166件中 11 - 20件表示
  • 尾張国

    尾張国から見た知多半島

    尾張国の範囲から、名古屋市と知多半島を除く場合。尾張国 フレッシュアイペディアより)

  • 尾張国

    尾張国から見た熱田神宮

    熱田神社 (現 熱田神宮、名古屋市)尾張国 フレッシュアイペディアより)

  • 尾張国

    尾張国から見た鎌倉時代

    鎌倉時代の守護所の位置は不詳だが、将軍の宿泊地に必ず萱津が当てられ、守護はその接待をした事からその近辺だという説がある。尾張国 フレッシュアイペディアより)

  • 尾張国

    尾張国から見た室町時代

    いつ頃からは定かでないが、室町時代には下津(稲沢市)にあった。尾張国 フレッシュアイペディアより)

  • 尾張国

    尾張国から見た藤原常永

    藤原常永(従五位上):天安2年(858年)任官(権守)尾張国 フレッシュアイペディアより)

  • 尾張国

    尾張国から見た前田利家

    特に戦国時代になると尾張国は、織田信長(名古屋出身、後年、清洲城を本拠とする)と豊臣秀吉(名古屋出身)といった大物武将を出し、織田信長や豊臣秀吉の領土に入った。これ以外にも尾張国出身の武将としては、柴田勝家、丹羽長秀、前田利家、池田輝政、山内一豊、加藤清正、福島正則、蜂須賀正勝、佐久間信盛、佐久間盛政、佐々成政、堀尾吉晴、浅野長政などが有名である。尾張国 フレッシュアイペディアより)

  • 尾張国

    尾張国から見た藤原定方

    藤原定方(従五位下):寛平8年(896年)任官(権守)尾張国 フレッシュアイペディアより)

  • 尾張国

    尾張国から見た斯波宗家

    斯波宗家:2代当主。鎌倉時代中期の武将。尾張国 フレッシュアイペディアより)

  • 尾張国

    尾張国から見た丹羽長秀

    特に戦国時代になると尾張国は、織田信長(名古屋出身、後年、清洲城を本拠とする)と豊臣秀吉(名古屋出身)といった大物武将を出し、織田信長や豊臣秀吉の領土に入った。これ以外にも尾張国出身の武将としては、柴田勝家、丹羽長秀、前田利家、池田輝政、山内一豊、加藤清正、福島正則、蜂須賀正勝、佐久間信盛、佐久間盛政、佐々成政、堀尾吉晴、浅野長政などが有名である。尾張国 フレッシュアイペディアより)

  • 尾張国

    尾張国から見た藤原正光

    藤原正光(正四位下):長保5年(1003年)任官(権守)尾張国 フレッシュアイペディアより)

166件中 11 - 20件表示

「東尾張のできごと」のニューストピックワード