3223件中 61 - 70件表示
  • 樽見鉄道オハフ800形客車

    樽見鉄道オハフ800形客車から見た東海旅客鉄道東海旅客鉄道

    1984年(昭和59年)10月に国鉄樽見線を第三セクターに転換して開業した樽見鉄道が、1989年(平成元年)3月の延伸開業に際し、沿線の薄墨桜見物輸送用としてJR四国から3両を購入した。車体外部は連結して運用されるうすずみ1形と一体感を持たせたシルバーグレーを基調とし、窓下を青とした。東海旅客鉄道(JR東海)から購入したオハ2000形・スハフ2200形に代替され、1994年(平成6年)に1両、1995年(平成7年)に2両が廃車され、形式消滅した。樽見鉄道オハフ800形客車 フレッシュアイペディアより)

  • 遠鉄バス北遠本線

    遠鉄バス北遠本線から見た東海旅客鉄道東海旅客鉄道

    1946年までは(高木保治による)個人営業→遠州秋葉自動車→遠州鉄道バスの水窪線(みさくぼせん)として、1946年から2002年までは国鉄バス(分割民営化時は天竜本線)→東海旅客鉄道バス→ジェイアール東海バスの自動車路線である天竜線(てんりゅうせん)として運行されていた。本項では、水窪線・天竜線の歴史や北遠本線の支線(浜松市自主運行バス含む)についても含めて記述する。遠鉄バス北遠本線 フレッシュアイペディアより)

  • セントラルファイナンス

    セントラルファイナンスから見た東海旅客鉄道東海旅客鉄道

    2004年 - 東海旅客鉄道と提携し、発行しているJR東海エクスプレス・カードに 国際ブランドを付帯した「VISA・MasterCard・JCBカード」を発行。名古屋鉄道と提携し「CFメディアカード」を発行。セントラルファイナンス フレッシュアイペディアより)

  • 名古屋市立明倫小学校

    名古屋市立明倫小学校から見た東海旅客鉄道東海旅客鉄道

    2010年(平成22年)国勢調査によると、学区の面積は0.472km2、世帯数は2602世帯、人口は5490人であり、名古屋市東区の9公立小学校区においていずれも最小である。2005年国勢調査時においては世帯数2127世帯、人口4623人であり、比較すると世帯数は22.3%増、人口は18.8%増と高い伸びを示している。学区内は基本的に住宅地であり、基幹バスが走る出来町通が東西に走り、JR中央本線や名古屋市道赤萩町線が南北に走っている。鉄道駅は学区内にはない。名古屋市立明倫小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 古虎渓駅

    古虎渓駅から見た東海旅客鉄道東海旅客鉄道

    古虎渓駅(ここけいえき)は、岐阜県多治見市諏訪町神田にある、東海旅客鉄道(JR東海)中央本線の駅である。古虎渓駅 フレッシュアイペディアより)

  • 関西三空港の経緯と現状

    関西三空港の経緯と現状から見た東海旅客鉄道東海旅客鉄道

    航空会社側の東京線への対応や政府の運輸政策全体について、東海道新幹線を運用するJR東海の社長を務めた葛西敬之は、国鉄債務の返済スキームの一環として、東海道新幹線の高い収益力が利用され「少なく見積っても二〇%以上高い政策経費負担」が、新幹線には付加されていることを取り上げた。さらに、新幹線は、座席提供数や随時性などの面で、東京-大阪・岡山間の輸送需要への適性が高く、二酸化炭素排出量などの環境負荷が低いことなどの利点を挙げた。新幹線は、本来は経費も安く済む事、政策負担がなければ、本来航空機路線の参入の余地がないことなどを列挙し、「不採算路線維持政策のために政府自らの手で付加した人工的コストを前提に競争させることは、不公平なハンディキャップ競争である」などと批判した。さらに、航空業界を「見せ掛けの競争力」を持ち、美味しい部分だけを掬い取っていく存在として、クリームスキミングの一例だと主張した。これらの解決策としては、航空路網の東京大阪間の発着枠を、国際線や遠距離などに振り分けるべきであると指摘した。しかし、市場規模が徐々に拡大したことや、関西国際空港の開港、東京国際空港の発着枠拡大等もあり、同区間における航空機の旅客シェアと輸送量は大きな伸びを続けていた。この情勢は、政策による解消が見込めないことから、JR東海は、国鉄時代には保守取替え費のみに抑えられていた東海道新幹線へのすべての面について、積極投資を進めることで、旅客のシェアの回復を狙った。また、葛西は、長期的にはリニア方式の中央新幹線を建設することによって、東京?大阪間の航空便が、完全に時間的競争力を失って、飛ばなくなる旨を述べた。関西三空港の経緯と現状 フレッシュアイペディアより)

  • 芸能界鉄道研究会 鉄研

    芸能界鉄道研究会 鉄研から見た東海旅客鉄道東海旅客鉄道

    ロケ日時・場所:2009年3月18日、名古屋市中村区にあるJR東海名古屋車両区を見渡せる向野(こめの)橋上芸能界鉄道研究会 鉄研 フレッシュアイペディアより)

  • SUGOCA

    SUGOCAから見た東海旅客鉄道東海旅客鉄道

    JR九州が2009年3月1日に導入した在来線用ICカード乗車券で、JRのICカード乗車券としてはSuica(東日本旅客鉄道:JR東日本)、ICOCA(西日本旅客鉄道:JR西日本)、TOICA(東海旅客鉄道:JR東海)、Kitaca(北海道旅客鉄道:JR北海道)に次いで5番目。SUGOCA フレッシュアイペディアより)

  • 三重新幹線構想

    三重新幹線構想から見た東海旅客鉄道東海旅客鉄道

    しかし、JR東海の「現状では導入不可能」という見解もあり、2003年(平成15年)に北川知事が退任するまでに実現することはなかった。三重新幹線構想 フレッシュアイペディアより)

  • 木曽平沢駅

    木曽平沢駅から見た東海旅客鉄道東海旅客鉄道

    木曽平沢駅(きそひらさわえき)は、長野県塩尻市大字木曽平沢にある、東海旅客鉄道(JR東海)中央本線の駅である。また、広域地域名がつくものの、日本国内で「平沢」の名称がつく唯一の駅である。木曽平沢駅 フレッシュアイペディアより)

3223件中 61 - 70件表示

「東海旅客鉄道」のニューストピックワード