1 2 3 4 5 6 次へ
58件中 51 - 58件表示
  • 1968年

    1968年から見たTOPIX東証株価指数

    (1月4日 - TOPIXの基準とされている日)1968年 フレッシュアイペディアより)

  • 東芝

    東芝から見た東証株価指数東証株価指数

    8月1日 - 東証1部から東証2部に降格。また、東証株価指数など株価指数から除外された。東芝 フレッシュアイペディアより)

  • Stock Voice

    Stock Voiceから見た東証株価指数東証株価指数

    前半は日経平均株価とTOPIXの大引値、大阪取引所日経225先物取引ナイトセッションの寄付値、16時30分時点の為替の動きを紹介しつつ今日の総括と翌営業日の展望、後半は翌営業日以降の内外企業の決算発表や中央銀行の政策決定会合、経済指標の発表などのスケジュールの紹介と、TDnetからピックアップした注目銘柄を取り上げる。Stock Voice フレッシュアイペディアより)

  • JPモルガン・チェース

    JPモルガン・チェースから見たTOPIX東証株価指数

    投資銀行部門であるJPモルガンは、2006年3月に東京支店が、TOPIX先物の約定指数を操作したことに対して業務停止処分を受けた。また、JPモルガンは同年4月1日設立の年金積立金管理運用独立行政法人から委託されて、2014年10月現在まで日本株式のアクティブ運用を行っている。JPモルガンは投資銀行業務のグローバル総合リーグテーブルにおき、2009?2012年の4年連続でゴールドマン・サックスやモルガン・スタンレー等を上回り、首位であった。2013年、JPモルガンは電力価格操作により、アメリカ合衆国エネルギー省から4.1億ドルの制裁金を課された。この価格操作はスマートメーター普及中のカリフォルニアで行われた。親会社の前身であるJPモルガン・アンド・カンパニーは、戦間期にトーマス・エジソンと電力事業を寡占していた。この独占体はゴールドマンの投信ピラミッドに連結して世界恐慌を大衆化させた。JPモルガン・チェース フレッシュアイペディアより)

  • 世界金融危機 (2007年-)

    世界金融危機 (2007年-)から見た東証株価指数東証株価指数

    10月14日 - 日経平均が過去最大の上昇9447.57円(+1171.14円、+14.15%)、TOPIX956.30(+115.44)(13日は休日)。世界金融危機 (2007年-) フレッシュアイペディアより)

  • NHKニュースおはよう日本

    NHKニュースおはよう日本から見た東証株価指数東証株価指数

    ダウ平均株価、ナスダック総合指数(2001年より)、2010年3月30日から日経平均株価とTOPIXを表示。すべて前日付けの情報となる。現在の為替相場を併せて紹介。NHKニュースおはよう日本 フレッシュアイペディアより)

  • 2017年の日本

    2017年の日本から見た東証株価指数東証株価指数

    1日 - 東芝が東証1部から東証2部に降格。また、東証株価指数など主要株価指数から除外。2017年の日本 フレッシュアイペディアより)

  • マザーズ

    マザーズから見た東証株価指数東証株価指数

    マザーズ指数の算出は東証1部におけるTOPIXと同様であり、普通株式全銘柄を構成銘柄として時価総額加重平均型株価指数の形で行われている。数値は2006年1月16日にピークの2800.68ポイントをつけたものの、その後はライブドアショックを機に下降線をたどり、2008年10月10日には269.41ポイントと、一時はピークの10分の1以下の水準にまで落ち込んだ。株価指数が3年弱で10分の1以下に下落するという騰落率は、先進国の市場においては異例のことである。この要因として、マザーズにおいて圧倒的な取引額・時価総額を誇り、2000年代半ばのマザーズのブームの牽引役であったライブドア(後のライブドアホールディングス→LDH)がライブドア事件を起こし株価を暴落させた挙句に、2006年4月に上場廃止に至ったことや、ライブドア事件を機に投資家や市場関係者の間でマザーズ全体に対する根強い不信感が広がったことなどが挙げられる。その後の2012年まで300ポイント台で終始していたが、2013年から回復し始め、2014年ピークだった2006年の約4割にあたる1000ポイントまで回復した。マザーズ フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 次へ
58件中 51 - 58件表示

「東証株価指数」のニューストピックワード