145件中 91 - 100件表示
  • 古畑任三郎の作品

    古畑任三郎の作品から見た松本幸四郎 (9代目)松本幸四郎 (9代目)

    中南米某国の特命全権大使・黛竹千代(松本幸四郎)は現地企業との癒着を暴露するという参事官・川北健(及川光博)を撲殺し、反日団体の誘拐事件に見せかけようとする。翌日、休暇中にパスポートを紛失した古畑が大使館を訪れ、成り行き上滞在することになった。川北を誘拐したという手紙を見た古畑は、手紙の内容の不自然さとそれに対する反応から黛に目をつける。追い詰められた黛は古畑の追及から逃れるべく偽装工作を行い、大使館内を警察に捜索してもらおうと自ら申し出た。そして彼の目論見通り、現地人職員の部屋から証拠品が押収されるが・・・古畑任三郎の作品 フレッシュアイペディアより)

  • スウィーニー・トッド (ミュージカル)

    スウィーニー・トッド (ミュージカル)から見た松本幸四郎 (9代目)松本幸四郎 (9代目)

    1981年に鈴木忠志演出、市川染五郎(現・松本幸四郎)と鳳蘭主演で初演。スウィーニー・トッド (ミュージカル) フレッシュアイペディアより)

  • 坊つちやん

    坊つちやんから見た松本幸四郎 (9代目)松本幸四郎 (9代目)

    『坊っちゃん』(1965年 フジテレビ 坊っちゃん:市川染五郎、マドンナ:喜浦節子、山嵐:加藤武、赤シャツ:北村和夫、野だいこ:三木のり平、狸:三島雅夫)坊つちやん フレッシュアイペディアより)

  • たけくらべ (1955年の映画)

    たけくらべ (1955年の映画)から見た松本幸四郎 (9代目)松本幸四郎 (9代目)

    正太郎 - 市川染五郎: 金貸田中屋の息子。表町の頭。たけくらべ (1955年の映画) フレッシュアイペディアより)

  • 中村吉右衛門 (初代)

    中村吉右衛門 (初代)から見た松本幸四郎 (9代目)松本幸四郎 (9代目)

    吉右衛門には跡継ぎがいなかった。そこで一人娘の正子は八代目松本幸四郎に嫁ぐ際、父に「男の子を二人は産んで、そのうちの一人に吉右衛門の名を継がせます」と約束したところ、果してその通りに男子ふたりを授かった。長男が父方の「幸四郎」をついだ九代目松本幸四郎、次男が母方の「吉右衛門」を継いだ当代の二代目中村吉右衛門である。中村吉右衛門 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 明智小五郎

    明智小五郎から見た松本幸四郎 (9代目)松本幸四郎 (9代目)

    松本幸四郎 \(9代目\)-『江戸宵闇妖鉤爪 明智小五郎と人間豹』明智小五郎 フレッシュアイペディアより)

  • 古畑任三郎の犯人

    古畑任三郎の犯人から見た松本幸四郎 (9代目)松本幸四郎 (9代目)

    黛 竹千代(まゆずみ たけちよ) - 松本幸四郎古畑任三郎の犯人 フレッシュアイペディアより)

  • 松本白鸚 (初代)

    松本白鸚 (初代)から見た松本幸四郎 (9代目)松本幸四郎 (9代目)

    1981年(昭和56年)10月、「松本幸四郎」の名跡を長男の六代目市川染五郎に譲り、自らは「松本白鸚」を襲名。「白鸚」は父・七代目松本幸四郎が使った雅号からとった。この襲名披露では孫の三代目松本金太郎も七代目市川染五郎を襲名し、高麗屋三代の襲名となった。松本白鸚 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 中村仲蔵 (初代)

    中村仲蔵 (初代)から見た松本幸四郎 (9代目)松本幸四郎 (9代目)

    2004(平成17)年、大阪松竹座・東京日生劇場で初代中村仲蔵を主人公にした新作狂言「夢の仲蔵千本桜」が上演されている。仲蔵を勤めたのは現松本幸四郎だった。中村仲蔵 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 松たか子

    松たか子から見た松本幸四郎 (9代目)松本幸四郎 (9代目)

    日本舞踊松本流名取、初代 松本 幸華(しょだい まつもと こうか)の名も持つ。歌舞伎俳優・9代目松本幸四郎は父、女優の松本紀保は姉、歌舞伎俳優の7代目市川染五郎は兄。夫はミュージシャン・佐橋佳幸、義兄(姉の夫)は俳優の川原和久。松たか子 フレッシュアイペディアより)

145件中 91 - 100件表示

「松本幸四郎」のニューストピックワード