215件中 61 - 70件表示
  • 松坂屋

    松坂屋から見た伊藤祐民

    1910年(明治43年)- 伊藤祐民が「株式会社いとう呉服店」を設立(資本金50万円)。名古屋・栄町に百貨店を開業。松坂屋 フレッシュアイペディアより)

  • 松坂屋

    松坂屋から見た号外

    プロ野球・横浜大洋ホエールズ・横浜ベイスターズを長年応援し、1998年の日本シリーズ優勝時には大型のクジラの模型が飾られた。また、店頭では異例ともいえる「神奈川新聞」優勝号外の再発行・再配布が行われた。松坂屋 フレッシュアイペディアより)

  • 松坂屋

    松坂屋から見た松阪市

    三重県にある「松阪市」と混同して、しばしば松阪屋と誤表記される(坂と阪の違い)。また、マークが松阪商人の三井家の家紋と酷似していることも一因である。松坂屋 フレッシュアイペディアより)

  • 松坂屋

    松坂屋から見た総会屋

    1997年(平成10年) 11月、鈴木正雄、総会屋への利益供与事件で相談役を辞任する。松坂屋 フレッシュアイペディアより)

  • 松坂屋

    松坂屋から見た大阪城

    1960年代前半、市電の廃止と引き換えに地下鉄整備が進むようになったものの、堺筋の市電路線が廃止されたことに加え近辺に地下鉄駅も開設されないなど大阪店周辺の交通環境の悪化で業績を好転させるのは不可能と判断。新大阪店の候補地を大阪城の北西部に当たる京阪天満橋駅の地下化および駅ビル建設に伴う鉄道利用客の需要を見込み、移転することとした。松坂屋 フレッシュアイペディアより)

  • 松坂屋

    松坂屋から見た天神祭

    1966年10月1日、東区京橋2丁目(現・中央区天満橋京町)に移転。「桜の通り抜け」や天神祭でも有名な大川沿いに位置し、ガラス張りの休憩室や飲食店からの展望を売りとし、結婚式場をはじめ海外旅行サロン・文化催事場・スポーツ用品センターなどを導入しながら他店との差別化を図った。松坂屋 フレッシュアイペディアより)

  • 松坂屋

    松坂屋から見た心斎橋

    1996年、長堀鶴見緑地線の京橋 - 心斎橋間の開通により、多くの人が心斎橋に流れた。松坂屋 フレッシュアイペディアより)

  • 松坂屋

    松坂屋から見た2009年

    JRAエクセル伊勢佐木(場外勝馬投票券発売所)に賃貸している西館は営業を継続。なお2009年1月1日をもって「株式会社横浜松坂屋」は松坂屋本体に吸収合併された。松坂屋 フレッシュアイペディアより)

  • 松坂屋

    松坂屋から見た名古屋観光ホテル

    三越や高島屋などを凌ぎ日本一の売上を誇る百貨店であった時期も存在する。現在の三菱UFJ銀行(旧東海銀行)の前身の一つである伊藤銀行や「名古屋の帝国ホテル」と呼ばれた名古屋観光ホテル、名古屋商工会議所など各企業・団体の設立にも関連した、近代の名古屋における有名企業である。松坂屋 フレッシュアイペディアより)

  • 松坂屋

    松坂屋から見た扇屋 (百貨店)

    扇屋(千葉)、ほていや百貨店(上田)とも商品提携をしていたが、2社ともジャスコグループ(現イオングループ)入りし関係は解消されている。松坂屋 フレッシュアイペディアより)

215件中 61 - 70件表示

「松坂屋」のニューストピックワード