249件中 61 - 70件表示
  • 岡崎市

    岡崎市から見た川島葵

    川島葵(東海ラジオアナウンサー)岡崎市 フレッシュアイペディアより)

  • 岡崎市

    岡崎市から見た本多康重

    江戸時代に入ると、岡崎藩が立藩され、徳川家康誕生の地として別格の扱いを受けるようになった。東海道沿線に岡崎宿、藤川宿の2宿が置かれ、宿場町として栄えた。また、「五万石でも岡崎様は、お城下まで舟が着く」と謡われているように、矢作川と乙川の合流地点にある岡崎は水運の要衝であり、矢作川には当時としては日本最長の矢作橋が架けられる程であった。初代藩主の本多康重は、東海道の整備、城下町の建設などに尽力し、「岡崎の27曲がり」といわれる多数のクランク状の道が整備された。これは、普段の生活では影響は無い曲がり角が、敵軍の急襲の際には進攻の妨げとなる様に設計されたものである。また、江戸中期には矢作川沿いの農村で綿作が盛んに行なわれるようになり、三河木綿が特産品として生産されるようになった。岡崎市 フレッシュアイペディアより)

  • 岡崎市

    岡崎市から見た太平洋戦争

    昭和期、太平洋戦争では、岡崎海軍航空隊がおかれ、中心部は1945年(昭和20年)7月20日に空襲を受けた(岡崎空襲)。市内を走る路面電車の車庫が燃えてしまったため、急遽京都から車両を調達したこともあった。また、資材供出のために、西尾線は休止されてしまった。岡崎市 フレッシュアイペディアより)

  • 岡崎市

    岡崎市から見た内蒙古自治区

    呼和浩特市(フフホト、中華人民共和国・内蒙古自治区岡崎市 フレッシュアイペディアより)

  • 岡崎市

    岡崎市から見たマラリア

    1918年(大正7年) - 当時の人口:38,803名。マラリア患者数:12名。岡崎市 フレッシュアイペディアより)

  • 岡崎市

    岡崎市から見た霞が関

    (東京駅・霞が関(上りのみ)) - 岡崎駅 - 康生町 - (豊田市・三河豊田駅)岡崎市 フレッシュアイペディアより)

  • 岡崎市

    岡崎市から見た日本のナンバープレート

    従来、自動車のナンバープレートは、管轄する自動車検査登録事務所ごとに表示される地域名が決まり、岡崎市を含む西三河自動車検査登録事務所管内では、「三河」ナンバーが使用されていた。岡崎市 フレッシュアイペディアより)

  • 岡崎市

    岡崎市から見た豆腐

    教育施設や史跡が多く、市の規模に比して文教都市の色が濃い。また、伝統地場産業には八丁味噌、花火、石製品、額田の豆腐などがある。岡崎市 フレッシュアイペディアより)

  • 岡崎市

    岡崎市から見た連続テレビ小説

    岡崎市民は、「岡崎」の地名を「おかざき」ではなく「おかざき」と平板に発音する(JRの駅の行き先放送では「おかざき」と発音されている)。人名(姓)の場合は「おかざき」と発音して区別する。岡崎が舞台となったNHK連続テレビ小説『純情きらり』や大河ドラマ『徳川家康』の中でも、放映開始当初は「おかざき」と発音していたが、途中から「おかざき」の発音に改められた。岡崎市 フレッシュアイペディアより)

  • 岡崎市

    岡崎市から見た東南海地震

    1944年(昭和19年)12月7日 - 東南海地震により死者9人、負傷者29人の被害。岡崎市 フレッシュアイペディアより)

249件中 61 - 70件表示

「東海・関東の記録的豪雨」のニューストピックワード