1 2 3 次へ
26件中 21 - 26件表示
  • クレーム

    クレームから見た東急コミュニティー東急コミュニティー

    2003年に東急不動産の物件を購入した者が隣地に建造物が建つことは知らなかったとして訴訟を起こし、原告の実質敗訴となった案件に関して、原告が東急不動産ならびに関連企業である東急コミュニティー、また、当時の販売担当者の転職先であるアソシアコーポレーションに対する誹謗中傷サイトを無数に立ち上げ、各社の営業を執拗に妨害するという事件が発生した。なお当事件は現在でも進行中である。クレーム フレッシュアイペディアより)

  • 川崎球場

    川崎球場から見た東急コミュニティー東急コミュニティー

    2014年(平成26年)4月1日には施設名も従来の「川崎球場」から「川崎富士見球技場」に改称され、12日にはメインスタンド(約2000席)竣工記念としてアメリカン・フットボール日本代表対ドイツ代表の試合が行われた。2015年(平成27年)には野球場の運営法人だった株式会社川崎球場も解散し、新球技場は川崎市が管理・運営元となった。この際、指定管理者として東急コミュニティーと川崎フロンターレが指名されている。川崎球場 フレッシュアイペディアより)

  • 世田谷ビジネススクエア

    世田谷ビジネススクエアから見た東急コミュニティー東急コミュニティー

    基本的にはオフィスビルである。主な企業として東急コミュニティー本社、キャタピラージャパン本社、クロックスジャパン本社などが入居しているほか、世田谷税務署も仮庁舎として使用している。低層階には飲食店をはじめ、商業施設も入居している。世田谷ビジネススクエア フレッシュアイペディアより)

  • ホリデイ・スクエア

    ホリデイ・スクエアから見た東急コミュニティー東急コミュニティー

    現在は建物はバンク・オブ・ニューヨーク・メロンが所有、東急コミュニティーの管理運営となる。ホリデイ・スクエア フレッシュアイペディアより)

  • 横浜みなとみらいホール

    横浜みなとみらいホールから見た東急コミュニティー東急コミュニティー

    指定管理者 - 公益財団法人横浜市芸術文化振興財団・東急コミュニティー・東急エージェンシー・東京舞台照明共同事業体横浜みなとみらいホール フレッシュアイペディアより)

  • 青葉台駅

    青葉台駅から見た東急コミュニティー東急コミュニティー

    青葉台フォーラム - 東急コミュニティーが運営するホテルタイプの地域コミュニティー施設。青葉台駅 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 次へ
26件中 21 - 26件表示

「東急コミュニティー」のニューストピックワード