前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
502件中 1 - 10件表示
  • 島田紳助

    島田紳助から見た松本人志松本人志

    なお引退後も、明石家さんまや、松本人志らが、テレビで紳助の名前を出すことがある。島田紳助 フレッシュアイペディアより)

  • 白岩久弥

    白岩久弥から見た松本人志松本人志

    京都府出身。同志社大学卒業。1979年に読売テレビ入社。『鶴瓶上岡パペポTV』『ざまぁKANKAN!』『EXテレビ』『ダウンタウンDX』のプロデュース・演出などに携わる。1998年によみうりテレビと吉本興業が出資した制作会社ワイズビジョンに出向、松本人志の「VISUALBUM」シリーズなどをプロデュースした。2006年映画『晴れたらポップなボクの生活』の監督などを経て、吉本興業のエグゼクティブ・スーパーバイザーに就任した。白岩久弥 フレッシュアイペディアより)

  • 吉田ヒロ

    吉田ヒロから見た松本人志松本人志

    東京進出から大阪に戻った後、大阪でレギュラー出演していた『摩訶不思議 ダウンタウンの…!?』にて、東京の空気に馴染めず「ごっつええ感じ」のレギュラーから降板したことを松本人志や篠原涼子にネタにされヒロは真剣に怒っていた。吉田ヒロ フレッシュアイペディアより)

  • 笑い飯

    笑い飯から見た松本人志松本人志

    二人ともそれぞれのコンビでボケを担当していたことがきっかけとなり、役割を固定せずボケとツッコミが交互に入れ替わるというこれまでの漫才にはなかった独自のスタイルを築き上げた。このことから「漫才界の革命児」と呼ばれることがある。また、この独特のスタイルは「Wボケ」と呼ばれ松本人志や島田紳助から高い評価を受けている。笑い飯 フレッシュアイペディアより)

  • 人志松本のすべらない話

    人志松本のすべらない話から見た松本人志松本人志

    『人志松本のすべらない話』(ひとしまつもとのすべらないはなし)とは、フジテレビ系列で不定期放送されているトークバラエティ番組であり、ダウンタウンの松本人志の冠番組である。2004年12月28日放送開始。略称は『すべらない話』。人志松本のすべらない話 フレッシュアイペディアより)

  • シルク (タレント)

    シルク (タレント)から見た松本人志松本人志

    1996年6月19日、相方のミヤコが肺癌のため死去したのに伴い、「非常階段」は解散。芸人仲間に同情されるのが嫌で、1年ほどニューヨークで過ごした。そこで、サルサダンス、フェイストレーニングなどに出会う。帰国後は、タレント活動を開始。ラジオ番組のパーソナリティ、バラエティ番組やトークショーの司会やゲスト、英会話講師、美容研究家など幅広い分野で活躍している。得意の語学力を活かし翻訳家として、松本人志が執筆してベストセラーになった単行本『遺書』(1994年)を英訳した。シルク (タレント) フレッシュアイペディアより)

  • ダウンタウンのごっつええ感じのコント

    ダウンタウンのごっつええ感じのコントから見た松本人志松本人志

    常に大衆演劇風の着流し姿と立ち居振る舞いを貫き、なぜか常に左手に藤の花を持っている、還暦を迎える若干おネエ口調のベテラン俳優・あげ玉(松本)。刑事ドラマで刑事役を演じるのだが、撃たれても大衆演劇風のステップで小躍りし、おかしな目線で見得を切ったりして倒れようとせず、監督(今田)を呆れさせる。しかし、監督はこづれ狼の監督ほど立場が強くないのであげ玉にまるで逆らえない。その為、あげ玉の大衆演劇風の独特の演技に対して直接ダメ出しする訳にもいかず、カメラマンの東(東野)に演技指導して、そこをあげ玉に見せて納得してもらうという形を取るなど、大層苦労して演技指導するはめになる。「あげ玉刑事」第一回はテレビドラマだったのだが、第二回はVシネマに格下げになった。だがあげ玉はVシネマという言葉の意味が理解できず、「シネマ」の部分だけを聞いて、映画に出演している=格上げだと思い込む。ちなみにドラマの時の視聴率は1.2%と非常に悪く、しかもグラフの形は真っ平。最初から見ていたごく一部の固定ファン以外、誰もチャンネルを合わせなかったのだ。ダウンタウンのごっつええ感じのコント フレッシュアイペディアより)

  • 探偵!ナイトスクープ

    探偵!ナイトスクープから見た松本人志松本人志

    2018年時点では更に落ち込んで15%前後となっており、全盛期と比較すれば10%程度落ち込んでいる。しかしながら関西地区では、それでも週間視聴率ランキングでゴールデンタイムの番組に混じってほぼ毎週トップ20入りしてある。2016年5月27日放送分では松本人志が依頼者として登場することが前もってメディアで伝えられていたことから通常よりも視聴率は大幅にアップし、平均視聴率20.2%、最高視聴率24.1%、占拠率は40.4%だった。なお、同番組が視聴率が20%を超えたのは2014年1月31日放送分の21.4%以来、2年ぶりであった。探偵!ナイトスクープ フレッシュアイペディアより)

  • 絶対に笑ってはいけない警察24時

    絶対に笑ってはいけない警察24時から見た松本人志松本人志

    対決に勝った松本人志と田中直樹は罰ゲームの指揮者として出演。絶対に笑ってはいけない警察24時 フレッシュアイペディアより)

  • YEAH♪♪ 〜YOSHIMOTO COVER&BEST〜

    YEAH♪♪ 〜YOSHIMOTO COVER&BEST〜から見た松本人志松本人志

    作詞:Ken & Sho、作曲・編曲:坂本龍一YEAH♪♪ 〜YOSHIMOTO COVER&BEST〜 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
502件中 1 - 10件表示

「松本人志」のニューストピックワード