229件中 21 - 30件表示
  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見た山田優山田 優

    中でも成果を上げたものは「CanCamダイエット」なるもので、これは、ファッション誌『CanCam』を読みながら夜道をウォーキングするというものである。歩いている途中で辛くなった時にCanCam(特に蛯原友里・押切もえ・山田優が写っているページ)を見ると、モデルが「がんばって松ちゃん」「先輩がんばって」(蛯原は九州産業大学の後輩にあたる)などと励ましてくれる感じがして、よりダイエットが捗ったらしい。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見た田口トモロヲ田口 トモロヲ

    田口トモロヲ(『プロジェクトX〜挑戦者たち〜』のナレーター) - 「ものまねプロジェクトX」と題してナレーションのものまねを挟みつつ、全てものまねで自身のものまねの歴史を振り返るネタがある。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見た森脇健児森脇 健児

    ダイエットを通じてマラソンに興味を持つようになり、オーストラリア・ゴールドコーストの観光親善大使を務める和田アキ子から「走ってこい!」と言われ、2007年7月1日の「ゴールドコーストマラソン2007」に参加し、42.195kmのフルマラソンに挑んだ。このマラソンは7時間10分以内にゴールしないと完走と認められないが、松村は諦めずに9時間9分6秒かけて走りぬいた。時間オーバーのため記録には残らないが、主催者側の心遣いで、松村にもメダルが贈られた。なお、陸上経験豊富な森脇健児と、トレーニング方法について綿密にメールで連絡し合っていたという。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見た反町隆史

    1990年代には俳優としても活躍した。日本テレビ系列で放送された連続ドラマ『STATION』では、吉田栄作に次ぐ準主役で出演、テレビ朝日系列で放送の『ハンサムマン』では、V6の長野博とW主演した。1995年公開の映画『君を忘れない』でも、当時若手俳優として伸び盛りだった木村拓哉、反町隆史らと共に名を連ねた。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見た芦屋雁之助

    芦屋雁之助(『裸の大将放浪記』の主人公・山下清役)松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見たザ・たっちザ・たっち

    まんぷく・トランス(2006年)オムニバス。内山信二・ザ・たっち・関塚裕二・西尾季隆(丁半コロコロ)と共作。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見た糸井重里

    ものまねに関しては「似てる・似てないは関係なく、その人を好きになることが大事」という哲学を持っている。ものまね(ビートたけしなど)をしている状態では、素の松村では言えない辛口トークを発することができるとのこと。糸井重里との対談で、ものまねの中に美談エピソードを入れられることに気付き、糸井の提案でイベントを開催した。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見た内山信二内山 信二

    まんぷく・トランス(2006年)オムニバス。内山信二・ザ・たっち・関塚裕二・西尾季隆(丁半コロコロ)と共作。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見た天野ひろゆき天野 ひろゆき

    子供時代、まだビデオデッキが普及していなかったため、ラジカセをテレビに近付けて音声のみを録音し、それを繰り返し聞いていたという。中でも『3年B組金八先生』シリーズと『スクールウォーズ』などの大映テレビ制作のテレビドラマに詳しく、台詞を一言一句覚えているという。また、『金八先生』のパート4では、北先生に「廊下を走らない!」と注意される生徒役でエキストラ出演していた。天野ひろゆきに並ぶ『金八先生』フリークであり、特に第2シリーズに出演していた加藤優(直江喜一)の熱狂的なファンである。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見た佐竹雅昭

    1995年3月20日に、佐竹雅昭からの紹介で笑っていいとも!のテレフォンショッキングに出演予定であったが、同日朝に発生した地下鉄サリン事件で放送休止となった。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

229件中 21 - 30件表示

「松村邦洋」のニューストピックワード