527件中 81 - 90件表示
  • 東京モーターショウ

    東京モーターショウから見た東京モーターショー東京モーターショー

    東京モーターショウ フレッシュアイペディアより)

  • ハルトゲ

    ハルトゲから見た東京モーターショー東京モーターショー

    2003年 - ハルトゲ・ジャパンが第37回東京モーターショーに出展。Z4パーツの開発及び販売開始。5シリーズ(E60)パーツの開発及び販売開始。ハルトゲ フレッシュアイペディアより)

  • ザウルスジュニア

    ザウルスジュニアから見た東京モーターショー東京モーターショー

    1991年発売。東京モーターショーで発表されたコンセプトカーを元に開発された、ワンメイクレーシングカーである「ザウルス」の弟分という位置づけであった。キット販売(230万円)と完成車両(270万円)での販売があった。この車両を用いたワンメイクレース「ザウルスJr.カップ」が筑波サーキットなどで開催された。ザウルスジュニア フレッシュアイペディアより)

  • 富士自動車

    富士自動車から見た東京モーターショー東京モーターショー

    フジキャビンに失敗、米軍車両修理事業を失い、労働争議で疲弊した自動車部門であったが、1961年(昭和36年)秋の全日本自動車ショウにガスデンミニバンを発表する。工業デザイナー・柳宗理の事務所がデザインした卵形のユニークなデザインを持ち、ガスデン設計の2サイクル水平対向二気筒356ccエンジンを搭載したキャブオーバータイプの軽四輪車であった。しかし、当時の富士自動車にこれを生産する余力はすでに無く、ミニバン発表直後に社長の山本惣治も急逝した。富士自動車 フレッシュアイペディアより)

  • シンメイワ・ロードレーサー

    シンメイワ・ロードレーサーから見た東京モーターショー東京モーターショー

    RJ1は、クラブマンレース用に開発された1962年型125ccロードレーサーである。片山義美がクラブマンレースなどで走らせ、試作車が東京モーターショーに出品され注目を浴びたが、市販には至らなかった。シンメイワ・ロードレーサー フレッシュアイペディアより)

  • スズキ・バイプレーン

    スズキ・バイプレーンから見た東京モーターショー東京モーターショー

    2007年の東京モーターショーにて発表された。ドリームマシンプロジェクトに基づいて開発された車体で、多くのライダーに楽しんでもらうということをコンセプトにキャノピーに覆われていないバイクで飛行機のイメージを感じ取れるようにするため名前の通り「複葉機」をイメージした構造となっている。エンジンはV型4気筒を縦置きにマウントしている。また、2008年には1/18ダイキャストモデルとして発売された。スズキ・バイプレーン フレッシュアイペディアより)

  • バルブトロニック

    バルブトロニックから見た東京モーターショー東京モーターショー

    スズキ:2003年の東京モーターショーで、3次元カムを用いたスロットルレスの2輪車用ミラーサイクルエンジンを発表。バルブトロニック フレッシュアイペディアより)

  • カワサキ・ZX-4

    カワサキ・ZX-4から見た東京モーターショー東京モーターショー

    1987年の第27回東京モーターショーで輸出向けモデルのZX-10とともに発表され、翌年より販売開始。それまで400ccクラスにレーサーレプリカをラインナップしていなかった同社が、2ストローク250ccクラスのKR-1とともに初めて送り出したレプリカタイプのオートバイでもある。カワサキ・ZX-4 フレッシュアイペディアより)

  • DIGICCO

    DIGICCOから見た東京モーターショー東京モーターショー

    モーターショー・オートサロンなどの展示会にて、ミニライブ及び製品のキャンペーンを行う。DIGICCO フレッシュアイペディアより)

  • 山本修 (レースクイーン)

    山本修 (レースクイーン)から見た東京モーターショー東京モーターショー

    東京モーターショー・HONDAブース(2005年10月)山本修 (レースクイーン) フレッシュアイペディアより)

527件中 81 - 90件表示