52件中 41 - 50件表示
  • 松本啓二朗

    松本啓二朗から見たプロ野球選手

    松本 啓二朗(まつもと けいじろう、1986年6月24日 - )は、横浜DeNAベイスターズに所属するプロ野球選手(外野手)。2012年の登録名は「啓二朗」。松本啓二朗 フレッシュアイペディアより)

  • 松本啓二朗

    松本啓二朗から見た第4回世界大学野球選手権日本代表

    4年生となった、應武監督もコーチ陣に加わった第4回世界大学野球選手権日本代表には早大から上本、細山田の他、2年後輩の斎藤佑樹と共に選出される。主に3番打者として起用され、予選リーグ6試合では2本塁打を放つ活躍で決勝トーナメント進出に貢献した。アメリカとの決勝戦では、延長12回表1死1・2塁のピンチで右前打を許した日本チームだったが、ライト松本からの本塁へのダイレクト返球で補殺を成立させた。試合はこの直後に1点を先制され0-1で惜敗。松本啓二朗 フレッシュアイペディアより)

  • 松本啓二朗

    松本啓二朗から見た補殺

    4年生となった、應武監督もコーチ陣に加わった第4回世界大学野球選手権日本代表には早大から上本、細山田の他、2年後輩の斎藤佑樹と共に選出される。主に3番打者として起用され、予選リーグ6試合では2本塁打を放つ活躍で決勝トーナメント進出に貢献した。アメリカとの決勝戦では、延長12回表1死1・2塁のピンチで右前打を許した日本チームだったが、ライト松本からの本塁へのダイレクト返球で補殺を成立させた。試合はこの直後に1点を先制され0-1で惜敗。松本啓二朗 フレッシュアイペディアより)

  • 松本啓二朗

    松本啓二朗から見たアメリカ合衆国

    4年生となった、應武監督もコーチ陣に加わった第4回世界大学野球選手権日本代表には早大から上本、細山田の他、2年後輩の斎藤佑樹と共に選出される。主に3番打者として起用され、予選リーグ6試合では2本塁打を放つ活躍で決勝トーナメント進出に貢献した。アメリカとの決勝戦では、延長12回表1死1・2塁のピンチで右前打を許した日本チームだったが、ライト松本からの本塁へのダイレクト返球で補殺を成立させた。試合はこの直後に1点を先制され0-1で惜敗。松本啓二朗 フレッシュアイペディアより)

  • 松本啓二朗

    松本啓二朗から見た守備固め

    序盤は守備固めや代走を中心に起用されたが一軍には定着できず、二軍で打率.283(イースタン・リーグ6位)を残した後、シーズン終盤に一軍再昇格。9月以降はスタメンでの起用が続いた。松本啓二朗 フレッシュアイペディアより)

  • 松本啓二朗

    松本啓二朗から見たスターティングメンバー

    は同じ新人の細山田、山崎憲晴と共に開幕から一軍登録され、ナゴヤドームで迎えた4月3日の開幕試合ではスタメン1番センターで起用されたが、打撃が振るわず4月中に一軍登録を抹消された。二軍でも主に1番センターを任されシーズンを終えた。松本啓二朗 フレッシュアイペディアより)

  • 松本啓二朗

    松本啓二朗から見たMAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島

    初盗塁:2009年4月15日、対広島東洋カープ2回戦(MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島)、7回表に二盗(投手:マイク・シュルツ、捕手:石原慶幸)松本啓二朗 フレッシュアイペディアより)

  • 松本啓二朗

    松本啓二朗から見た打率

    早稲田大学では應武篤良監督の勧めで外野手に転向し、1年生秋から右翼手のレギュラー。大学通算96試合出場、333打数105安打、打率.315、2本塁打、44打点(通算100安打達成は27人目)。ベストナイン5回。早大の同期生に上本博紀、細山田武史、須田幸太ら。松本啓二朗 フレッシュアイペディアより)

  • 松本啓二朗

    松本啓二朗から見た試合

    早稲田大学では應武篤良監督の勧めで外野手に転向し、1年生秋から右翼手のレギュラー。大学通算96試合出場、333打数105安打、打率.315、2本塁打、44打点(通算100安打達成は27人目)。ベストナイン5回。早大の同期生に上本博紀、細山田武史、須田幸太ら。松本啓二朗 フレッシュアイペディアより)

  • 松本啓二朗

    松本啓二朗から見た打数

    早稲田大学では應武篤良監督の勧めで外野手に転向し、1年生秋から右翼手のレギュラー。大学通算96試合出場、333打数105安打、打率.315、2本塁打、44打点(通算100安打達成は27人目)。ベストナイン5回。早大の同期生に上本博紀、細山田武史、須田幸太ら。松本啓二朗 フレッシュアイペディアより)

52件中 41 - 50件表示