43件中 31 - 40件表示
  • 松本サリン事件

    松本サリン事件から見た警察

    6月28日、警察は第一通報者であった河野義行宅の家宅捜索を行ない、薬品類など数点を押収した。さらに河野には重要参考人としてその後連日にわたる取り調べが行われた。また、マスコミによる報道が過熱の一途を辿る。松本サリン事件 フレッシュアイペディアより)

  • 松本サリン事件

    松本サリン事件から見たニュースステーション

    マスコミ各社は、誌面上での訂正記事や読者に対する謝罪文を相次いで掲載したが、河野への直接謝罪はほぼ皆無である(久米宏が当時「ニュースステーション」の中継対談で番組の“顔”として詫びたのみ)。また前述の『週刊新潮』の謝罪は今もってない。なお、報道各社の社員個々人による謝罪の手紙については河野のもとに多数届いたという。松本サリン事件 フレッシュアイペディアより)

  • 松本サリン事件

    松本サリン事件から見た遺憾

    地元の長野県警は、「遺憾」の意を表明したのみで「謝罪というものではない」と捜査の間違いを認めず直接謝罪もなかった。しかし、後の2002年に長野県公安委員に河野が就任し、長野県警本部長がかつての捜査について謝罪せざるを得なくなり、初めての謝罪をした。松本サリン事件 フレッシュアイペディアより)

  • 松本サリン事件

    松本サリン事件から見た建築確認

    10月29日 - 松本市が建築確認を許可。松本サリン事件 フレッシュアイペディアより)

  • 松本サリン事件

    松本サリン事件から見たガスクロマトグラフィー

    7月3日、ガスクロマトグラフィー/質量分析計(GC/MS)分析により、散布された物質がサリンであると判明した。松本サリン事件 フレッシュアイペディアより)

  • 松本サリン事件

    松本サリン事件から見た日本の黒い夏─冤罪

    これを題材とし、『日本の黒い夏─冤罪』(監督:熊井啓)として映画化された。松本サリン事件 フレッシュアイペディアより)

  • 松本サリン事件

    松本サリン事件から見た公安委員

    地元の長野県警は、「遺憾」の意を表明したのみで「謝罪というものではない」と捜査の間違いを認めず直接謝罪もなかった。しかし、後の2002年に長野県公安委員に河野が就任し、長野県警本部長がかつての捜査について謝罪せざるを得なくなり、初めての謝罪をした。松本サリン事件 フレッシュアイペディアより)

  • 松本サリン事件

    松本サリン事件から見た信濃毎日新聞

    この論調は、特に地元有力地方紙である信濃毎日新聞により伝えられた。松本サリン事件 フレッシュアイペディアより)

  • 松本サリン事件

    松本サリン事件から見た長野地方裁判所

    事件の背景には、オウム真理教松本支部の立ち退きを周辺住民が求めていた裁判におけるオウム真理教側の敗訴の見込みが高まったことがあった。オウム真理教の教祖麻原彰晃(松本智津夫)は、この状況を打開するために、同教団信者である村井秀夫・新実智光・端本悟・中村昇・中川智正・富田隆・遠藤誠一らに、裁判を担当する判事の殺害を指示した。これを受け、同信者らは長野地方裁判所松本支部官舎に隣接する住宅街にサリンを散布した、というものであった。松本サリン事件 フレッシュアイペディアより)

  • 松本サリン事件

    松本サリン事件から見た家系図

    『週刊新潮』は、「毒ガス事件発生源の怪奇家系図」と題した記事で河野家の家系図を掲載した。地下鉄サリン事件後も河野は週刊新潮のみ刑事告訴を検討していたが、謝罪文掲載の約束により取り下げた。現在も河野は「週刊新潮だけは最後まで謝罪すらしなかった」と語っている。このことは一部宗教団体などにより攻撃材料として利用されているにもかかわらず、河野との約束は現在もなお守られていない。松本サリン事件 フレッシュアイペディアより)

43件中 31 - 40件表示

「松本サリン事件」のニューストピックワード