前へ 1 次へ
8件中 1 - 8件表示
  • 林羿豪

    林羿豪から見た林イー豪林イー豪

    林羿豪 フレッシュアイペディアより)

  • リン・イーハウ

    リン・イーハウから見た林イー豪林イー豪

    リン・イーハウ フレッシュアイペディアより)

  • 須永英輝

    須永英輝から見た林イー豪林イー豪

    2011年は、2008年以来3年ぶりの一軍登板なしに終わった。二軍ではセットアッパーに定着し、林イー豪に次ぐチーム2位の51試合に登板し、防御率2.86を記録した。須永英輝 フレッシュアイペディアより)

  • プロ野球スピリッツ2010

    プロ野球スピリッツ2010から見た林イー豪林イー豪

    林羿豪(読売ジャイアンツ)プロ野球スピリッツ2010 フレッシュアイペディアより)

  • 中村勝

    中村勝から見た林イー豪林イー豪

    春日部市立武里中学校在校時には投手と遊撃手を担当し、投手として3年時にはKボールの県選抜で全国優勝に導いた。隔年開催で行われる第3回AAアジア選手権大会に日本代表として参加。香港戦で先発して勝利投手となり銅メダルに貢献した(準決勝でタイブレークの末、台湾に敗退)。台湾の林イー豪投手はこの大会後、育成選手として巨人入りした。中村勝 フレッシュアイペディアより)

  • 1月2日

    1月2日から見た林イー豪林イー豪

    1991年 - 林羿豪、プロ野球選手1月2日 フレッシュアイペディアより)

  • 1991年

    1991年から見た林イー豪林イー豪

    1月2日 - 林羿豪、プロ野球選手1991年 フレッシュアイペディアより)

  • 王溢正

    王溢正から見た林イー豪林イー豪

    1月14日に陽岱鋼、陽耀勲、林羿豪らとともに第3回WBC台湾代表に選ばれた。同大会の日本代表にDeNAからは一人も選ばれておらず、同球団からの唯一のWBC代表選手となった。1次ラウンドでは登板はなかったが、2次ラウンドのキューバ戦(3月9日)で大会初登板。しかし、1アウトも取れずに3連打を浴びるなど4失点(自責点3)。チームも14対0で大敗し、2次ラウンド敗退が決まった。王溢正 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 次へ
8件中 1 - 8件表示