113件中 51 - 60件表示
  • 浅草お茶の間寄席

    浅草お茶の間寄席から見た林家たい平林家たい平

    放送された演目は、林家たい平「湯屋番」 三遊亭歌之介「幕末龍馬伝」 3代目昔昔亭桃太郎「柳昇物語」 三遊亭小遊三「山梨の黒人」 3代目柳家権太楼「笠碁」(2007年に放送された演目からの放送)浅草お茶の間寄席 フレッシュアイペディアより)

  • 文化放送土曜ナイターオフ

    文化放送土曜ナイターオフから見た林家たい平林家たい平

    18:00-18:10: 林家たい平の土曜笑チュウ劇場(日本酒造組合連合会提供林家たい平冠ラジオ番組。→2000年4月より日曜17:30-17:40へ移動)文化放送土曜ナイターオフ フレッシュアイペディアより)

  • さくらまや

    さくらまやから見た林家たい平林家たい平

    赤城乳業「でっかい カワイイ デッカルチェ」(2010年3月 - 、林家たい平と共演)さくらまや フレッシュアイペディアより)

  • 落語協会分裂騒動

    落語協会分裂騒動から見た林家たい平林家たい平

    以後、落語協会では、柳家花緑、林家たい平、柳家喬太郎、春風亭一之輔などいくつかの例外を除いて、香盤順に機械的な年功序列に基づいて真打昇進が行われている。現在の制度は今のところ不満なく動いている。ただし、いまなお真打昇進について圓生の考え方を支持する者も少なくない。著書で分裂騒動に際しての談志の暗躍と裏切りを強く非難している金原亭伯楽もそのひとりで、著書では小さんも手厳しい批判の対象となっている。落語協会分裂騒動 フレッシュアイペディアより)

  • 歌スタ!!

    歌スタ!!から見た林家たい平林家たい平

    2006年2月18日に「廻る!運命のうたちだい」の拡大版「ハンター全員出席!各界うたいびとガチガチデビューSP」としてNNN系列全国28局ネットで放送され、内容はこれまでの素人ではなく各界で活躍する有名人らがCDデビューを目指し、歌を披露。その結果、茉奈 佳奈、川原ひろし、林家たい平にハンターから「よろしく」札が挙がった。歌スタ!! フレッシュアイペディアより)

  • パレオエクスプレス

    パレオエクスプレスから見た林家たい平林家たい平

    沿線観光案内アナウンスは、秩父市出身の林家たい平が担当している。パレオエクスプレス フレッシュアイペディアより)

  • 鹿谷弥生

    鹿谷弥生から見た林家たい平林家たい平

    赤城乳業『デッカルチェ』(林家たい平と共演)鹿谷弥生 フレッシュアイペディアより)

  • 三波春夫

    三波春夫から見た林家たい平林家たい平

    同郷の落語家・林家こん平が三波の大ファンであることが知られているが、こん平の直弟子である林家たい平が自身の真打昇進披露パーティーで、たまたま開催日と誕生日が近かった師匠・こん平を驚かせようと、三波にパーティーへのサプライズ出演を依頼する手紙を送ったところ、三波は「お弟子さんの気持ちもわかるが芸能界の序列、しきたりを知らないと今後も同じ失敗をするだろう」と忠告する手紙を添えて、こん平に送り返したという。三波春夫 フレッシュアイペディアより)

  • 蛯原哲

    蛯原哲から見た林家たい平林家たい平

    2007年、2011年、2013年と通算3回で『スーパーボウル』の実況を担当。『24時間テレビ』では2010年のはるな愛、2013年の大島美幸(森三中)、2014年の城島茂(TOKIO)、2015年のDAIGO(BREAKERZ)、2016年の林家たい平、2017年のブルゾンちえみのチャリティー・マラソン、2011年の同番組では盲目の少女とイモトアヤコによるキリマンジャロ登頂、2015年の同番組では宮川大輔と車椅子の少年によるフランス・パリで行われた「バスタブ祭り」の実況(ただし、後者は事前収録のため、録音)を担当した。蛯原哲 フレッシュアイペディアより)

  • Yo!Hey!サンデー!

    Yo!Hey!サンデー!から見た林家たい平林家たい平

    2014年8月4日、STVラジオのホームページアクセスランキングで長らく首位をキープしていた日高晤郎ショーを抜き、1位を獲得。8月17日の放送は「1位記念スペシャル」として特別放送を行った。放送では林家たい平・前川清らがお祝いメッセージを贈った。Yo!Hey!サンデー! フレッシュアイペディアより)

113件中 51 - 60件表示

「林家たい平」のニューストピックワード