩きタバコ

    スカイツリーの周囲は低層の住宅地であり、下町の雰囲気が色濃く残っている。ここに巨大な構造物が突如現れることにより町の景観が破壊され周囲に対する圧迫感を与えている。景観だけでなく、周辺地域では東京スカイツリーを訪れた多数の観光客・見物客による違法駐車、ゴミのポイ捨て、立ち小便、深夜・早朝の騒音、交通渋滞、歩きタバコなども問題となっている。東京スカイツリー フレッシュアイペディアより)

  • 東京スカイツリー

    東京スカイツリーから見た和菓子

    なお公募で最も多く寄せられた「大江戸タワー」はタワー建設予定地近くにある和菓子屋(株式会社森八本舗)がタワーの名称決定を見越してすでに商標を取得しており、3位の「さくらタワー」も以前から高輪プリンスホテルには「さくらタワー」がありすでに商標登録も行っていたために使えなかった。仮称として使用されていた「新東京タワー」も既存の東京タワーに似ており、建物も東京タワーを管理する日本電波塔社とはまったく関係が無いためそれぞれ候補から外された。一候補地だった時期はプロジェクトホームページで「すみだタワー」という名称が用いられていたが、台東地区と連携した2007年夏頃からは見られなくなった。東京スカイツリー フレッシュアイペディアより)

  • 東京スカイツリー

    東京スカイツリーから見た校長

    7月4日 新タワーデザインの監修者を安藤忠雄(建築家・東京大学名誉教授)・澄川喜一(彫刻家・元東京藝術大学学長)に決定。東京スカイツリー フレッシュアイペディアより)

367件中 61 - 70件表示

「東京スカイツリー」のニューストピックワード