257件中 71 - 80件表示
  • 浅香 光代

    浅香光代から見た松村邦洋松村 邦洋

    松村邦洋にものまねされており、喋り出しには必ず「あたしゃね!」と言うのが特徴である。浅香光代 フレッシュアイペディアより)

  • 徳光&所のスポーツえらい人グランプリ

    徳光&所のスポーツえらい人グランプリから見た松村邦洋松村 邦洋

    リポーター役の松村邦洋が様々なスポーツを体験していた企画。松村が危険な場面に遭遇し、痛い目や苦しい目に遭う様が爆笑を誘っていた。松村はサッカーのフリーキックやテニスのサーブを間近で見ようとしてボールが頭部に直撃したり、無呼吸で走るという陸上短距離走を体験するために粘着テープで口を塞ぎながら走ったりと、無謀な行為に体を張って挑戦していた。徳光&所のスポーツえらい人グランプリ フレッシュアイペディアより)

  • デブタレント

    デブタレントから見た松村邦洋松村 邦洋

    デブタレントとして芸能活動を続けるためには肥満体を維持しながらも健康でなければいけないため、スポーツジムに通ったり、番組以外では食事制限をしていたり、草野球チームを結成するなどしている者もいる。松村邦洋のように病気を機にデブタレントからの脱却を表明した例もある。デブタレント フレッシュアイペディアより)

  • キッチュ!夜マゲドンの奇蹟

    キッチュ!夜マゲドンの奇蹟から見た松村邦洋松村 邦洋

    アシスタントは月曜?水曜は文化放送の藤木千穂アナ(当時。番組初期は久保田妙子アナ(当時))、木曜は中條かな子が担当。その他にも火曜日に松村邦洋、水曜日の1コーナー『唐木淳が行く』には演歌歌手の唐木淳(現・黒木憲ジュニア)が出演していた。キッチュ!夜マゲドンの奇蹟 フレッシュアイペディアより)

  • 走れ!ガリバーくん

    走れ!ガリバーくんから見た松村邦洋松村 邦洋

    松村邦洋[415号、449号]走れ!ガリバーくん フレッシュアイペディアより)

  • Soulife

    Soulifeから見た松村邦洋松村 邦洋

    好きな人は、レニー・クラヴィッツ、ジャック・ジョンソン、松本人志、松村邦洋Soulife フレッシュアイペディアより)

  • 葉月京

    葉月京から見た松村邦洋松村 邦洋

    2008年秋、JK21の歌う阪神球団承認応援歌「WIN!WIN!タイガース」では、元阪神タイガース投手で俳優の嶋尾康史とデイリースポーツ社公認阪神タイガース応援団長でタレントの松村邦洋と共に「B・B・BOMB!」を結成し、同曲の作詞を手掛けた。また、声優の宇和川恵美と共に「突き指パンダ」を結成している。葉月京 フレッシュアイペディアより)

  • ボイズンガルズ

    ボイズンガルズから見た松村邦洋松村 邦洋

    1994年06月05日 - 松村邦洋ボイズンガルズ フレッシュアイペディアより)

  • 太田光代

    太田光代から見た松村邦洋松村 邦洋

    東京都府中市出身。高校卒業後、モデル事務所に所属し、グラビアやキャンペーンガールなどのモデル活動をする。その後、バラエティ番組『鶴ちゃんのプッツン5』(日本テレビ)のコンテスト企画に出演したのがきっかけで、太田プロダクションにスカウトされる。楠田枝里子などのものまねでお笑い芸人として活動するものの、本来は女優が志望であり悩んでいたという。太田プロの同期には爆笑問題、松村邦洋、春一番らがいた。当時のスリーサイズ86cm(アンダーバスト・65cm)/57cm/86cm。太田光代 フレッシュアイペディアより)

  • キダ・タロー

    キダ・タローから見た松村邦洋松村 邦洋

    『ナイトスクープ』に加入したばかりの松村邦洋が、出演者・スタッフに溶け込もうとリハーサル前にものまねを披露するが、丁度その日はキダ顧問の出演回であったこと、ものまねで発したフレーズが(西田敏行がCMで出演している)「ヘアフォーライフ」であったことから周囲が凍りついてしまった。西田に「松っちゃん、いまは駄目」と注意されたという。その件を聞いた桂小枝の松村に対しての開口一番は「君かあ、東京から送られて来たヒットマンは」であった。キダ・タロー フレッシュアイペディアより)

257件中 71 - 80件表示

「松村邦洋」のニューストピックワード