166件中 21 - 30件表示
  • 尾張国

    尾張国から見た畠山稙長

    畠山稙長:本宗家17代・尾州家5代当主。紀伊・河内・越中守護尾張国 フレッシュアイペディアより)

  • 尾張国

    尾張国から見た池田恒興

    池田恒興(犬山城):1万貫。1570年 - 1580年(摂津に移封)尾張国 フレッシュアイペディアより)

  • 尾張国

    尾張国から見た斯波宗氏

    斯波宗氏:3代当主。鎌倉時代中期から後期にかけての武将尾張国 フレッシュアイペディアより)

  • 尾張国

    尾張国から見た徳川家康

    徳川家康の出身地である隣国三河出身の武将の多くが江戸時代に入って大名になったのと同様、尾張出身の武将たちもその多くが金沢・岡山・広島・徳島・高知などをはじめとして、全国各地に大名として散らばっていった。尾張国 フレッシュアイペディアより)

  • 尾張国

    尾張国から見た佐々成政

    特に戦国時代になると尾張国は、織田信長(名古屋出身、後年、清洲城を本拠とする)と豊臣秀吉(名古屋出身)といった大物武将を出し、織田信長や豊臣秀吉の領土に入った。これ以外にも尾張国出身の武将としては、柴田勝家、丹羽長秀、前田利家、池田輝政、山内一豊、加藤清正、福島正則、蜂須賀正勝、佐久間信盛、佐久間盛政、佐々成政、堀尾吉晴、浅野長政などが有名である。尾張国 フレッシュアイペディアより)

  • 尾張国

    尾張国から見た斯波義廉

    1461年 - 1466年 : 斯波義廉尾張国 フレッシュアイペディアより)

  • 尾張国

    尾張国から見た佐久間盛政

    特に戦国時代になると尾張国は、織田信長(名古屋出身、後年、清洲城を本拠とする)と豊臣秀吉(名古屋出身)といった大物武将を出し、織田信長や豊臣秀吉の領土に入った。これ以外にも尾張国出身の武将としては、柴田勝家、丹羽長秀、前田利家、池田輝政、山内一豊、加藤清正、福島正則、蜂須賀正勝、佐久間信盛、佐久間盛政、佐々成政、堀尾吉晴、浅野長政などが有名である。尾張国 フレッシュアイペディアより)

  • 尾張国

    尾張国から見た藤原道綱

    藤原道綱(従三位):永延2年(988年)任官(権守)尾張国 フレッシュアイペディアより)

  • 尾張国

    尾張国から見た池田輝政

    特に戦国時代になると尾張国は、織田信長(名古屋出身、後年、清洲城を本拠とする)と豊臣秀吉(名古屋出身)といった大物武将を出し、織田信長や豊臣秀吉の領土に入った。これ以外にも尾張国出身の武将としては、柴田勝家、丹羽長秀、前田利家、池田輝政、山内一豊、加藤清正、福島正則、蜂須賀正勝、佐久間信盛、佐久間盛政、佐々成政、堀尾吉晴、浅野長政などが有名である。尾張国 フレッシュアイペディアより)

  • 尾張国

    尾張国から見た佐久間信盛

    特に戦国時代になると尾張国は、織田信長(名古屋出身、後年、清洲城を本拠とする)と豊臣秀吉(名古屋出身)といった大物武将を出し、織田信長や豊臣秀吉の領土に入った。これ以外にも尾張国出身の武将としては、柴田勝家、丹羽長秀、前田利家、池田輝政、山内一豊、加藤清正、福島正則、蜂須賀正勝、佐久間信盛、佐久間盛政、佐々成政、堀尾吉晴、浅野長政などが有名である。尾張国 フレッシュアイペディアより)

166件中 21 - 30件表示

「東尾張のできごと」のニューストピックワード