102件中 31 - 40件表示
  • 松木謙公

    松木謙公から見た減税日本

    2003年の衆院選、2005年の衆院選はいずれも北海道12区で武部勤に敗れたが、比例復活で当選する。2009年の衆院選で初めて武部を破り小選挙区で初当選したが、武部も比例復活した。北海道12区で、中選挙区時代に武部のライバルだった鈴木宗男率いる新党大地や、鈴木の秘書経験者で青山学院大学の同級生でもある釧路市長の蝦名大也や、河村たかしが率いる減税日本、大村秀章が率いる日本一愛知の会から支援を受けている。松木謙公 フレッシュアイペディアより)

  • 松木謙公

    松木謙公から見た小沢グループ

    菅内閣不信任決議案の採決に先立って開催された民主党代議士会において、菅直人と鳩山由紀夫の間で菅が早期退陣するかのような言葉のやり取りがあり、小沢一郎が小沢グループの会合で「退陣の言質を取った」として自主投票とすることに決定した。松木謙公 フレッシュアイペディアより)

  • 松木謙公

    松木謙公から見た民進党執行部

    結局、松木以外のグループの所属議員は採決で反対票を投じたか、棄権したが、グループの中で一貫して不信任案賛成を主張し、グループの主導的な立場だった松木は賛成票を投じた。松木のほかに賛成票を投じた与党系議員は、既に離党届を提出していた横粂勝仁と政党支部支出問題で1年前に離党して無所属になっていた中島正純の2人だけであった。グループ内の投票行動が一致しなかったことについて「小沢さんは小沢さん、僕は僕」「信任できないから賛成した。俺が言いたいことはそれだけだ」と述べた。同日、松木に対して民主党執行部から除籍処分が下された。松木謙公 フレッシュアイペディアより)

  • 松木謙公

    松木謙公から見た新党大地

    2003年の衆院選、2005年の衆院選はいずれも北海道12区で武部勤に敗れたが、比例復活で当選する。2009年の衆院選で初めて武部を破り小選挙区で初当選したが、武部も比例復活した。北海道12区で、中選挙区時代に武部のライバルだった鈴木宗男率いる新党大地や、鈴木の秘書経験者で青山学院大学の同級生でもある釧路市長の蝦名大也や、河村たかしが率いる減税日本、大村秀章が率いる日本一愛知の会から支援を受けている。松木謙公 フレッシュアイペディアより)

  • 松木謙公

    松木謙公から見た日本一愛知の会

    2003年の衆院選、2005年の衆院選はいずれも北海道12区で武部勤に敗れたが、比例復活で当選する。2009年の衆院選で初めて武部を破り小選挙区で初当選したが、武部も比例復活した。北海道12区で、中選挙区時代に武部のライバルだった鈴木宗男率いる新党大地や、鈴木の秘書経験者で青山学院大学の同級生でもある釧路市長の蝦名大也や、河村たかしが率いる減税日本、大村秀章が率いる日本一愛知の会から支援を受けている。松木謙公 フレッシュアイペディアより)

  • 松木謙公

    松木謙公から見た夫婦別姓

    選択的夫婦別姓制度導入に賛成。松木謙公 フレッシュアイペディアより)

  • 松木謙公

    松木謙公から見た北海道通信社

    北海道札幌市出身で、札幌市立幌北小学校、札幌市立新琴似中学校、札幌光星高等学校を経て、青山学院大学経営学部卒。1978年に大学入学と同時に藤波孝生代議士の秘書となり、1994年に国会議員政策担当秘書資格を取得ずる。1996年に北海道内で建設業界紙を発行する北海道通信社の取締役副社長に就任する。松木謙公 フレッシュアイペディアより)

  • 松木謙公

    松木謙公から見た北海道第2区

    父の松木慶喜が長年のあいだ北海道札幌市北区支部長を務めるなど元来は自由民主党の党員だが、北海道2区における自民党の公認争いで吉川貴盛に敗れ、同選挙区から1996年衆院選で自由連合公認、2000年衆院選は無所属で出馬するも連続落選する。2001年に自由党に入党し北海道第2総支部会長、2002年に自由党北海道総支部連合会副会長に就任する。松木謙公 フレッシュアイペディアより)

  • 松木謙公

    松木謙公から見た自由民主党 (日本)

    父の松木慶喜が長年のあいだ北海道札幌市北区支部長を務めるなど元来は自由民主党の党員だが、北海道2区における自民党の公認争いで吉川貴盛に敗れ、同選挙区から1996年衆院選で自由連合公認、2000年衆院選は無所属で出馬するも連続落選する。2001年に自由党に入党し北海道第2総支部会長、2002年に自由党北海道総支部連合会副会長に就任する。松木謙公 フレッシュアイペディアより)

  • 松木謙公

    松木謙公から見た北区 (札幌市)

    父の松木慶喜が長年のあいだ北海道札幌市北区支部長を務めるなど元来は自由民主党の党員だが、北海道2区における自民党の公認争いで吉川貴盛に敗れ、同選挙区から1996年衆院選で自由連合公認、2000年衆院選は無所属で出馬するも連続落選する。2001年に自由党に入党し北海道第2総支部会長、2002年に自由党北海道総支部連合会副会長に就任する。松木謙公 フレッシュアイペディアより)

102件中 31 - 40件表示

「松木謙公」のニューストピックワード

  • トミカ50周年コラボプロジェクト(https://t.co/bQbAY1aaeB)

  • エヴァンゲリオン京都基地

  • Go To トラベルキャンペーン