133件中 21 - 30件表示
  • 固有地震

    固有地震から見た南海地震南海地震

    南海地震・東南海地震・東海地震は単独でM8.0前後、100 - 150年間隔の固有地震である。このほか、日本周辺で予想されているM7 - 8クラスの海溝型地震はほぼすべて固有地震である。東海地震・東南海地震・南海地震のように、プレートの沈み込み帯自体が地形により3つに分かれていて、震源域が自然と区別されているものもあれば、震源域が不明瞭で、固有地震があるとは考えられるがそれを抽出できないような地域も存在する。固有地震 フレッシュアイペディアより)

  • 軟弱地盤

    軟弱地盤から見た南海地震南海地震

    南海地震1946年12月21日、深さ24km、M8.0、死者1,330人、行方不明113人、負傷者3,842人軟弱地盤 フレッシュアイペディアより)

  • 田村公平

    田村公平から見た南海地震南海地震

    2007年7月16日、田村は演説にて、7月1日に高知県を訪れた安倍晋三に触れ「(首相は)私の選挙を心配するなら銭を持ってきてほしい。南海地震対策を政府の責任で5千億円ぐらいやったら、高知は地震や台風に耐えられる県になる」と訴えている。田村公平 フレッシュアイペディアより)

  • 文治地震

    文治地震から見た南海地震南海地震

    また『方丈記』にも「また、同じころかとよ、おびたゝしく大地震ふること侍りき。そのさまよのつねならず。山はくづれて河を埋み、海は傾きて陸をひたせり。土裂けて水湧き出で、巌割れて谷にまろび入る。なぎさ漕ぐ船は波にたゞよひ、道行く馬はあしの立ちどをまどはす。」と類似の記述があり、ここで云う「海」とは『平家物語』で「湖」や「水海」と表現されている琵琶湖ではなく、文治地震が内陸地震にとどまらない津波を伴った南海地震の可能性が指摘されるとしている。文治地震 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木康四郎

    鈴木康四郎から見た南海地震南海地震

    1947年(昭和22年)4月の和歌山県議会議員選挙に西牟婁郡から選出され、在任中は総務委員長や震災対策委員長や和歌山県金庫調査委員長を務め、1951年(昭和26年)4月の任期満了により退職した。鈴木康四郎 フレッシュアイペディアより)

  • FMトワイライト

    FMトワイライトから見た南海地震南海地震

    しかし、NHKは2000年代後半以降、FM放送のローカル番組を総合テレビの県域放送ができない大都市圏の県域局に特化する方針を打ち出す。東京放送センターの『サンセットパーク』が2011年(平成23年)3月で終了したのに続き、名古屋放送局も将来起こり得る東南海地震、南海地震への対策を兼ねて、ラジオのローカル番組の主軸をFMからラジオ第1放送(R1)に移行することにした。このためFMでの放送は2012年度限りで取りやめられることになり、2013年(平成25年)3月29日の放送を最後に14年間の歴史にピリオドを打った。4月以降はR1でスタートする同じく名古屋放送局制作の『夕刊 ゴジらじ』に事実上移行、これに伴い一部時間帯のローカルニュース・気象情報・お知らせ(R1同時であるので愛知県内では「東海3県、ないしは東海・北陸のニュース」など)を除き、FMにおける定時での愛知県域放送は終了となった。FMトワイライト フレッシュアイペディアより)

  • 松本憲治

    松本憲治から見た南海地震南海地震

    1948年1月27日生まれ。東京経済大学経営学部卒業後、高知県安芸市役所に勤務。240億円の地方債を抱えた市の財政問題などを解決しようと、2001年に市長選に出馬し当選し、以後3回当選。職員削減など行財政改革を行い、地方債残高を100億円以上削減し、2011年に早期健全化団体から脱却させた。また、安芸市営球場の建設や、南国安芸道路の事業化などを行った。2013年の市長選にも出馬し、立て直した財政の元で南海地震に備えた新事業を行うことなどを目指したが、市教育長の横山幾夫に敗れた。横山は松本への多選批判が追い風になったと主張している。松本憲治 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪湾断層帯

    大阪湾断層帯から見た南海地震南海地震

    地震調査研究推進本部の数値を基に、最悪のケースを想定した津波シミュレーションを作成。それによると、地震発生の約5分後、神戸市兵庫区から明石市と淡路島東部の沿岸部に最大約4.5m以上の津波が襲来する。約15分後には断層の東側を進む波が関西国際空港に、約30分前後には大阪府南西部に到達。さらに反射波が神戸市東部、西宮市、尼崎市に押し寄せ、1時間前後には再び神戸市西部に及ぶ。その後、狭い湾内で逃げ場のなくなった波が、約1時間間隔で神戸市西部と大阪府南西部の間をしばらくの時間行きつ戻りつするとみられる。神戸市東灘区から堺市付近までを除いた大阪湾沿岸部で、南海地震で想定される津波よりも高くなる。大阪湾断層帯 フレッシュアイペディアより)

  • 金磯町

    金磯町から見た南海地震南海地震

    昭和21年の南海大地震により、小松島市の海岸地帯は約60cm地盤沈下し、とりわけ金磯地区は被害が大きく、元来海抜0mの地帯であるために、水田は全部海面下に沈下して全地域にわたって壊滅した。金磯町 フレッシュアイペディアより)

  • 慶長十九年十月二十五日の地震

    慶長十九年十月二十五日の地震から見た南海地震南海地震

    駿府・三河・伊勢の津波記録を重視すると東海沖、紀伊・伊予の記録は南海沖、越後高田の津波記録は日本海の震源域を示唆し、さらに銚子にも津波記録があり、これらすべてを満足する単一の地震は有り得ないとされる。慶長十九年十月二十五日の地震 フレッシュアイペディアより)

133件中 21 - 30件表示

「東南海・南海地震対策」のニューストピックワード