104件中 61 - 70件表示
  • 豊田利晃

    豊田利晃から見た松田龍平松田 龍平

    1998年には渋谷の裏社会で正反対に生きる二人の若者を描いたバイオレンス映画『ポルノスター』を初監督(千原浩史主演)。その年の日本映画監督協会新人賞を受賞。2001年、4人の実在のボクサーを5年間追い続けた映像をまとめた『アンチェイン』を発表。松本大洋の人気コミックを映像化した『青い春』(松田龍平・新井浩文主演)は、ミニシアター系では異例のヒットを飛ばした。2003年には9人の脱獄犯を描いた『ナイン・ソウルズ』を監督。苦闘する男達の痛みを描くことを基調とした作品を立て続けに発表した。豊田利晃 フレッシュアイペディアより)

  • いがらしみきお

    いがらしみきおから見た松田龍平松田 龍平

    2015年4月には「かむろば村へ」が、タイトルを『ジヌよさらば〜かむろば村へ〜』(松尾スズキ監督、松田龍平主演)として実写映画化された。いがらしみきお フレッシュアイペディアより)

  • 崔洋一

    崔洋一から見た松田龍平松田 龍平

    1999年(平成11年)、映画『豚の報い』(主演小澤征悦)で第52回ロカルノ国際映画祭金豹賞にノミネートされ、ドンキホーテ賞(国際シネクラブ賞)を受賞した。また自作のWOWOW版『月はどっちに出ている』に「タクシー会社の課長」役で出演以来、俳優としての活動も頻繁になり、ついに同年、俳優として『御法度』(監督大島渚)に近藤勇役で出演、翌2000年(平成12年)の第53回カンヌ国際映画祭の地を大島監督、ビートたけし、松田龍平とともに踏んだ。崔洋一 フレッシュアイペディアより)

  • 1983年の映画

    1983年の映画から見た松田龍平松田 龍平

    5月9日 - 松田龍平、日本の俳優1983年の映画 フレッシュアイペディアより)

  • 第41回日本アカデミー賞

    第41回日本アカデミー賞から見た松田龍平松田 龍平

    松田龍平『探偵はBARにいる3』第41回日本アカデミー賞 フレッシュアイペディアより)

  • ブルーリボン賞 (映画)

    ブルーリボン賞 (映画)から見た松田龍平松田 龍平

    新人賞 松田龍平『御法度』ブルーリボン賞 (映画) フレッシュアイペディアより)

  • 第35回日本アカデミー賞

    第35回日本アカデミー賞から見た松田龍平松田 龍平

    松田龍平(探偵はBARにいる)第35回日本アカデミー賞 フレッシュアイペディアより)

  • 関和亮

    関和亮から見た松田龍平松田 龍平

    TBS 火曜ドラマ『カルテット』(出演: 松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平 )宣伝美術・エンドタイトル関和亮 フレッシュアイペディアより)

  • トットてれび

    トットてれびから見た松田龍平松田 龍平

    プロデューサー - 松田龍平(最終話)トットてれび フレッシュアイペディアより)

  • 2017年のテレビドラマ (日本)

    2017年のテレビドラマ (日本)から見た松田龍平松田 龍平

    出演:宮崎あおい、松田龍平、三宅弘城、余貴美子、野田秀樹、長塚京三、ほか2017年のテレビドラマ (日本) フレッシュアイペディアより)

104件中 61 - 70件表示