松江城 ニュース&Wiki etc.

松江城(まつえじょう)は、島根県松江市殿町にある平山城。別名・千鳥城。天守が現存し、国の重要文化財に指定されている。城跡は国の史跡に指定されている。この他に日本さくら名所100選や都市景観100選に選ばれている。 (出典:Wikipedia)

「松江城」Q&A

  • Q&A

    東京から、飛行機で出雲大社へ一泊二日の旅行を計画しています。 公共交通機関を利用しま…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2017年2月25日 11:47

  • Q&A

    3月中旬に松江1泊2日の旅行を計画しています。 松江駅に13時30分頃着きますので…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2017年2月19日 09:41

  • Q&A

    出雲大社へのお参りと鳥取砂丘をメインの旅行を計画しています。 レンタカーか電車バスで…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2017年2月16日 02:48

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「松江城」のつながり調べ

  • 古田重恒

    古田重恒から見た松江城

    慶長8年(1603年)、伊勢松坂藩主・古田重勝の長男として山城国にて生まれる。慶長11年(1606年)に父が死去したとき、4歳という幼少だったために後を継ぐことができず、家督は叔父の重治が継ぐこととなった。そして元和9年(1623年)5月、叔父の重治から家督を譲られて藩主となった。同時に叙任している。その後は藩主として大坂城普請や寛永14年(1637年)の京極忠高改易後の松江城在番で功績を挙げている。(古田重恒 フレッシュアイペディアより)

  • 古河城

    古河城から見た松江城

    天守は建てられなかったが、土井利勝によって、本丸の西北出隅に建てられた「御三階櫓」と呼ばれた3層4階の櫓が、実質上の天守となった。高さは約22メートルあり、同様の構造で建てられた水戸城や佐倉城の御三階櫓、松江城の天守(約22.4メートル)もほぼ同じ高さである。(古河城 フレッシュアイペディアより)

「松江城」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「松江城」のニューストピックワード