428件中 51 - 60件表示
  • 阿賀野川

    阿賀野川から見た東北電力東北電力

    こうした状況下、1950年(昭和25年)国土総合開発法の施行に伴い全国19地域が総合開発を重点的に実施する「特定地域総合開発計画」に指定され、只見川流域は電力開発を強力に推進し首都圏への電力供給に資するべく1951年(昭和26年)「只見特定地域総合開発計画」に指定され、国策として遂行されることとなった。日発は同年、電気事業再編成令によって全国9電力会社に分割され日発東北支店は東北電力に、日発関東支店は東京電力として発足した。だが発足間もない電力会社の経営基盤は脆弱で、単独での事業遂行は困難である事が予想されたが発電用水利権を巡り両者は激しく対立。また只見川の開発をどのように進めるかで福島県と新潟県も鋭く対立した。政府は電力開発を補強するため1952年(昭和27年)に電源開発株式会社が発足、只見川の水力開発事業に参入。水利権をどのように調整するかが課題となった。阿賀野川 フレッシュアイペディアより)

  • 青森テレビ

    青森テレビから見た東北電力東北電力

    ブロックネットでは、JNNの他に、青森県に系列のないFNSの番組も放送する(東北電力の一社提供の場合は、新潟県も加わる)。平成以前の東北地方では、宮城県と福島県以外では民放が各県2局しかなかったため、その名残りから現在も系列局にとらわれないブロックネットが見られる。青森テレビ フレッシュアイペディアより)

  • 東北インテリジェント通信

    東北インテリジェント通信から見た東北電力東北電力

    東北インテリジェント通信株式会社(とうほくインテリジェントつうしん)は、日本の電気通信事業者。東北電力の完全子会社で、東北電力管内で電気通信事業を行っている。東北インテリジェント通信 フレッシュアイペディアより)

  • さくらんぼテレビジョン

    さくらんぼテレビジョンから見た東北電力東北電力

    上記の2番組は、仙台放送制作東北電力提供ブロックネット番組である。さくらんぼテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • 八久和ダム

    八久和ダムから見た東北電力東北電力

    八久和ダム(やくわダム)は、山形県鶴岡市八久和山、一級河川・赤川水系八久和川(梵字川の上流部分の別名とも、梵字川の支流ともいわれる)に建設されたダム。高さ97.5メートルの重力式コンクリートダムで、東北電力の発電用ダムである。同社の水力発電所・八久和発電所に送水し、最大6万300キロワットの電力を発生する。八久和ダム フレッシュアイペディアより)

  • 福島第一原子力発電所事故

    福島第一原子力発電所事故から見た東北電力東北電力

    1号機では、3月11日14時46分の地震発生後、14時52分に原子炉を冷却する非常用復水器が起動したが、急激な圧力低下を緩和するため(圧力容器の破損を避けるため)作業員は手動での操作(起動・停止を繰り返し)に切り替えた。その操作中の15時半頃、津波に襲われ、15時50分に非常用電池が水没して遮断状態のまま非常用復水器が使用不能になり、同時に計器、動弁電源も失われた。東京電力は、17時に電源車を出動させたが渋滞で動けず、18時20分に東北電力に電源車の出動を要請したが、到着は22時で、津波の被害・電圧不一致もあって、翌3月12日15時まで接続できなかった。福島第一原子力発電所事故 フレッシュアイペディアより)

  • 上郷ダム

    上郷ダムから見た東北電力東北電力

    東北電力が管理する発電用ダムで、高さ23.5メートルの重力式コンクリートダム。出力1万5,400キロワットの水力発電を目的としており、日本屈指の大河である最上川本流に建設された唯一のダムである。ダムによって形成された人造湖には、特に名称が付けられていない。上郷ダム フレッシュアイペディアより)

  • 東北配電

    東北配電から見た東北電力東北電力

    東北配電 フレッシュアイペディアより)

  • 福島県道260号北泉小高線

    福島県道260号北泉小高線から見た東北電力東北電力

    東北電力グリーンパーク福島県道260号北泉小高線 フレッシュアイペディアより)

  • 青森県道113号五戸六戸線

    青森県道113号五戸六戸線から見た東北電力東北電力

    東北電力 南部古舘変電所青森県道113号五戸六戸線 フレッシュアイペディアより)

428件中 51 - 60件表示

「東北電力」のニューストピックワード