363件中 41 - 50件表示
  • 東海旅客鉄道

    東海旅客鉄道から見た岡本弥生

    「クラシックバレエ編」(石川まゆり主演)・「バレーボール編」(岡本弥生主演)・「コンサート出発編」・「コンサート帰り編」の4篇制作。東海旅客鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 東海旅客鉄道

    東海旅客鉄道から見た屋敷かおり

    屋敷かおり主演で「帰郷篇」「再会篇」の2篇制作。キャッチフレーズは、「会うのが、いちばん。」東海旅客鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 東海旅客鉄道

    東海旅客鉄道から見たジェイアール東海バス

    しかし一方で、関連会社については「Tokai」の表記を使用する企業が多いほか(「ジェイアール東海バス → JR Tokai Bus」など)、JR東海エクスプレス・カードのロゴには「JR TOKAI」と記されている。東海旅客鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 東海旅客鉄道

    東海旅客鉄道から見た東京証券取引所

    東海道新幹線を軸として東海地方(静岡県と三重県の一部を除く)の大部分および南関東地方・甲信地方・近畿地方と富山県のそれぞれ一部に路線を持つ 。本社は愛知県名古屋市と東京都港区。通称はJR東海(ジェイアールとうかい)、英語略称はJR Central。乗車券などには「海」の略号が使われることもあるため、「JR海」(ジェイアールかい、ジェイアールうみ)と呼ばれることもある。コーポレートカラーはオレンジ色。東証・名証一部上場企業。日経225(日経平均株価)およびTOPIX Core30の構成銘柄の一社。東海旅客鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 東海旅客鉄道

    東海旅客鉄道から見た東海交通事業

    駅業務の委託は他のJR各社と同様に行われている。かつては地方自治体を通じて子会社の東海交通事業に再委託され、窓口にマルス端末を設置してJR各社のすべての列車の指定券も購入可能な駅が存在していたが、2011年10月1日の一身田駅および高茶屋駅無人化以降、同社で簡易委託業務を行っている駅は無い。現存している管内の簡易委託駅では、各駅所在地方自治体等が駅業務を行っていて、大半の駅の窓口にマルス端末が設置され、一部の企画乗車券発売や払い戻し・クレジットカードは取り扱っていないが、通常の「みどりの窓口」とほぼ同等の機能を有しており、利用者の便宜が図られている。なお、最近では「みどりの窓口」の名称およびマークは使用されず、単に「JR全線きっぷうりば」と表記する駅が多くなってきている。東海旅客鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 東海旅客鉄道

    東海旅客鉄道から見たJR

    発足当初から、JR西日本と同様に鉄道事業で収益を支えなければならない経営事情と新幹線鉄道保有機構が収益の足枷になっていた。これに加えて、本社があり人口の多い名古屋近郊地域(愛知県と岐阜県南部、三重県北部)ではマイカー普及率が全国でも上位クラスにあるのに加えて、並行する私鉄である名古屋鉄道や近畿日本鉄道との競合や、優等列車はその多くがJR他社に直通しなければならないことから、在来線に関しては採算のとりにくい環境にある。また、新幹線に関しても、首都圏や関西圏など在来線はJR他社エリアに属する地域もあるため、企画販売や品川駅などの新駅建設などの際には自由に身動きが取れないことも多い(後述)。東海旅客鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 東海旅客鉄道

    東海旅客鉄道から見た葛西敬之

    葛西敬之 - 2代社長、現名誉会長東海旅客鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 東海旅客鉄道

    東海旅客鉄道から見た住田正二

    東海道新幹線の品川駅をめぐっては、1990年5月の決算報告で「品川のJR東日本の土地を格安で譲り受け、そこに建設する」という構想を明らかにした。その後、「時価数千億円と言われる土地を簿価(1949年の価格)で譲り受ける」という計画をJR東日本ではなく、運輸省(当時)に持ち込んだ。しかし、この構想や計画について事前にJR東日本に連絡や相談をしなかったことや、民営化の趣旨に反して国の介入を求めたことにJR東日本が反発。その後、1992年4月に運輸省事務次官の仲介で、JR東日本の住田正二社長(当時)とJR東海の須田寛社長(当時)が会談し、須田がこれまでのいきさつを陳謝。当初の案を撤回することで品川新駅の設置が決定した。東海旅客鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 東海旅客鉄道

    東海旅客鉄道から見た伊藤渉

    伊藤渉 - 衆議院議員。前職がJR東海社員東海旅客鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 東海旅客鉄道

    東海旅客鉄道から見た佐藤眞

    発足当時から井上大輔(歌は高橋真梨子)の「君をのせて」 が長年使われてきたが、2007年のJR発足20年を記念して、これに代わる新しい社歌「東海旅客鉄道株式会社社歌」(作詞:林望 作曲/編曲:佐藤眞 歌:二期会)が制定された。東海旅客鉄道 フレッシュアイペディアより)

363件中 41 - 50件表示

「東海旅客鉄道」のニューストピックワード

  • THE MUSICAL CONCERT at IMPERIAL THEATRE

  • 中外製薬 presents 元タカラジェンヌによる

  • ちいさな大きなたからもの〜特別養子縁組からはじまる家族のカタチ〜