23件中 11 - 20件表示
  • 岐阜県選挙区

    岐阜県選挙区から見た松田岩夫松田岩夫

    松田岩夫(無所属→自由民主党)岐阜県選挙区 フレッシュアイペディアより)

  • 藤井孝男

    藤井孝男から見た松田岩夫松田岩夫

    2005年7月5日、郵政国会で反対票を投じた。このため同年9月11日の第44回衆議院議員総選挙では自由民主党の公認を得られず無所属で出馬。同党公認で出馬した金子に惜敗。その後自民党から正式に離党勧告処分が下り、離党する(野田聖子・佐藤ゆかり・金子一義・古屋圭司・松田岩夫の項も参照)。藤井孝男 フレッシュアイペディアより)

  • 北京オリンピックを支援する議員の会

    北京オリンピックを支援する議員の会から見た松田岩夫松田岩夫

    松田岩夫 自民党 参議院北京オリンピックを支援する議員の会 フレッシュアイペディアより)

  • 堺屋太一

    堺屋太一から見た松田岩夫松田岩夫

    1960年4月に通商産業省入省。入省同期に、熊野英昭(元事務次官)、松田岩夫、初代経済産業研究所所長の岡松壮三郎らがいる。通産省時代は部下が家まで起こしに行くなど個性派であった。堺屋太一 フレッシュアイペディアより)

  • 小見山幸治

    小見山幸治から見た松田岩夫松田岩夫

    同大卒業後、衆議院議員であった松田岩夫の議員秘書となる。以後、第二秘書、第一秘書、政策秘書などを経験。松田は所属政党、衆議院議員から参議院議員へと立場を変えたものの2009年まで一貫して秘書として仕え、同じ政党に所属した。2004年には松田の入閣に伴い大臣秘書官となった。小見山幸治 フレッシュアイペディアより)

  • 第174回国会

    第174回国会から見た松田岩夫松田岩夫

    元政策秘書の小見山幸治を応援するために松田岩夫が自民党に離党届を提出。第174回国会 フレッシュアイペディアより)

  • 除名

    除名から見た松田岩夫松田岩夫

    松田岩夫、小見山幸治(2010年):小見山は除名当時は非議員。民主党へ移籍し、参議院議員に当選。除名 フレッシュアイペディアより)

  • 岐阜市

    岐阜市から見た松田岩夫松田岩夫

    松田岩夫(加納高:参議院議員-自民党)岐阜市 フレッシュアイペディアより)

  • 平成研究会

    平成研究会から見た松田岩夫松田岩夫

    3月 - 松田岩夫が除名処分を受ける。鳩山が離党。平成研究会 フレッシュアイペディアより)

  • 第1次小泉内閣

    第1次小泉内閣から見た松田岩夫松田岩夫

    経済産業副大臣 - 古屋圭司、大島慶久(2001年9月21日 - )/松田岩夫( - 2001年9月21日)第1次小泉内閣 フレッシュアイペディアより)

23件中 11 - 20件表示