183件中 41 - 50件表示
  • 松田龍平

    松田龍平から見た大人計画

    2004年、『夜叉ヶ池』(三池崇史初演出)で舞台初出演。また映画『恋の門』(大人計画の松尾スズキ映画初監督作品)ではラブコメディに初挑戦。松田龍平 フレッシュアイペディアより)

  • 松田龍平

    松田龍平から見た東宝

    NANA(2005年9月3日、東宝) - 本城蓮 役松田龍平 フレッシュアイペディアより)

  • 松田龍平

    松田龍平から見たCAPCOM

    CAPCOM 鬼武者2(2002年2月 - )松田龍平 フレッシュアイペディアより)

  • 松田龍平

    松田龍平から見た松田美由紀

    俳優松田優作と女優松田美由紀の長男。弟は俳優の松田翔太、妹はゆう姫(ユウキ。エレクトロニックユニット「Young Juvenile Youth」のボーカル)、伯母は女優の熊谷真実。元妻はモデルの太田莉菜。松田龍平 フレッシュアイペディアより)

  • 松田龍平

    松田龍平から見たあまちゃん

    ドラマ『あまちゃん』(NHK)で連続テレビ小説に初出演し、能年玲奈演じるヒロインのマネージャー・水口琢磨役として人気を博した。出演に関しては宮藤官九郎の舞台『メカロックオペラ R2C2』での縁や、ドラマ『ハゲタカ』のプロデューサー訓覇圭、演出の井上剛が関わっていることがきっかけだという。松田龍平 フレッシュアイペディアより)

  • 松田龍平

    松田龍平から見た連続テレビ小説

    ドラマ『あまちゃん』(NHK)で連続テレビ小説に初出演し、能年玲奈演じるヒロインのマネージャー・水口琢磨役として人気を博した。出演に関しては宮藤官九郎の舞台『メカロックオペラ R2C2』での縁や、ドラマ『ハゲタカ』のプロデューサー訓覇圭、演出の井上剛が関わっていることがきっかけだという。松田龍平 フレッシュアイペディアより)

  • 松田龍平

    松田龍平から見た自由死刑

    あしたの、喜多善男〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜(2008年1月8日 - 3月18日、関西テレビ) - 矢代平太 役松田龍平 フレッシュアイペディアより)

  • 松田龍平

    松田龍平から見た毎日映画コンクール

    1999年、映画『御法度』(大島渚監督)でデビュー。同作により日本アカデミー賞、キネマ旬報、毎日映画コンクール、ブルーリボン賞をはじめ、その年度の新人賞を総嘗めにした。当時はその後も俳優を続けるという意思は無かったが、この作品で邦画への興味を抱き、それまで洋画ばかり見ていたため何を見て良いのか分からず、この作品で出会い尊敬した浅野忠信の作品を見始め、以前から好きだった『新世紀エヴァンゲリオン』の庵野秀明監督作品、浅野出演の映画『ラブ&ポップ』に大きく影響を受ける。松田龍平 フレッシュアイペディアより)

  • 松田龍平

    松田龍平から見たNTTドコモ

    NTT docomo dビデオ(2013年2月)のCMではロバート・デニーロと共演。ハリウッドにて優作が亡くなる直前に共演が決まっていたが叶わず、その経緯があったため息子龍平との共演が実現した。松田龍平 フレッシュアイペディアより)

  • 松田龍平

    松田龍平から見た木下ほうか

    『17才』に1シーンだけ出演している理由について、当時はまだ芸能界の常識も知らなかったため『死びとの恋わずらい』で知り合った三輪明日美や猪俣ユキが監督の木下ほうかと繋がりがあったため、事務所に無断で出演しかなり怒られた。だが、今思えば改名前の菊地凛子などが出演し面白いキャスティングになっていると語っている。松田龍平 フレッシュアイペディアより)

183件中 41 - 50件表示

「松田龍平」のニューストピックワード