166件中 81 - 90件表示
  • 林家たい平

    林家たい平から見た明治書院

    こども落語塾(明治書院/2012年12月) ISBN 9784625624223林家たい平 フレッシュアイペディアより)

  • 林家たい平

    林家たい平から見たBS日本

    2006年2月18日昼に放送された、深夜番組『歌スタ!!』(日本テレビ)のスペシャル版『ハンター全員出席! 各界うたいびとガチガチデビューSP』に出演。BEGINの『恋しくて』を歌い、ウタイビトハンターが合格を意味する“よろしく”の札を上げた。その後『笑点』の大喜利で、挨拶や答えの機会を利用して『歌スタ!!』での合格や出演、歌手デビューについて宣伝した。古典落語の『芝浜』にヒントを得た『芝浜ゆらゆら』(作曲・編曲:マシコタツロウ)でCDデビュー(2006年10月18日にコロムビアミュージックエンタテインメントから発売)。2006年10月14日・21日(再放送)放送の『BS笑点』(BS日テレ)では、たい平司会のコーナー「使ってみよう! 落語ことば」の時間を利用して1コーラス披露した。『笑点』の司会者(当時)・桂歌丸からはそれをネタにされ、「あのね、歌のCDなんか出さずに落語のCD出しなよ」と言われているが、落語のCDはすでに複数リリースしている。林家たい平 フレッシュアイペディアより)

  • 林家たい平

    林家たい平から見た主婦と生活社

    たいのおすそ分け(主婦と生活社/2006年12月) ISBN 9784391133158林家たい平 フレッシュアイペディアより)

  • 林家たい平

    林家たい平から見た赤城乳業

    赤城乳業 - 「デッカルチェ」(鹿谷弥生と共演)林家たい平 フレッシュアイペディアより)

  • 林家たい平

    林家たい平から見たテリー伊藤のってけラジオ

    落語家の直弟子を取っていないが、非公式(番組内で、たい平曰く「芸能人特別枠」と称している)ながらも林家テリ平(テリー伊藤)、林家たいペー(林家ペー)がいるため、2008年には「たい平一門かい?」と称する独演会が開けるようになったが、「2人とも自分より年上でわがままなので、師匠である私の言うことをまったく聞いてくれない」とネタにしている。ほかに、テリー同様、『テリーとたい平のってけラジオ』で共演した正木あずみが2010年10月に三味線漫談家として弟子入りし、林家あずみの高座名を名乗っている。彼女は、落語協会が公認した初の直弟子(色物)として扱われている。また、上記とは別に、正式な落語家の弟子を取ろうとしたこともあり、たい平の元で見習いとして働いた人物がいるが、落語協会の規定変更により前座として登録することができないことが判明したため、たい平門下への弟子入りを断念している。この人物はたい平の紹介により、三遊亭好楽に改めて入門し、現在は三遊亭鯛好(前座時代の名前は「たい好」)として活動している。林家たい平 フレッシュアイペディアより)

  • 林家たい平

    林家たい平から見た武蔵野美術大学

    林家 たい平(はやしや たいへい、1964年12月6日 - )は、埼玉県秩父市出身の落語家。本名は田鹿 明(たじか あきら)。林家こん平の弟子。落語協会所属、所属事務所は株式会社オフィスビーワン。武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科卒業。武蔵野美術大学客員教授。言霊群団「夢吽空」団員。血液型はB型。人気演芸番組『笑点』(日本テレビ系列)の大喜利メンバー。林家たい平 フレッシュアイペディアより)

  • 林家たい平

    林家たい平から見た芝浜ゆらゆら

    2006年2月18日昼に放送された、深夜番組『歌スタ!!』(日本テレビ)のスペシャル版『ハンター全員出席! 各界うたいびとガチガチデビューSP』に出演。BEGINの『恋しくて』を歌い、ウタイビトハンターが合格を意味する“よろしく”の札を上げた。その後『笑点』の大喜利で、挨拶や答えの機会を利用して『歌スタ!!』での合格や出演、歌手デビューについて宣伝した。古典落語の『芝浜』にヒントを得た『芝浜ゆらゆら』(作曲・編曲:マシコタツロウ)でCDデビュー(2006年10月18日にコロムビアミュージックエンタテインメントから発売)。2006年10月14日・21日(再放送)放送の『BS笑点』(BS日テレ)では、たい平司会のコーナー「使ってみよう! 落語ことば」の時間を利用して1コーラス披露した。『笑点』の司会者(当時)・桂歌丸からはそれをネタにされ、「あのね、歌のCDなんか出さずに落語のCD出しなよ」と言われているが、落語のCDはすでに複数リリースしている。林家たい平 フレッシュアイペディアより)

  • 林家たい平

    林家たい平から見たBS笑点

    2006年2月18日昼に放送された、深夜番組『歌スタ!!』(日本テレビ)のスペシャル版『ハンター全員出席! 各界うたいびとガチガチデビューSP』に出演。BEGINの『恋しくて』を歌い、ウタイビトハンターが合格を意味する“よろしく”の札を上げた。その後『笑点』の大喜利で、挨拶や答えの機会を利用して『歌スタ!!』での合格や出演、歌手デビューについて宣伝した。古典落語の『芝浜』にヒントを得た『芝浜ゆらゆら』(作曲・編曲:マシコタツロウ)でCDデビュー(2006年10月18日にコロムビアミュージックエンタテインメントから発売)。2006年10月14日・21日(再放送)放送の『BS笑点』(BS日テレ)では、たい平司会のコーナー「使ってみよう! 落語ことば」の時間を利用して1コーラス披露した。『笑点』の司会者(当時)・桂歌丸からはそれをネタにされ、「あのね、歌のCDなんか出さずに落語のCD出しなよ」と言われているが、落語のCDはすでに複数リリースしている。林家たい平 フレッシュアイペディアより)

  • 林家たい平

    林家たい平から見たぶらり途中下車の旅

    滝口順平 - これが縁で「ぶらり途中下車の旅」に出演するようになった。滝口の死後に一度「ぶらり」のナレーションの代役を務めたことがある。林家たい平 フレッシュアイペディアより)

  • 林家たい平

    林家たい平から見たマラソン

    2016年5月29日放送の『笑点』にて、同年の『24時間テレビ39「愛は地球を救う」』(日本テレビ系)のチャリティーマラソンランナーを務めることが発表され、同年8月28日には3か月前に『笑点』の司会から勇退した歌丸の本名「椎名巌」にかけて設定された100.5キロメートル(いわおGO)の道のりを完走した。放送直後の『行列のできる法律相談所』に生出演した際には、マラソンに備えて体重を10キログラム落としたことなど裏話を語ったほか、大好きという女子プロテニス選手のクルム伊達公子や特撮テレビヒーローのミラーマンがご褒美ゲストとして駆けつけ、たい平へのプレゼントをそれぞれ手渡した。林家たい平 フレッシュアイペディアより)

166件中 81 - 90件表示

「林家たい平」のニューストピックワード