190件中 51 - 60件表示
  • 松沢成文

    松沢成文から見た大学

    神奈川県川崎市多摩区生田生まれ。川崎市立生田小学校、慶應義塾中等部、慶應義塾高等学校、慶應義塾大学法学部政治学科卒業。中学校から大学まで慶應義塾に通学した。中学時代からラグビーを続け、高校3年時には「オール神奈川選抜チーム」に選ばれた。家族が田川誠一の支持者で、小さい頃から政治に関心はあったものの、親戚にまったく政治家はいなかった。松沢成文 フレッシュアイペディアより)

  • 松沢成文

    松沢成文から見た筑波大学

    2011年4月22日に任期満了に伴い退任し、翌5月に筑波大学客員教授に就任。同年6月16日にはよしもとクリエイティブ・エージェンシー入りした。他に聖マリアンナ医科大学客員教授、神奈川工科大学顧問、明治大学兼任講師、PHP総研コンサルティングフェロー、一般社団法人首都圏政策研究所代表理事、一般社団法人スモークフリージャパン代表理事などを務める。松沢成文 フレッシュアイペディアより)

  • 松沢成文

    松沢成文から見たFacebook

    愛犬ティオ(白い柴犬、メス)の散歩は毎日欠かさないほど、大変可愛がっており自身のFacebookには毎週末登場している。松沢成文 フレッシュアイペディアより)

  • 松沢成文

    松沢成文から見た2012年東京都知事選挙

    2012年12月に行われた東京都知事選挙に無所属で出馬し、621,278票を獲得したが、猪瀬直樹、宇都宮健児に次ぐ3位に終わり、供託金が没収された。松沢成文 フレッシュアイペディアより)

  • 松沢成文

    松沢成文から見た充電

    「電気自動車」普及に向けて補助金、減税、充電設備の整備、高速道路や駐車場の減免まで、全国で最高の促進策を実施。「電気バス」の開発や「電気タクシー」「電気バイク」の普及にも力を入れた。松沢成文 フレッシュアイペディアより)

  • 松沢成文

    松沢成文から見た京都党

    村山祥栄 - 京都市会議員、地域政党京都党代表。松沢の衆議院議員時代に秘書を務めていた。松沢成文 フレッシュアイペディアより)

  • 松沢成文

    松沢成文から見たふじみ野市立大井プール

    2006年7月31日、埼玉県ふじみ野市の市営プールで小学2年生の女児が流水プール内の吸水口に吸い込まれ死亡した事故を受け、県立辻堂海浜公園(藤沢市)の流水プールを視察、自ら水着に着替えてプールに入り、吸水口の安全点検を行った。松沢成文 フレッシュアイペディアより)

  • 松沢成文

    松沢成文から見た有害図書

    2005年に神奈川県は、PlayStation 2版「グランド・セフト・オートIII」を、神奈川県青少年保護育成条例に基づき、有害図書類に指定した。この際、松沢知事が運営するブログに、同作品を有害作品とする発言に異を唱えるコメントが多く寄せられた。これについて松沢知事は、定例記者会見で、「より大きな観点に立って、今の青少年の保護をし、育成するにはどうしたらいいのか、やはり悪から青少年を遠ざけるため、指定のようなゲームソフトが、青少年に何の抑制もなく販売されてしまっているという環境は、改めなければいけない。これは多くの声なき声、サイレント・マジョリティと言っていいか分からないが、皆さんのご理解はいただけるのではないか」と述べている。松沢成文 フレッシュアイペディアより)

  • 松沢成文

    松沢成文から見た神奈川県選挙区

    2013年の第23回参議院議員通常選挙に、みんなの党公認で神奈川県選挙区から出馬。740,207票を獲得し、得票数2位で当選した。選挙後、みんなの党国民運動委員長に就任。松沢成文 フレッシュアイペディアより)

  • 松沢成文

    松沢成文から見た日本共産党

    2003年2月、民主党を離党し、4月の神奈川県知事選挙に無所属で出馬する意向を表明。選挙戦では盟友関係にあった中田宏横浜市長や同じ保守派の石原慎太郎東京都知事の支援を受け、社会民主党参議院議員の田嶋陽子らを破り、当選を果たした。2007年の知事選では、自由民主党神奈川県連推薦の杉野正(埼玉高速鉄道社長)や日本共産党推薦の鴨居洋子を破り、次点の杉野にトリプルスコアの大差をつける圧勝で再選。多選禁止条例や受動喫煙防止条例の制定を始めとする全国初の先進的な取り組みを推進し、2期8年間で自ら掲げたマニフェストの約8割を達成したとしている。松沢成文 フレッシュアイペディアより)

190件中 51 - 60件表示

「松沢成文」のニューストピックワード