102件中 51 - 60件表示
  • 松木謙公

    松木謙公から見た第46回衆議院議員総選挙

    2011年8月30日の衆議院本会議における内閣総理大臣指名選挙で民主党代表の野田佳彦が指名を受けたが、松木はその1日前の民主党代表選挙にて小沢が推していた海江田万里に票を投じ、海江田は一票を得ている。2011年12月28日、新党の設立を届け出た。2012年1月6日、新党大地・真民主代表代行兼幹事長に就任。2012年、第46回衆議院議員総選挙では新党大地から出馬するも小選挙区(北海道12区)で敗北、比例復活もならず落選。2013年、第23回参議院議員通常選挙でも新党大地から比例代表として出馬したが、落選。その後、選挙の責任をとって幹事長を辞任、その後新党大地も離党し無所属となった。2014年の第47回衆議院議員総選挙に際して、同区を地盤とする民主党の支部長三井辨雄が松木を後継指名し不出馬を表明するなどし、第42回以来の北海道2区での立候補を模索していたが、11月21日に維新の党が公認すると発表した。投開票の結果、自民党の吉川貴盛に敗れたが、比例復活で当選。現在でも小沢との良好な関係は続いており、2015年、2016年の元日に小沢の私邸で開催された新年会にも出席している。松木謙公 フレッシュアイペディアより)

  • 松木謙公

    松木謙公から見た三バン

    2011年8月30日の衆議院本会議における内閣総理大臣指名選挙で民主党代表の野田佳彦が指名を受けたが、松木はその1日前の民主党代表選挙にて小沢が推していた海江田万里に票を投じ、海江田は一票を得ている。2011年12月28日、新党の設立を届け出た。2012年1月6日、新党大地・真民主代表代行兼幹事長に就任。2012年、第46回衆議院議員総選挙では新党大地から出馬するも小選挙区(北海道12区)で敗北、比例復活もならず落選。2013年、第23回参議院議員通常選挙でも新党大地から比例代表として出馬したが、落選。その後、選挙の責任をとって幹事長を辞任、その後新党大地も離党し無所属となった。2014年の第47回衆議院議員総選挙に際して、同区を地盤とする民主党の支部長三井辨雄が松木を後継指名し不出馬を表明するなどし、第42回以来の北海道2区での立候補を模索していたが、11月21日に維新の党が公認すると発表した。投開票の結果、自民党の吉川貴盛に敗れたが、比例復活で当選。現在でも小沢との良好な関係は続いており、2015年、2016年の元日に小沢の私邸で開催された新年会にも出席している。松木謙公 フレッシュアイペディアより)

  • 松木謙公

    松木謙公から見た青山学院大学

    北海道札幌市出身で、札幌市立幌北小学校、札幌市立新琴似中学校、札幌光星高等学校を経て、青山学院大学経営学部卒。1978年に大学入学と同時に藤波孝生代議士の秘書となり、1994年に国会議員政策担当秘書資格を取得ずる。1996年に北海道内で建設業界紙を発行する北海道通信社の取締役副社長に就任する。松木謙公 フレッシュアイペディアより)

  • 松木謙公

    松木謙公から見た宗谷支庁

    2003年に民由合併により民主党に参加し、選挙区調整により網走支庁と宗谷支庁を区域とする北海道12区に国替えする。松木謙公 フレッシュアイペディアより)

  • 松木謙公

    松木謙公から見た落下傘候補

    2003年に民由合併により民主党に参加し、選挙区調整により網走支庁と宗谷支庁を区域とする北海道12区に国替えする。松木謙公 フレッシュアイペディアより)

  • 松木謙公

    松木謙公から見た本名

    松木 謙公(まつき しずひろ、1959年(昭和34年)2月22日 - )は、日本の政治家。希望の党に所属する元衆議院議員(4期)で、維新の党幹事長代行、民進党幹事長代理を歴任した。名前の謙公の読み方は本名は「しずひろ」だが政治活動時は有職読みで「けんこう」とすることが多い。報道などは漢字で松木 謙公と表記するが、自身のウェブサイトや国会の名札は松木 けんこうと一部ひらがな表記を用いる。松木謙公 フレッシュアイペディアより)

  • 松木謙公

    松木謙公から見た網走支庁

    2003年に民由合併により民主党に参加し、選挙区調整により網走支庁と宗谷支庁を区域とする北海道12区に国替えする。松木謙公 フレッシュアイペディアより)

  • 松木謙公

    松木謙公から見た菅おろし

    2010年9月に発足した菅改造内閣で農林水産大臣政務官に就任したが、菅政権の政策方針に対する不満を理由として、翌2011年2月23日に内閣総理大臣補佐官の細野豪志へ農林水産大臣政務官職の辞職願を提出し、24日に受理された。松木の辞任は、いわゆる菅おろしの嚆矢のひとつとなり、同年6月2日の菅内閣不信任決議案の採決に際して賛成票を投じ、同日中に民主党を除籍された(後述)。松木謙公 フレッシュアイペディアより)

  • 松木謙公

    松木謙公から見た第44回衆議院議員総選挙

    2003年の衆院選、2005年の衆院選はいずれも北海道12区で武部勤に敗れたが、比例復活で当選する。2009年の衆院選で初めて武部を破り小選挙区で初当選したが、武部も比例復活した。北海道12区で、中選挙区時代に武部のライバルだった鈴木宗男率いる新党大地や、鈴木の秘書経験者で青山学院大学の同級生でもある釧路市長の蝦名大也や、河村たかしが率いる減税日本、大村秀章が率いる日本一愛知の会から支援を受けている。松木謙公 フレッシュアイペディアより)

  • 松木謙公

    松木謙公から見た釧路市

    2003年の衆院選、2005年の衆院選はいずれも北海道12区で武部勤に敗れたが、比例復活で当選する。2009年の衆院選で初めて武部を破り小選挙区で初当選したが、武部も比例復活した。北海道12区で、中選挙区時代に武部のライバルだった鈴木宗男率いる新党大地や、鈴木の秘書経験者で青山学院大学の同級生でもある釧路市長の蝦名大也や、河村たかしが率いる減税日本、大村秀章が率いる日本一愛知の会から支援を受けている。松木謙公 フレッシュアイペディアより)

102件中 51 - 60件表示

「松木謙公」のニューストピックワード

  • トミカ50周年コラボプロジェクト(https://t.co/bQbAY1aaeB)

  • エヴァンゲリオン京都基地

  • Go To トラベルキャンペーン