68件中 31 - 40件表示
  • ルーツ (缶コーヒー)

    ルーツ (缶コーヒー)から見た松田龍平松田 龍平

    松田龍平(2010年4月 - 2011年9月)アロマブラックルーツ (缶コーヒー) フレッシュアイペディアより)

  • 中村七之助 (2代目)

    中村七之助 (2代目)から見た松田龍平松田 龍平

    堀越高等学校在学時には同級生に松本潤、松田龍平がおり、現在でも交流があるという。歌舞伎役者では、二つ年下の二代目尾上松也と親しく、カラオケ仲間のひとりでもある。中村七之助 (2代目) フレッシュアイペディアより)

  • 崔洋一

    崔洋一から見た松田龍平松田 龍平

    1999年(平成11年)、映画『豚の報い』(主演小澤征悦)で第52回ロカルノ国際映画祭金豹賞にノミネートされ、ドンキホーテ賞(国際シネクラブ賞)を受賞した。また自作のWOWOW版『月はどっちに出ている』に「タクシー会社の課長」役で出演以来、俳優としての活動も頻繁になり、ついに同年、俳優として『御法度』(監督大島渚)に近藤勇役で出演、翌2000年(平成12年)の第53回カンヌ国際映画祭の地を大島監督、ビートたけし、松田龍平とともに踏んだ。崔洋一 フレッシュアイペディアより)

  • ギミー・ヘブン

    ギミー・ヘブンから見た松田龍平松田 龍平

    ピカソ/帆村薫 - 松田龍平ギミー・ヘブン フレッシュアイペディアより)

  • 恋の門

    恋の門から見た松田龍平松田 龍平

    松田龍平と酒井若菜主演のラブコメ。石で漫画を描く童貞の門(松田龍平)とコスプレと漫画を描くことが趣味の恋乃(酒井若菜)とのドタバタラブコメディ。松尾の初監督映画作品。第61回ヴェネツィア国際映画祭(国際批評家週間)に出品された。恋の門 フレッシュアイペディアより)

  • 松本大洋

    松本大洋から見た松田龍平松田 龍平

    青い春(2002年、実写映画。豊田利晃監督・脚本。松田龍平主演)松本大洋 フレッシュアイペディアより)

  • 明智小五郎

    明智小五郎から見た松田龍平松田 龍平

    『乱歩地獄』(2005年、平井太郎:松田龍平明智小五郎 フレッシュアイペディアより)

  • ブルーリボン賞 (映画)

    ブルーリボン賞 (映画)から見た松田龍平松田 龍平

    新人賞 松田龍平『御法度』ブルーリボン賞 (映画) フレッシュアイペディアより)

  • 葉山たけし

    葉山たけしから見た松田龍平松田 龍平

    映画恋の門 松尾スズキ監督脚本 出演:松田龍平、酒井若菜、忌野清志郎、他葉山たけし フレッシュアイペディアより)

  • SOUL RED 松田優作

    SOUL RED 松田優作から見た松田龍平松田 龍平

    インタビューの人選も、実際に映画製作の現場で共闘した映画人だけでなく、リスペクトを表明する若い俳優たちがキャスティングされている他、子息である松田龍平と松田翔太が父・優作の影響力について語るなど、懐古的な印象に陥らない視点が貫かれており、ナレーションによる解説を加えない演出も特徴的。SOUL RED 松田優作 フレッシュアイペディアより)

68件中 31 - 40件表示

「松田龍平」のニューストピックワード