192件中 21 - 30件表示
  • 小此木麻里

    小此木麻里から見た松平健松平 健

    松平健特別公演・船遊女小此木麻里 フレッシュアイペディアより)

  • 柳生利厳

    柳生利厳から見た松平健松平 健

    松平健(『柳生武芸帳』、新春ワイド時代劇、2010年、テレビ東京)柳生利厳 フレッシュアイペディアより)

  • 柴山俊之

    柴山俊之から見た松平健松平 健

    その後上京し、作詞家としてルースターズ、シーナ&ザ・ロケッツ、陣内孝則、アクシデンツ、UP-BEATなど福岡、北九州のバンドや、アンルイス、松田優作、ハウンドドッグ、子供ばんど、デーモン小暮、高樹澪、本田恭章、松平健、三好鉄生など多数の歌手・バンド・アーティストに詞を提供。『仲よし親子波』という童謡まで手がけている。柴山俊之 フレッシュアイペディアより)

  • THE VOICE (松平健のアルバム)

    THE VOICE (松平健のアルバム)から見た松平健松平 健

    『THE VOICE 〜セルフカバー・ベストアルバム〜』(ザ・ヴォイス セルフカバー・ベストアルバム)は、2005年に発売された松平健のベスト・アルバムである。THE VOICE (松平健のアルバム) フレッシュアイペディアより)

  • Luxis

    Luxisから見た松平健松平 健

    Luxis(ラクシス)は、「LUXURY SISTERS」の略の造語である。プロデューサーには、作曲家鈴木淳と俳優松平健という大物2名が起用され、松平健が自身初の音楽プロデュースをしたユニットとして注目を集めた。また、「女神のほほえみ/DOWN TOWN」のプロモーションビデオには、松平健が自ら出演し、松平健のシングル「星空のハネムーン」のプロモーションビデオには、Luxisが出演して話題となった。Luxis フレッシュアイペディアより)

  • 2004 FNS歌謡祭

    2004 FNS歌謡祭から見た松平健松平 健

    今回は「30周年記念・2004FNS歌謡祭」と銘打って平均視聴率21.8%を記録。歌手別では松平健が『マツケンサンバII』で番組出演者内最高視聴率を獲得(視聴率は関東地区、ビデオリサーチ調べ)。2004 FNS歌謡祭 フレッシュアイペディアより)

  • 片岡サチ

    片岡サチから見た松平健松平 健

    2008年1月31日、松平健主演「美ら島伝説?暴れん坊将軍スペシャル2?」の千秋楽をもって宝塚入団時より使用していた芸名の汐風幸から、片岡サチに改名。片岡サチ フレッシュアイペディアより)

  • えんか!!えいべっくす

    えんか!!えいべっくすから見た松平健松平 健

    続いて1997年には吉田照美と小俣雅子がデュエット曲「浮気道(うわきどう)」をリリース。1999年にはエイベックスから島谷ひとみがデビュー。島谷は島田紳助・高原兄(アラジン)の提供楽曲である現代演歌「大阪の女」を発売したものの、結局えんか!!えいべっくすではなくavex traxからの発売となった。また、松平健が2007年にエイベックスに移籍した際も、移籍第1弾の楽曲「恋、二の次に」は演歌調であったものの、発売はavex ioからであった。えんか!!えいべっくす フレッシュアイペディアより)

  • 若江準威知

    若江準威知から見た松平健松平 健

    王様と私(主演:松平健若江準威知 フレッシュアイペディアより)

  • 古家学

    古家学から見た松平健松平 健

    松平健「人生のレシピ」「連理の桜」古家学 フレッシュアイペディアより)

192件中 21 - 30件表示

「松平健」のニューストピックワード