前へ 1 2 3 4 5 6 7
66件中 1 - 10件表示
  • 加藤ローサ

    加藤ローサから見た松井大輔松井大輔

    夫は、プロサッカー選手の松井大輔加藤ローサ フレッシュアイペディアより)

  • 斉藤大介

    斉藤大介から見た松井大輔松井大輔

    J1復帰した翌年(2002年)も序盤は途中出場の1試合のみ(その試合も本来はベンチ外で、当日に他の選手の負傷によって急遽ベンチ入りしたもの)と出場機会に恵まれなかったが、転機が訪れたのはリーグ戦中断中に行われたこの年のナビスコカップ予選リーグであった。当時、ボランチのレギュラーであった朴智星が日韓ワールドカップで韓国代表に合流するためチームを離れたことによりレギュラーに抜擢され、展開力と正確なロングパスで彼の穴を埋める活躍を見せる。ワールドカップ終了後に朴が合流した後は、黒部光昭、松井大輔らと組む3トップの一角として起用され、京都のチーム力アップに貢献した。この年チームは過去最高の年間5位、天皇杯初制覇を達成する。斉藤大介 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿児島実業高等学校

    鹿児島実業高等学校から見た松井大輔松井大輔

    松井大輔はフランスのASサンテティエンヌ在籍時に、「自分は悪くないのに自分が他の選手への見せしめ」として叱られたと語っている。そして前所属のル・マン時代にも、そして鹿実時代にも同じ経験をしたといい、自分はそういう役回りなのかも知れないとも語っている。鹿児島実業高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤ローサ

    加藤ローサから見た松井大輔松井大輔

    夫は、プロサッカー選手の松井大輔。現在フランスに在住。加藤ローサ フレッシュアイペディアより)

  • 今井翼

    今井翼から見た松井大輔松井大輔

    元サッカー日本代表の松井大輔と親友で、松井が日本に帰国した際にお互いの都合が合えば必ず合う仲で、今井の舞台やコンサートも観に訪れている。今井翼 フレッシュアイペディアより)

  • 朴智星

    朴智星から見た松井大輔松井大輔

    1シーズン目から中盤の控えとして出場機会があったが、京都がJ2に降格した2シーズン目から、その活躍ぶりは顕著になる。主にボランチのポジションで38試合に出場、3得点を挙げ、メキメキと頭角を現しだし京都のJ1昇格に貢献。J1昇格後はウィングへコンバートされ松井大輔、黒部光昭と脅威的な3トップを形成した。チームがJ2降格してもあえて残留を選択し、韓国代表に招集されてもできる限り断ってチームに残るなど、献身的な姿を見せている。怪我を押して出場した第82回天皇杯の決勝でも同点ゴールを決め逆転優勝に貢献。同時に韓国A代表でも徐々にレギュラーとしての地位を確立する。在籍中には大阪経済法科大学に入学し、日本語も流暢に話せるようになるまで学ぶなど、日本に溶け込む努力も見せた。朴智星 フレッシュアイペディアより)

  • 雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!の企画

    雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!の企画から見た松井大輔松井大輔

    W杯予選・本大会におけるサッカー日本代表の歴史を振り返った後サッカーに詳しくない人のために代表選手をアメトーークでお馴染みの芸人に例えての解説が行われ、ゴールキーパーの川口能活はディフェンスの要という事で芸人たちの暴走を止めるツッコミ役の蛍原、中村俊輔は番組の司令塔たる宮迫、中澤佑二は努力家かつ安定感のヒデ、田中マルクス闘莉王はディフェンダーなのに前に出たがるFUJIWARA藤本、内田篤人と長友佑都が攻撃の起点となるバナナマンとおぎやはぎ、遠藤保仁は調整役なので関根勤、長谷部誠はなんでもそつなくこなすが売りになる物がないとして土田、田中達也は「(笑いの)ゴールに一直線」という事でアンタッチャブル山崎、大久保嘉人はバランスも考えるが点(受け)を欲しがるとして品川庄司・品川、玉田圭司はポイントゲッターなのでケンドーコバヤシ、松井大輔はトリッキーなプレーをする「ファンタジスタ」なので有吉弘行にそれぞれ例えられた。他に各出演者の思い出の名シーンも語られた。雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!の企画 フレッシュアイペディアより)

  • 杜威

    杜威から見た松井大輔松井大輔

    セルティック移籍直後は移籍時期が重なっていた中村俊輔と写真などが入れ替わって掲載されることが良くあった。(なお中村はスペイン移籍時には同じセルティックの水野晃樹と2007年のアジアカップでは松井大輔と写真を間違われている。)杜威 フレッシュアイペディアより)

  • フランスアマチュア選手権

    フランスアマチュア選手権から見た松井大輔松井大輔

    18チームで構成されるグループにおいて、互いの本拠地で試合を行い(ホーム&アウェイ方式)順位を決定する。グループはAからDまで4つ存在し、アマチュアクラブとプロクラブ2軍の計72チームが所属する。選手は規定により全員がアマチュアであり、プロ選手の保有は認められていない。グルノーブルフット38に所属していた松井大輔が移籍したのは理由は前述の理由からである。フランスアマチュア選手権 フレッシュアイペディアより)

  • 畑田亜希

    畑田亜希から見た松井大輔松井大輔

    大宅小学校、中学校の同級生にプロサッカー選手の松井大輔、山崎雅人、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属マジシャン小泉エリがいる。畑田亜希 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7
66件中 1 - 10件表示

「松井大輔」のニューストピックワード