140件中 81 - 90件表示
  • 松沢成文

    松沢成文から見た狛江市

    2003年の知事就任後、自由民主党ほか野党会派から知事の「住居問題」が提起された。松沢は国会議員時代、実家である川崎市多摩区に住民票を置き、川崎市多摩区を本拠に政治活動を行っていたが、一時期東京都狛江市に居住していた。野党会派は公職選挙法の詐偽投票の疑いを主張し、神奈川県議会が地方自治法第98条に基づく特別委員会を設置。委員会質疑では違法性を主張する野党会派に対し、松沢は違法性を否定し、議論は平行線のまま閉会。その後、県議5名により刑事告発が行われたが、横浜地検は不起訴処分を決定している。松沢成文 フレッシュアイペディアより)

  • 松沢成文

    松沢成文から見た禁煙

    この条例の施行は受動喫煙に苦しむ多くの非喫煙者や多くの子供を持つ親から歓迎されているが、都県境の一部のホテル・飲食店経営者は、喫煙者の客が減るとの不満が挙がり、神奈川県で居酒屋を利用する一部の喫煙客は「居酒屋は一日の疲れを癒やす場所。たばこを吸えないのはおかしい」と不満を述べ、パイプたばこ愛煙家団体である日本パイプクラブ連盟は、公式ウェブサイトでのコラム「禁煙ファシズムにもの申す」において、「喫煙者を徹底的に敵視して、喫煙者と、喫煙を認める飲食店を問答無用で攻撃するのが狙いのトンデモナイ条例」と述べている。松沢成文 フレッシュアイペディアより)

  • 松沢成文

    松沢成文から見た国民の声

    1997年末の新進党解党に伴い、国民の声に参加。民政党を経て、民主党に合流した。1999年、民主党代表選挙に枝野幸男、上田清司、簗瀬進、前原誠司、田中甲、岩國哲人、奥田建ら当選回数の少ない議員らに推されて立候補。代表選は菅直人代表の圧勝に終わったものの、大方の予想を上回る51票を獲得し、善戦した。2000年、第42回衆議院議員総選挙で3選。松沢成文 フレッシュアイペディアより)

  • 松沢成文

    松沢成文から見た朝鮮民主主義人民共和国

    1999年に民主党代表選挙に出馬した際、日本国憲法の改正を公約に掲げた。当時は北朝鮮による工作船事件が世論の関心を集めており、国民の外交・安全保障に対する考え方も少しずつ変化を見せ始めていた。日本国憲法第9条の改正や集団的自衛権の行使、自衛隊の増強にも積極的である。松沢成文 フレッシュアイペディアより)

  • 松沢成文

    松沢成文から見た保守

    2003年2月、民主党を離党し、4月の神奈川県知事選挙に無所属で出馬する意向を表明。選挙戦では盟友関係にあった中田宏横浜市長や同じ保守派の石原慎太郎東京都知事の支援を受け、社会民主党参議院議員の田嶋陽子らを破り、当選を果たした。2007年の知事選では、自由民主党神奈川県連推薦の杉野正(埼玉高速鉄道社長)や日本共産党推薦の鴨居洋子を破り、次点の杉野にトリプルスコアの大差をつける圧勝で再選。多選禁止条例や受動喫煙防止条例の制定を始めとする全国初の先進的な取り組みを推進し、2期8年間で自ら掲げたマニフェストの約8割を達成したとしている。松沢成文 フレッシュアイペディアより)

  • 松沢成文

    松沢成文から見た日本国憲法

    1999年に民主党代表選挙に出馬した際、日本国憲法の改正を公約に掲げた。当時は北朝鮮による工作船事件が世論の関心を集めており、国民の外交・安全保障に対する考え方も少しずつ変化を見せ始めていた。日本国憲法第9条の改正や集団的自衛権の行使、自衛隊の増強にも積極的である。松沢成文 フレッシュアイペディアより)

  • 松沢成文

    松沢成文から見た地方自治法

    2003年の知事就任後、自由民主党ほか野党会派から知事の「住居問題」が提起された。松沢は国会議員時代、実家である川崎市多摩区に住民票を置き、川崎市多摩区を本拠に政治活動を行っていたが、一時期東京都狛江市に居住していた。野党会派は公職選挙法の詐偽投票の疑いを主張し、神奈川県議会が地方自治法第98条に基づく特別委員会を設置。委員会質疑では違法性を主張する野党会派に対し、松沢は違法性を否定し、議論は平行線のまま閉会。その後、県議5名により刑事告発が行われたが、横浜地検は不起訴処分を決定している。松沢成文 フレッシュアイペディアより)

  • 松沢成文

    松沢成文から見た刑事告発

    2003年の知事就任後、自由民主党ほか野党会派から知事の「住居問題」が提起された。松沢は国会議員時代、実家である川崎市多摩区に住民票を置き、川崎市多摩区を本拠に政治活動を行っていたが、一時期東京都狛江市に居住していた。野党会派は公職選挙法の詐偽投票の疑いを主張し、神奈川県議会が地方自治法第98条に基づく特別委員会を設置。委員会質疑では違法性を主張する野党会派に対し、松沢は違法性を否定し、議論は平行線のまま閉会。その後、県議5名により刑事告発が行われたが、横浜地検は不起訴処分を決定している。松沢成文 フレッシュアイペディアより)

  • 松沢成文

    松沢成文から見た慶應義塾體育會蹴球部

    中学・高校時代はラグビー部に所属していた(大学のラグビー部へは入部せず)。松沢成文 フレッシュアイペディアより)

  • 松沢成文

    松沢成文から見た神奈川県第9区

    1993年7月、任期途中で県議を辞職。第40回衆議院議員総選挙に結党したばかりの新生党公認で旧神奈川県第2区から出馬し、当選。翌1994年末の新進党結党に参加した。1996年、小選挙区比例代表並立制導入後初めて実施された第41回衆議院議員総選挙では神奈川県第9区から出馬し、再選。松沢成文 フレッシュアイペディアより)

140件中 81 - 90件表示

「松沢成文」のニューストピックワード