松木謙公 ニュース&Wiki etc.

松木 謙公(まつき しずひろ、1959年(昭和34年)2月22日 - )は、日本の政治家。希望の党に所属する元衆議院議員(4期)で、維新の党幹事長代行、民進党幹事長代理を歴任した。名前の謙公の読み方は本名は「しずひろ」だが政治活動時は有職読みで「けんこう」とすることが多い。報道などは漢字で松木 謙公と表記するが、自身のウ… (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「松木謙公」のつながり調べ

  • 海江田万里

    海江田万里から見た松木謙公

    29日の民主党代表選挙では1回目の投票で最多の143票を獲得。野田佳彦との決戦投票では177票を獲得したが、215票の野田に及ばなかった。この要因として、選挙戦で鹿野道彦陣営から山田正彦を引き抜き反発を招いたことや、TPPを推進する姿勢がぶれたことが挙げられている。なお翌日の衆議院本会議における内閣総理大臣指名選挙では、小沢を慕う松木謙公より一票を投じられている。2011年9月、野田内閣の発足に伴い経済産業大臣を退任し、衆議院財務金融委員長に就任。(海江田万里 フレッシュアイペディアより)

  • 吉田公一

    吉田公一から見た松木謙公

    2011年2月、小沢一郎への党員資格停止処分に抗議して辞表を提出した松木謙公の後任として農林水産大臣政務官に就任。同年9月、衆議院農林水産委員長に就任。2012年10月、野田第3次改造内閣で農林水産副大臣に任命された。(吉田公一 フレッシュアイペディアより)

「松木謙公」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「松木謙公」のニューストピックワード