92件中 51 - 60件表示
  • モービル1

    モービル1から見た東燃ゼネラル東燃ゼネラル石油

    オートバックスセブンのオリジナルのプライベートブランド(PB)のオイルは、モービルが供給している。その関係上、以前はオートバックスのPBオイルであるヴァンテージシリーズの化学合成油の中身はモービル1であった。しかし現在ではモービル1とヴァンテージでは処方が異なる。API SL認証の取得はバンテージの方が早かった。なおエクソンとモービルの合併に伴い、エッソブランドの化学合成油ウルトロン、ゼネラルブランドのUNO GXの製造販売は中止され、日本国内に於けるエクソンモービル、東燃ゼネラル系列のサービスステーションで販売される自動車用潤滑油も、すべてモービルブランドに統一された。モービル1 フレッシュアイペディアより)

  • 清水駅 (静岡県)

    清水駅 (静岡県)から見た東燃ゼネラル石油東燃ゼネラル石油

    2001年(平成13年)6月末まで、現在も駅北東にある東燃ゼネラル石油清水油槽所の荷役設備へ専用線が続いており、潤滑油発送が行われていた。晩年の発送先は汐見町駅や安善駅であった。1980年代までは駅南東にある豊年製油静岡工場(現・J-オイルミルズ静岡事業所)へ続く専用線もあり、接着剤などの発送が行われていた。清水駅 (静岡県) フレッシュアイペディアより)

  • 第四高等学校 (旧制)

    第四高等学校 (旧制)から見た東燃東燃ゼネラル石油

    南部政二(東亜燃料工業社長)第四高等学校 (旧制) フレッシュアイペディアより)

  • 蒜山高原サービスエリア

    蒜山高原サービスエリアから見た東燃ゼネラル石油東燃ゼネラル石油

    ガソリンスタンド(昭和シェル石油(エネクスフリート)24時間)(2008年3月31日までは東燃ゼネラル石油((株)岡田商店)であった その後、コーナンフリート(株)が運営していた。)蒜山高原サービスエリア フレッシュアイペディアより)

  • 三愛石油

    三愛石油から見た東燃ゼネラル石油東燃ゼネラル石油

    2004年(平成16年)12月 - 東燃ゼネラル石油(現JXTGエネルギー)とニチモウが保有するキグナス石油株式会社の全株式を取得。三愛石油 フレッシュアイペディアより)

  • 山下達郎のサンデー・ソングブック

    山下達郎のサンデー・ソングブックから見た東燃ゼネラル石油東燃ゼネラル石油

    4月2日、「チャック・ベリー追悼?NON-STOP Chuck Berry?」から、新たにパーティシペーション扱いで呉工業が協賛し、実質3社提供となった。なおJXグループは東燃ゼネラル石油との経営統合により「JXTGグループ」にクレジット名義を変更。山下達郎のサンデー・ソングブック フレッシュアイペディアより)

  • 水着キャンペーンガール

    水着キャンペーンガールから見た東燃ゼネラル石油東燃ゼネラル石油

    石油元売会社および石油化学会社(キグナス石油、JOMO(旧・共同石油)、宇部興産、ゼネラル石油、昭和シェル石油、コスモ石油(旧・丸善石油)、エッソ石油)水着キャンペーンガール フレッシュアイペディアより)

  • 三井グループ

    三井グループから見た東燃ゼネラル石油東燃ゼネラル石油

    東燃ゼネラル石油 - 母体企業の一社(被合併側)、旧ゼネラル石油が三井物産と米モービル社との業務提携による合弁で設立。三井グループ フレッシュアイペディアより)

  • JXエンジニアリング

    JXエンジニアリングから見た東燃ゼネラル石油東燃ゼネラル石油

    2016年(平成28年) - JXエネルギー株式会社が東燃ゼネラル石油株式会社と合併したことにより、JXグループはJXTGグループとなる。JXエンジニアリング フレッシュアイペディアより)

  • 山口富夫

    山口富夫から見た東燃ゼネラル石油東燃ゼネラル石油

    ジャイアンツ時代の昭和50年代前半(1976年〜1979年頃)、王貞治内野手の専属打撃投手として活躍していた事から、ゼネラル石油のテレビコマーシャルに出演した事がある(テーマは「主役の裏方」)。山口富夫 フレッシュアイペディアより)

92件中 51 - 60件表示