502件中 41 - 50件表示
  • ピクミン

    ピクミンから見た松本人志松本人志

    別にうちの庭を取材しながら作ろうと思ったわけではないんです。」と松本人志との対談で答えた。ピクミン フレッシュアイペディアより)

  • インパルス (お笑いコンビ)

    インパルス (お笑いコンビ)から見た松本人志松本人志

    キングオブコント2009では初の決勝進出。1stラウンドを6位で折り返すものの、2ndラウンドで代表作「乙女心を持った警官」を披露し、全体で2位の「868点」を獲得。結果は4位。2011年、決勝進出組に返り咲く。優勝候補の呼び声が高かったが4位に終わる。板倉は優勝したロバートについて「1本目の点数に本気でムカついた」とコメントし、笑いを誘った。また、多くの芸人が司会のダウンタウンから話を振られてしどろもどろになるなか、堤下は松本人志に「豚はどう思う?」と3度振られ、3度とも即座に的確なツッコみを返し笑いを誘った。インパルス (お笑いコンビ) フレッシュアイペディアより)

  • 小池栄子

    小池栄子から見た松本人志松本人志

    矢沢心とは高校時代にドラマ『ナオミ』で共演して以来の友人。小池の著書『小池の胸のうち がんばるの、やめてみます』では無二の親友と記しているほどの仲である。元親友(友情)のMEGUMIとは、前掲書によれば、お酒を呑みながら悩みを相談し合う間柄だという。顔に関しては、島田紳助から新幹線やウミガメに似ていると言われたり(“癒し系”ならぬ“威圧系”の顔とも言われる)、木村拓哉からはミートくん(漫画『キン肉マン』に登場するキャラクター)似、石橋貴明からは「悪いウルトラマン」などと言われた。『オレたちやってま〜す』や『ワンナイR&R』で共演した宮迫博之とは仲が良く、宮迫は小池について「人見知りが演技にも出るほど」と語っている。紳助や村上龍、松本人志は小池のことを「頭の回転が早く、気が利く女性.番組に居てくれると安心する」と高く評価している。BoAの大ファンでもあり。小池栄子 フレッシュアイペディアより)

  • 大日本除虫菊

    大日本除虫菊から見た松本人志松本人志

    結婚式の引き出物にキンチョール。…アリやな。(キンチョール、2011年/松本人志大日本除虫菊 フレッシュアイペディアより)

  • 人志松本の○○な話

    人志松本の○○な話から見た松本人志松本人志

    『人志松本の○○な話』(ひとしまつもとのまるまるなはなし)とは、フジテレビ系列で2009年4月14日から2012年3月23日まで放送されていたトークバラエティ番組。ダウンタウンの松本人志の冠番組である。『人志松本のすべらない話』のスピンオフ番組として放送開始された。ステレオ放送、文字多重放送、ハイビジョン制作。通称は『○○な話』。人志松本の○○な話 フレッシュアイペディアより)

  • 笑ってはいけない温泉宿一泊二日の旅in湯河原

    笑ってはいけない温泉宿一泊二日の旅in湯河原から見た松本人志松本人志

    対決に勝った松本人志・遠藤章造は罰ゲームの指揮者として出演。笑ってはいけない温泉宿一泊二日の旅in湯河原 フレッシュアイペディアより)

  • ジミー大西

    ジミー大西から見た松本人志松本人志

    芸人として絶頂期を迎えていた1996年頃に、後述するテレビ番組の企画によって絵画の才能を見出され、画家の道を歩むことになった。松本人志は引退に際し「もったいないな、あいつには誰も勝たれへんで!他に辞めなあかん奴いっぱいおんのに」とジミーの才能を絶賛していた。またビートたけしも、さんまのフリに確実にギャグで返すジミーに対して「パブロフの犬の様な条件反射すごいな!」と絶賛している。ジミー大西 フレッシュアイペディアより)

  • 笑ってはいけないシリーズ

    笑ってはいけないシリーズから見た松本人志松本人志

    松本人志(ダウンタウン)笑ってはいけないシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 木村祐一

    木村祐一から見た松本人志松本人志

    松本人志に、「俺のために生まれてきたような男」「何回人生やってきたんや」と言わせるほど松本に対してはよく気がまわり、器用で芸人ばなれした知識と行動力を持つが反面、自分が出来るという自負ゆえか出来ない後輩には非常に厳しく、後輩からは怖い先輩として恐れられてもいる。だが、時にはズレた所で怒ることがあり苦笑する場合もある、と松本が語った。松本グループでのその母親的な面倒見と気遣い、料理の腕などから今田・東野らからは「松本人志の嫁」、高須光聖からは「松本の第一夫人」とからかわれる。その一方で中山秀征とも交友関係を持っている。木村祐一 フレッシュアイペディアより)

  • FNS27時間テレビ (2012年)

    FNS27時間テレビ (2012年)から見た松本人志松本人志

    ゲストはとんねるず(石橋貴明・木梨憲武)、明石家さんま、くりぃむしちゅー(有田哲平・上田晋也)&ネプチューン(名倉潤・原田泰造・堀内健)、ダウンタウン(浜田雅功・松本人志)、ナインティナイン(岡村隆史・矢部浩之)。また、稲垣吾郎と木村拓哉(共にSMAP)がナインティナインの出演時にポスター貼り役として出演した。「さんま・中居の今夜も眠れない」と「ネカサナイステーション」の間に、『はねるのトびら』・『ピカルの定理』メンバーもゲスト出演する予定だったが、お笑いBIG3のフリートークが盛り上がりすぎた為、急遽中止になった。その際、西山喜久恵アナウンサーが、「はねるのトびら、ピカルの定理の、テレフォンのお時間ですが、やはりこのBIG3のトークを見たいので、カットさせていただきます」と発言し、はねトび、ピカルメンバーからブーイングが起こった。その後、ドランクドラゴンの、鈴木拓が、BIG3に対し、「もう、20年以上も、お笑い界のトップにいるの、やめてくれよ!」と発言した。FNS27時間テレビ (2012年) フレッシュアイペディアより)

502件中 41 - 50件表示

「松本人志」のニューストピックワード