前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
113件中 1 - 10件表示
  • 南海地震

    南海地震から見た東南海地震

    狭義の南海地震は1946年(昭和21年)に発生した昭和南海地震を指す名称であるが、広義には安政南海地震や宝永地震(東海・東南海地震も連動)など南海道沖を震源域とする歴史地震も含まれる。さらに、将来、同震源域で起きると想定される地震も含めて南海地震と総称される。また、南海大地震(なんかいだいじしん)や南海道地震(なんかいどうじしん)と呼称される場合もある。南海地震 フレッシュアイペディアより)

  • 南海地震

    南海地震から見た東海地震

    狭義の南海地震は1946年(昭和21年)に発生した昭和南海地震を指す名称であるが、広義には安政南海地震や宝永地震(東海・東南海地震も連動)など南海道沖を震源域とする歴史地震も含まれる。さらに、将来、同震源域で起きると想定される地震も含めて南海地震と総称される。また、南海大地震(なんかいだいじしん)や南海道地震(なんかいどうじしん)と呼称される場合もある。南海地震 フレッシュアイペディアより)

  • 南海地震

    南海地震から見た四国

    南海地震(なんかいじしん)は、紀伊半島の紀伊水道沖から四国南方沖を震源とする周期的な巨大地震の呼称。南海トラフ西側でプレート間の断層滑りが発生する低角逆断層型の地震とされる。南海地震 フレッシュアイペディアより)

  • 南海地震

    南海地震から見た昭和東南海地震

    ごく近い時期の発生であったものとしては、1946年(昭和21年)12月21日午前4時19分04秒、和歌山県潮岬南南西沖 78 km(北緯32度56.1分、東経135度50.9分、深さ 24 km)を震源として発生したMj 8.0 (Mw 8.4)の昭和南海地震がある。この地震は1945年の終戦前後にかけて4年連続で1000名を超える死者を出した4大地震(鳥取地震、三河地震、東南海地震)の一つである。南海地震 フレッシュアイペディアより)

  • 南海地震

    南海地震から見た中国

    太平洋沿岸の広い範囲に津波襲来。四国や紀伊半島で特に著しく、数時間から十数時間に亘り何度も押寄せ第3波前後に最大となることが多い。中国の上海やアメリカ西海岸にも到達。南海地震 フレッシュアイペディアより)

  • 南海地震

    南海地震から見た名古屋市

    2012年1月の地震調査委員会の予測では、30 - 50階建て程度の超高層建物など、固有周期が約3 - 5秒の建物が長周期地震動による強い影響を受ける可能性があり、特に大阪平野、奈良盆地、京都盆地、徳島平野、濃尾平野(名古屋市付近)の広い地域で速度50〜100カイン(cm/s)、最上部振幅1m以上の揺れが予想されている。南海地震 フレッシュアイペディアより)

  • 南海地震

    南海地震から見た大阪市

    特に東大阪市では南北方向に地面で2m・30階建て高層ビルで2.5m、大阪市舞洲では地面1.5m・30階1.9m、名古屋市の愛知県庁付近で東西方向に地面30cm・30階40cm揺れるとする。南海地震 フレッシュアイペディアより)

  • 南海地震

    南海地震から見た津波

    太平洋沿岸の広い範囲に津波襲来。四国や紀伊半島で特に著しく、数時間から十数時間に亘り何度も押寄せ第3波前後に最大となることが多い。中国の上海やアメリカ西海岸にも到達。南海地震 フレッシュアイペディアより)

  • 南海地震

    南海地震から見た九州

    中部地方西部、紀伊半島、中国、四国、大阪平野および九州東部に至る広い範囲に及ぶ強震。数分以上の長い地震動。著しい長周期地震動を伴う。南海地震 フレッシュアイペディアより)

  • 南海地震

    南海地震から見た天武天皇

    684年11月26日(11月29日)(天武13年10月14日) 白鳳地震 - M 81/4、死者多数。亥時(午後9時 - 11時頃)になって大地震があった。土佐で津波により大きな被害。伊予温泉(道後温泉)は埋没して出なくなり、田園(約 12 km²)が海面下へ沈下。これは『日本書紀』の南海地震の最古の記録である。地質調査によれば、ほぼ同時期に東海・東南海地震も発生。南海地震 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
113件中 1 - 10件表示

「東南海・南海地震対策」のニューストピックワード