227件中 71 - 80件表示
  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見た安倍晋三

    2009年3月22日、『TokYo, Boy』の企画として再び「東京マラソン2009」に参加したが、スタート地点から約15kmの港区高輪2丁目付近で急性心筋梗塞による心室細動で倒れ、一時心肺停止状態となる。丁度付近で取材していた右松健太が救急車を即座に呼んだ他、伴走していた国士舘大学の救護班がAEDを使用したり、医師団の処置により意識を回復、入院して順調に回復した。その後、入院から12日で退院。「復帰の際には蛯原友里や安倍晋三から祝福のコメントが寄せられ、入院中に安否を心配する関係者や芸人仲間などから合計486通ものメールが携帯に届いていた」と述べている。また、松村の退院の模様は通常の報道番組でも取り上げられた。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見たアシスタントディレクター

    山口県立田布施農工高等学校卒業。1980年代前半に大流行した「ツッパリブーム」に影響され、中学校時代から”ヤンキー”だったが、いじめられるようなタイプでもあった。高校時代から、山口や広島県のテレビ・ラジオ番組に出演。中国放送『サテライトNo.1』でアルバイトのADをしていたことがあり、得意のものまねを披露し人気者となり、番組レギュラーにもなった。卒業後の進路としてお笑い芸人の道を本気で目指していたと言い、学校の視聴覚室で教師にビデオを回してもらい、得意のものまねを収録したテープを吉本興業に送付したことがあるという。また、高校2年時に8科目が赤点となり、1年留年。修学旅行に二回行ったという。高校を4年かけて卒業し九州産業大学に進学した。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見た道上洋三

    おはようパーソナリティ道上洋三です(ABCラジオ、2014年8月11日 - 8月13日) - 夏休み中の道上洋三に代わって、ピンチヒッターを務める。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見たハンチョウ〜神南署安積班〜

    ハンチョウ〜神南署安積班〜 シリーズ4〜正義の代償〜 第2話(2011年4月18日、TBS)松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見た農家

    3人兄弟の長男。生家は農家だが元々は江戸時代から商取引をしていて一方で戦前までは質屋をしていた。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見た探偵!ナイトスクープ

    1997年に『電波少年』を降板させられた(進め!電波少年)ものの、2000年から2013年9月まで『探偵!ナイトスクープ』のレギュラーを務めるなど、テレビ番組やラジオ番組のレギュラー出演を続けている。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見たアッコにおまかせ!

    アッコにおまかせ!(TBSテレビ)準レギュラー。現在は2ヶ月に1回の間隔で出演。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見たカレンダー

    高田文夫の勧めで阪神タイガースの歴代選手を題材にした絵画製作にも力を注いでいる。デイリースポーツや週刊ベースボールではコラムとともに紹介され、2000年には1冊の本にまとめた画集『愛しの虎 松村邦洋の阪神タイガース応援日記』(太田出版)、2004年にはカレンダー『松村邦洋・阪神タイガース画集 2004年度カレンダー』を発表している。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見た自動体外式除細動器

    2009年3月22日、『TokYo, Boy』の企画として再び「東京マラソン2009」に参加したが、スタート地点から約15kmの港区高輪2丁目付近で急性心筋梗塞による心室細動で倒れ、一時心肺停止状態となる。丁度付近で取材していた右松健太が救急車を即座に呼んだ他、伴走していた国士舘大学の救護班がAEDを使用したり、医師団の処置により意識を回復、入院して順調に回復した。その後、入院から12日で退院。「復帰の際には蛯原友里や安倍晋三から祝福のコメントが寄せられ、入院中に安否を心配する関係者や芸人仲間などから合計486通ものメールが携帯に届いていた」と述べている。また、松村の退院の模様は通常の報道番組でも取り上げられた。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

  • 松村 邦洋

    松村邦洋から見た広島東洋カープ

    子どもの頃は広島カープが強い時代で、周りはカープファンが多かったが、「自身があまのじゃくな性格から阪神ファンになった。もし大阪に生まれていたら阪神ファンにはなっていなかったと思う」と話している。自身も野球をするようになり、高校時代(軟式野球部)にキャッチャーを務めるが1試合で27盗塁を許した経験を持つ弱肩で「デブ = キャッチャーという固定観念で決められた」などと述べている。松村邦洋 フレッシュアイペディアより)

227件中 71 - 80件表示

「松村邦洋」のニューストピックワード