58件中 21 - 30件表示
  • サーキットブレーカー制度

    サーキットブレーカー制度から見た東証株価指数東証株価指数

    10月10日 - 世界的な金融不安で、9日のニューヨーク市場のダウ平均株価が9,000ドルを割ったこと(8,579.19ドル)などを受け、株の売り注文が殺到したため、TOPIX先物(東証)・日経平均先物(大証)の取引を中断。サーキットブレーカー制度 フレッシュアイペディアより)

  • 東証マザーズ指数先物取引

    東証マザーズ指数先物取引から見た東証株価指数東証株価指数

    TOPIX先物と東証マザーズ指数先物を組み合わせた取引はTM取引となる。東証マザーズ指数先物取引 フレッシュアイペディアより)

  • 2013年の経済

    2013年の経済から見たTOPIX東証株価指数

    TOPIXの終値はリーマン・ショック前以来、高値を更新した。2013年の経済 フレッシュアイペディアより)

  • 東京マーケット情報

    東京マーケット情報から見た東証株価指数東証株価指数

    前場をL字型画面で放送する場合、開始1?2分ほど前に「この後○時○分から○分まで東京マーケット情報をL字画面でお伝えします」のテロップを出す。本来の放送開始時間になるとスポーツ中継の画面を右上に縮小した上で、L字画面右下に番組題名を出し、その後は画面左側に日経平均株価と東証株価指数(TOPIX)を常時掲示(開始時は円相場も)し、下側に午前中の市況終値を流し続けている。この際、BS1のウォーターマークも少しずれる。東京マーケット情報 フレッシュアイペディアより)

  • 浮動株基準株価指数

    浮動株基準株価指数から見た東証株価指数東証株価指数

    ドイツ株価指数、英FTSE100種総合株価指数はすでに導入済み。日本の東京証券取引所では東証株価指数 (TOPIX) への導入を2005年10月末より段階的に行い、2006年6月30日に実施された3回目の反映を以て完了した。浮動株基準株価指数 フレッシュアイペディアより)

  • デイトレード

    デイトレードから見た東証株価指数東証株価指数

    アメリカの調査によればデイトレードで成功する者は約1割程度であり、残りは投資資金を失うか負債を抱えるという。FXや先物の場合、投資家どうしの値幅の取り合いはゼロ和のゲームであるが、トータルで見れば証券会社の手数料(と譲渡益税)分のマイナスになる、マイナスサムゲームである。一方株式取引の場合、株価が上昇すればプラスサム、下降すればマイナスサムである。取引回数が増え、あるいは時間枠が短期になればなるほど、手数料に喰い潰される割合が相対的に長期投資と比較して高くなる。「週刊ダイヤモンド」の第94巻41号(2006年10月28日販売号)では、ネット証券大手5社の預かり資産額が東証株価指数にほぼ連動してることから、「取引の回数を増やせば大数の法則が働き、市場平均並みの利益を平均的に出せるに過ぎない」という評価を下した記事が掲載されている。デイトレード フレッシュアイペディアより)

  • ライブドア・ショック

    ライブドア・ショックから見たTOPIX東証株価指数

    2006年6月以降、日経平均株価やTOPIXは回復の動きをみせ2007年には高値を更新する水準にまで回復したが、2008年の世界金融危機によりライブドアショック前の日経平均の3分の1程度(東証2部指数は10分の3程度、ジャスダック平均は4分の1程度、TOPIXは36.2%程度)にまで落ち込んだ。ライブドアが上場していた東証マザーズ指数をはじめとした新興市場の株価指数はライブドアショック後も以前の高値を回復することなく長期にわたり下落を続け、株価が急落した2008年の世界金融危機時点ではライブドアショック前の10分の1程度にまで落ち込んだ。ライブドア・ショック フレッシュアイペディアより)

  • 2017年の経済

    2017年の経済から見た東証株価指数東証株価指数

    東芝が東証1部から東証2部に降格、また、東証株価指数など主要株価指数から除外。2017年の経済 フレッシュアイペディアより)

  • TOPIX Core30

    TOPIX Core30から見た東証株価指数東証株価指数

    TOPIX Core30(トピックス コア30)は、TOPIXニューインデックスシリーズの一つで、東京証券取引所の市場第一部全銘柄のうち、時価総額、流動性の特に高い30銘柄で構成された株価指数のことをいう。市場の実勢をより適切に反映させるために年に1回(毎年10月)構成銘柄の見直しが行われている。東京証券取引所により算出・公表されている。TOPIX Core30 フレッシュアイペディアより)

  • JPX日経インデックス400

    JPX日経インデックス400から見た東証株価指数東証株価指数

    算出を開始した2014年1月6日以降、JPX日経インデックス400に連動する投資信託が複数の信託会社などから設定されている。また、ETF(上場投資信託)へは2014年1月28日に2本が上場されたのを皮切りに同年4月1日現在でJPX日経インデックス400に連動するETFは4本設定されている。これは日経平均株価に連動するETF(6本)に次ぎ、TOPIXに連動するETF(4本)と同じ2番目タイの多さである。ETFと公募投信を合わせるとその設定本数は15本超とみられている。これらを踏まえ、2014年3月25日には大阪取引所が同年11月にJPX日経インデックス400を対象とした先物取引を導入することを発表した。JPX日経インデックス400 フレッシュアイペディアより)

58件中 21 - 30件表示

「東証株価指数」のニューストピックワード