227件中 51 - 60件表示
  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見た関西テレビ放送

    いい日旅立ち〜4つの卒業〜(1996年3月、関西テレビ放送・共同テレビジョン)松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見た太田出版

    マツムラ―天然松村邦洋解禁!!(太田出版松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見たデイリースポーツ

    デイリースポーツ』(同紙の特命応援団長に任命されている)でも連載を持ち、過去に『週刊ベースボール』ではカラーグラビア見開きで自ら選手の絵も描いていた(の項を参照)。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見た讀賣テレビ放送

    ズームイン!!SUPER(讀賣テレビ放送)関西ローカルコーナー「ウル虎!Sports」に時々出演。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見たライザップ

    下記の東京マラソンでの心肺停止事件をきっかけに自身の健康管理のため、2016年末にライザップを始め、減量に取り組んだ。2017年9月13日に行われたライザップ新CM発表会見では、約8か月で体重110.6キロから80キロと30.6キロの減量に成功した姿を見せた。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見た吉本興業

    山口県立田布施農工高等学校卒業。1980年代前半に大流行した「ツッパリブーム」に影響され、中学校時代から”ヤンキー”だったが、いじめられるようなタイプでもあった。高校時代から、山口や広島県のテレビ・ラジオ番組に出演。中国放送『サテライトNo.1』でアルバイトのADをしていたことがあり、得意のものまねを披露し人気者となり、番組レギュラーにもなった。卒業後の進路としてお笑い芸人の道を本気で目指していたと言い、学校の視聴覚室で教師にビデオを回してもらい、得意のものまねを収録したテープを吉本興業に送付したことがあるという。また、高校2年時に8科目が赤点となり、1年留年。修学旅行に二回行ったという。高校を4年かけて卒業し九州産業大学に進学した。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見た古舘伊知郎古舘 伊知郎

    大学在学中に『発表!日本ものまね大賞』に出演、ビートたけしをはじめ石橋貴明、古舘伊知郎らのものまねを披露し、チャンピオンとなるも、この時点で芸能界デビューはならなかった。その後、テレビ西日本でケーブル捌きのアルバイトをしていた時、番組を見ていた片岡鶴太郎に見出され、1988年に大学を中退し上京。当時片岡は『FNSスーパースペシャル1億人のテレビ夢列島』の中継で同局を訪れていた。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見た毛利元就

    戦国大名・毛利元就は中国地方を征服して”中国の覇者”になったが、毛利元就以前の中国地方は戦国大名・大内氏と尼子氏が”二大勢力”だった。松村の先祖は”大内氏の家臣”である。その影響で松村は、1997年のNHK大河ドラマ・『毛利元就』(主演・中村橋之助)の大ファンとなり、毎週ビデオに録画して見ていて、NHK大河ドラマがきっかけで”大の日本史好き”になり、DJ日本史など歴史関連番組や企画に多数出演。全国の歴史に関するイベントにもパネラーとして参加している。自宅の本棚には多数の”歴史の本”がずらりと揃えられている。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見た3年B組金八先生

    少年時代にはまだビデオデッキが普及していなかったのでラジカセをテレビに近付けて音声のみを録音し、それを繰り返し聞いていたという。中でも『3年B組金八先生』シリーズと『スクール☆ウォーズ』などの大映ドラマに詳しく、台詞を一言一句覚えているという。また、『金八先生』パート4では、北に「廊下を走らない!」と注意される生徒役でエキストラ出演していた。天野ひろゆきに並ぶ『金八先生』ファンであり、特に直江喜一の他、松村雄基、木村拓哉の熱狂的なファンであり、最初にやったモノマネも加藤優で、後に直江本人から演技指導の依頼が来た。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見たオールスター感謝祭

    2011年10月1日放送の「オールスター感謝祭'11秋 芸能界No.1決定戦SP」では、心肺停止以来控えていた「赤坂5丁目ミニマラソン」に久々に参加した。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

227件中 51 - 60件表示

「松村邦洋」のニューストピックワード