前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
873件中 1 - 10件表示
  • 亀戸日勝映画劇場

    亀戸日勝映画劇場から見た東京大空襲東京大空襲

    亀戸日勝映画劇場(かめいどにっしょうえいがげきじょう)は、かつて存在した日本の映画館である。正確な年代は不明だが1910年代の大正年間には東京府南葛飾郡亀戸町(現在の東京都江東区亀戸)に電気館(でんきかん)として開館、のちに亀戸電気館(かめいどでんきかん)と称した。1930年(昭和5年)前後に同町内に開館した亀戸昭和館(かめいどしょうわかん)とともに簱興行傘下に入ったが、第二次世界大戦末期の東京大空襲で全焼・閉館した。戦後は1951年(昭和26年)7月、亀戸劇場(かめいどげきじょう)として復興、1964年(昭和39年)には建替えられて亀戸日活劇場(かめいどにっかつげきじょう、のちに亀戸日勝映画劇場と改称)、亀戸スカラ座(かめいどスカラざ)として改めて開館した。1981年(昭和56年)にはいずれも閉館した。亀戸日勝映画劇場 フレッシュアイペディアより)

  • 1945年

    1945年から見た東京大空襲東京大空襲

    3月10日 - アメリカ軍が東京を空襲(東京大空襲)。死者は約10万人。1945年 フレッシュアイペディアより)

  • B-29 (航空機)

    B-29 (航空機)から見た東京大空襲東京大空襲

    8万人以上の一般市民が焼死、100万人以上被災の東京大空襲、1万人焼死の大阪大空襲は、B-29の重要な「戦果」とされる。さらに日本各地の港湾・航路に空中投下機雷を散布し海上封鎖、国内航路に大打撃を与えた(飢餓作戦)。特に関門海峡はじめ主要港湾や海峡に多くの機雷を投下、当初は数十機編隊で、1機あたり爆弾搭載量2-3トンであったが、1945年になると防御火器を撤去し5-6トン搭載になり、最盛期にはB-29約400-500機の大編隊で来襲した。同年春以降は、東京・大阪・名古屋など大都市をほぼ焼き尽くしたので、地方都市を目標とし、数十機から百数十機で爆撃した。またアメリカ軍は同年6月以降、爆撃予告ビラを作成、B-29によって全国32都市へばら撒いたとされ、約半数の都市を実際に爆撃した。日本国民に向けた声明とB-29が爆撃をする予定の都市を記したもの、爆撃後の日本国民の惨状を文章と絵で示したものなどがあった。B-29 (航空機) フレッシュアイペディアより)

  • 第二次世界大戦

    第二次世界大戦から見た東京大空襲東京大空襲

    日本も、1944年8月のサイパン島陥落後、本土がアメリカ軍のB-29爆撃機の戦略爆撃の行動範囲内となり、アジア各地の陸戦でも劣勢となった。1945年5月、友邦ドイツ降伏後は、一国でほぼ世界中の国々と交戦状態となる。同年3月10日の東京大空襲、6月の沖縄戦、8月に入ると6日に広島市、同9日長崎市に原子爆弾投下、同8日のソ連軍の参戦、という事態にようやく同10日からの御前会議で降伏を決定し、同14日にポツダム宣言を正式に受諾。9月2日に降伏文書に調印し、約6年間続いた第二次世界大戦は終結した。第二次世界大戦 フレッシュアイペディアより)

  • 隅田公園駅

    隅田公園駅から見た東京大空襲東京大空襲

    隅田公園駅は、延伸区間で唯一の中間駅として開設された。浅草駅を発車した列車が、隅田川橋梁を渡ってカーブを通過した所にあり、駅のロケーションは北十間川の北縁かつ隅田公園の南縁に沿う形で設置され、名前の通りに公園の最寄り駅となった。立派なホーム上屋を持つ高架駅であって、ホームの有効長も長く取られていた。また構内には分岐器があり、このことから「停車場」として扱われていた。しかしながら、駅の利用率は近接の浅草雷門、業平橋に近かったためかわずかであり、太平洋戦争による戦時体制が濃くなった1943年(昭和18年)には東上線玉淀駅、亀戸線虎橋通駅とともに不要不急駅の整理の対象となって廃止されることとなった。もっとも廃止申請の際、隅田公園駅のみ「向こう3年の休止」として申請された。昭和18年12月24日付で許可書が届き、隅田公園駅はこれに基づいて昭和18年12月30日限りで休止となった。駅施設は休止中の1945年(昭和20年)3月9日から10日にかけての東京大空襲で焼失した。隅田公園駅 フレッシュアイペディアより)

  • 大山柏

    大山柏から見た東京大空襲東京大空襲

    1943年(昭和18年)に柏が根室・室蘭守備隊に出征した後には、研究所は閉鎖状態となった。さらに太平洋戦争(大東亜戦争)末期の1945年(昭和20年)5月25日、アメリカ軍による東京大空襲によって大山邸と史前学研究所は、所蔵していた多くの貴重な文献や資料もろとも全焼。大山柏 フレッシュアイペディアより)

  • 五反田東映劇場

    五反田東映劇場から見た東京大空襲東京大空襲

    1945年5月24日 - 空襲により全焼・閉館五反田東映劇場 フレッシュアイペディアより)

  • 五反田劇場

    五反田劇場から見た東京大空襲東京大空襲

    1945年5月24日 - 空襲により全焼・閉館五反田劇場 フレッシュアイペディアより)

  • 風の輪舞

    風の輪舞から見た東京大空襲東京大空襲

    有沢家の長女。浩二と将来を誓い合っていた。東京大空襲で父を亡くし、自宅も焼失。戦後は、大介の紹介で野代産業に就職。疎開先からよし・麻美・昇が帰って来たという電話を受け、辰吉に知らせた。風の輪舞 フレッシュアイペディアより)

  • 常憲院霊廟

    常憲院霊廟から見た東京大空襲東京大空襲

    常憲院霊廟(じょうけんいんれいびょう)は、江戸幕府五代将軍徳川綱吉の霊廟。上野寛永寺に造営された。豪華な彫刻で飾られていたが、1945年3月10日の東京大空襲により焼失した。常憲院霊廟 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
873件中 1 - 10件表示

「東京大空襲」のニューストピックワード