48件中 11 - 20件表示
  • 教科書改善の会

    教科書改善の会から見た林文子林文子

    なお、育鵬社の教科書を支持した委員は6人中4人で、4人は全員、前市長の中田宏が任命した委員であった。新市長の林文子が任命した委員である奥山千鶴子は「教科書は歴史書ではない。解釈がはっきりしないものが多いと学習の妨げになる。歴史認識が極端でないことが大切。国民主権、基本的人権の尊重、平和主義という日本国憲法の基本がきちんと書かれていることを重視したい」、同じく林が任命した委員の山田巧(市教育長)は「横浜の子どもの学習実態を見れば、歴史観というよりも基本的な知識や概念の習得が大切だ。頭の中を整理しやすいことや、わかりやすさを求めるべきだ。歴史書が好きな人はたくさんいるが、それと教科書は分けて考えた方がよい」として、他社の教科書を支持した。教科書改善の会 フレッシュアイペディアより)

  • 2013年の競輪

    2013年の競輪から見た林文子林文子

    2010年3月に廃止された花月園競輪場の跡地利用について、横浜市の林文子市長は、事業主体の都市再生機構(UR)に対し、2014年度中の事業着手を目指すよう年内に要請を行う考えを明らかにした。2013年の競輪 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤亜樹

    佐藤亜樹から見た林文子林文子

    『ずばり!横濱』では、都立青山高校の先輩でもある横浜市長の林文子と共演していた。佐藤亜樹 フレッシュアイペディアより)

  • 横浜市教育委員会

    横浜市教育委員会から見た林文子林文子

    中田宏市長時代には、教育予算が年々削減されており、市長が林文子に代わった現在でも、一般会計予算に占める教育予算の割合が政令市の中で下から2番目である(2009年度決算ベースで約6.0%)。また人材の外部登用が多く行われ、教育長の伯井美徳や、教育委員の義家弘介、民間人校長として楽天元副社長の本城愼之介などがいたが、これらは任期途中で退職した。横浜市教育委員会 フレッシュアイペディアより)

  • 知るを楽しむ

    知るを楽しむから見た林文子林文子

    2009年5月:「おもてなし販売論」 林文子知るを楽しむ フレッシュアイペディアより)

  • 東京日産自動車販売

    東京日産自動車販売から見た林文子林文子

    2009年(平成21年)8月10日 - 林文子社長が辞任。(横浜市長選挙出馬のため)東京日産自動車販売 フレッシュアイペディアより)

  • 指定都市市長会

    指定都市市長会から見た林文子林文子

    12月16日 次期会長選選挙が行われ、横浜市の林市長が浜松市の鈴木市長を破り、初の女性会長となる(2014年4月1日から2年間)。指定都市市長会 フレッシュアイペディアより)

  • 亜紀書房

    亜紀書房から見た林文子林文子

    2005年 『失礼ながら、その売り方ではモノは売れません』(林文子著)が13万部のベストセラーに。亜紀書房 フレッシュアイペディアより)

  • 2017年横浜市長選挙

    2017年横浜市長選挙から見た林文子林文子

    現職の林文子(現在3期目)の任期満了に伴う選挙。2017年横浜市長選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 2013年の政治

    2013年の政治から見た林文子林文子

    25日 - 横浜市長選挙が投開票され、林文子市長が大差で再選。2013年の政治 フレッシュアイペディアより)

48件中 11 - 20件表示

「林文子」のニューストピックワード