155件中 71 - 80件表示
  • 松本孝弘

    松本孝弘から見たニッポン放送

    1999年4月2日 - 「松本孝弘のONE FOR THE ROAD」(ニッポン放送)がスタートする。松本孝弘 フレッシュアイペディアより)

  • 松本孝弘

    松本孝弘から見た七音 (アルバム)

    七緒香 「恋は舞い降りた」「GO WAY」「いーんじゃない!!」「BE ALL RIGHT」「ミネラル」「アノヒト」「灼熱の花」「FAKE MY MIND」「」「夢の翼松本孝弘 フレッシュアイペディアより)

  • 松本孝弘

    松本孝弘から見たACTION

    「THE CIRCLE」のレコーディングで試験的に使用して以来「MONSTER」「ACTION」「MAGIC」におけるメインとして活躍。松本孝弘 フレッシュアイペディアより)

  • 松本孝弘

    松本孝弘から見たギブソン・レスポール

    1999年 - ギブソン社から、松本の名前を冠したCanary Yellowのレスポールのシグネチャーモデルが発売される。松本孝弘 フレッシュアイペディアより)

  • 松本孝弘

    松本孝弘から見たSURVIVE

    「RUN」の頃からメインで使っていたが、「SURVIVE」の頃には、良い音が出なくなってしまった。松本孝弘 フレッシュアイペディアより)

  • 松本孝弘

    松本孝弘から見たいーんじゃない!!

    七緒香 「恋は舞い降りた」「GO WAY」「いーんじゃない!!」「BE ALL RIGHT」「ミネラル」「アノヒト」「灼熱の花」「FAKE MY MIND」「街」「夢の翼」松本孝弘 フレッシュアイペディアより)

  • 松本孝弘

    松本孝弘から見たMONSTER (アルバム)

    「THE CIRCLE」のレコーディングで試験的に使用して以来「MONSTER」「ACTION」「MAGIC」におけるメインとして活躍。松本孝弘 フレッシュアイペディアより)

  • 松本孝弘

    松本孝弘から見たヤマハ・MG-M

    1988年 - ヤマハから、松本の名前を冠したギター、MG-Mのプロトタイプが製作される。後に、幾多のマイナーチェンジを挟み、一般販売される。1995年頃までMG-Mを使用する。松本孝弘 フレッシュアイペディアより)

  • 松本孝弘

    松本孝弘から見た恋は舞い降りた

    七緒香 「恋は舞い降りた」「GO WAY」「いーんじゃない!!」「BE ALL RIGHT」「ミネラル」「アノヒト」「灼熱の花」「FAKE MY MIND」「街」「夢の翼」松本孝弘 フレッシュアイペディアより)

  • 松本孝弘

    松本孝弘から見たスタジオ・ミュージシャン

    1981年 - 高校卒業後、ミューズ専門学校に進む。音楽理論は苦手だったがギターの技能は当時から高く、当時の講師にプロでやっていったほうがいいと言われ、中退。音楽事務所・ビーイングに所属し、プロとしての活動を開始。下積みとしてセッションギタリストや、多数のアーティストのスタジオ・ミュージシャンとしてプロ活動をスタート、主にビーイング系の女性ロックアーティストのレコーディングを中心に活動。松本孝弘 フレッシュアイペディアより)

155件中 71 - 80件表示

「松本孝弘」のニューストピックワード