99件中 31 - 40件表示
  • 東武動物公園

    東武動物公園から見たヤギ

    ウサギ、モルモット、ワオキツネザル、ビルマニシキヘビ、アカカンガルー、パルマワラビー、エミュー、ポットベリー、ヤギ、コリデール、サフォーク、ポニー、ロバ、アルパカ、ケヅメリクガメ、アルダブラゾウガメなど東武動物公園 フレッシュアイペディアより)

  • 東武動物公園

    東武動物公園から見たブタ

    ウサギ、モルモット、ワオキツネザル、ビルマニシキヘビ、アカカンガルー、パルマワラビー、エミュー、ポットベリー、ヤギ、コリデール、サフォーク、ポニー、ロバ、アルパカ、ケヅメリクガメ、アルダブラゾウガメなど東武動物公園 フレッシュアイペディアより)

  • 東武動物公園

    東武動物公園から見た上野東京ライン

    東日本旅客鉄道(JR東日本)東北本線(宇都宮線・上野東京ライン)・湘南新宿ライン 新白岡駅より、タクシーで約10分(公式には案内されていない)。東武動物公園 フレッシュアイペディアより)

  • 東武動物公園

    東武動物公園から見た茨城急行自動車

    東武伊勢崎線・スカイツリーライン・日光線 東武動物公園駅西口より、路線バス(茨城急行自動車)で3分、もしくは徒歩で道なり約10分。東武動物公園 フレッシュアイペディアより)

  • 東武動物公園

    東武動物公園から見た東武トップツアーズ

    東武線(東上線を除く)各駅からの鉄道と路線バスの往復乗車券と入園券をセットにした「東武動物公園きっぷ」が出発地の駅窓口もしくは東武トップツアーズ各店で発売されている。東武動物公園 フレッシュアイペディアより)

  • 東武動物公園

    東武動物公園から見たインタミン

    180px|カワセミ(インタミン社製のメガ・ライト・コースター)のコース]]東武動物公園 フレッシュアイペディアより)

  • 東武動物公園

    東武動物公園から見た東武バス

    大きく分けると東側が遊園地、西側が動物園とプールからなる。東側と西側をつなぐ園内の交通手段は開園当初は存在しなかったが、1986年に動物園東端から西ゲート手前を結ぶロープウェイ「スカイウェイ」が開通。1989年に東ゲートから遊園地までの約1kmを結ぶ「イースタントレイン(現:太陽の恵み鉄道〜パークライン〜)」が開通した(2016年5月現在では西からハートフルランド駅 - リバティーランド駅 - 東ゲート駅の3駅がある)。2003年9月30日でスカイウェイが廃止され、代替策として翌月10月から東武バスの廃車車両を利用してシャトルバス「アニ丸ぶ〜ぶ」が運行を開始した。東武動物公園 フレッシュアイペディアより)

  • 東武動物公園

    東武動物公園から見たTXN

    80年代、「木曜洋画劇場」で、園のCMがメガTONネットワーク(現・TXN)ぐるみで流れていたことがあった。東武動物公園 フレッシュアイペディアより)

  • 東武動物公園

    東武動物公園から見た東武動物公園駅

    なお、当園の最寄り駅である東武鉄道の東武動物公園駅は、駅の開業当時は「杉戸駅」という名称であったが、当園の開園に先立つ1981年3月16日に現在の駅名に改称された。同時に営団地下鉄日比谷線(現・東京地下鉄日比谷線)との直通運転を同駅まで延長(従前は北春日部まで、その後日光線の南栗橋まで再延長)、2003年3月19日には東京地下鉄半蔵門線・渋谷駅経由、東急田園都市線・中央林間駅まで直通運転を開始し、利便性が向上されている。東ゲートの出入口付近には、東武動物公園駅の時刻表が掲示されている。東武動物公園 フレッシュアイペディアより)

  • 東武動物公園

    東武動物公園から見たプール

    東武動物公園(とうぶどうぶつこうえん)は、埼玉県南埼玉郡宮代町と白岡市にまたがって立地している遊園地・動物園・プールからなる大規模アミューズメント・レジャー施設。東武鉄道グループの東武レジャー企画株式会社が経営している。東武動物公園 フレッシュアイペディアより)

99件中 31 - 40件表示

「東武動物公園」のニューストピックワード