前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
155件中 1 - 10件表示
  • 福島第一原子力発電所事故

    福島第一原子力発電所事故から見た枝野幸男枝野幸男

    その後、全原子炉施設の放棄によってコントロールが不能となる全面撤退の申し入れには、枝野幸男元官房長官と海江田万里前経済産業相を含めた国の官邸側で全員が全面撤退と受け取ったと発言した。これに対し、東京電力の顧問武藤栄は、全面撤退など考えた事がなかった、議論も出なかったと電気新聞が報道。意見の食い違いが生まれている。しかしながら、社長 清水正孝は、最悪の場合は10人の作業員だけを残留させる想定もあった事を、事故調査委員会で認めた。その後、委員長に記者からは、「10人では、全面撤退と変わらないのでは?」との質問があったが、事故調査委員会の結論として 野村修也委員は、「吉田所長が最悪の事態を想定した漠然とした人数が10人」だとし、「東京電力に全面撤退の形跡無し」と、東京電力側の主張を全面的に認める発表をした。福島第一原子力発電所事故 フレッシュアイペディアより)

  • 民主党 (日本 1998-)

    民主党 (日本 1998-)から見た枝野幸男枝野幸男

    1993年、宮澤内閣でも法案が否決されるに至って党内の対立は決定的となり、小沢一郎、羽田孜、岡田克也ら改革推進派は内閣不信任案に賛成票を投じて自民党を離党する。宮澤喜一首相は衆議院の解散を選択して第40回衆議院議員総選挙に踏み切るも、自民党は政権から転落。この選挙では枝野幸男、前原誠司、野田佳彦、小沢鋭仁ら、後に民主党の主要メンバーとなる議員が政治改革を訴えて日本新党から多数初当選を果たしている。民主党 (日本 1998-) フレッシュアイペディアより)

  • 菅内閣 (第2次改造)

    菅内閣 (第2次改造)から見た枝野幸男枝野幸男

    官房長官には史上最年少(46歳)で枝野幸男が就任。経済財政担当大臣に与謝野が就任し、これを受けて経済財政担当大臣を務めていた海江田万里が経済産業大臣に、経済産業大臣を務めていた大畠章宏は国土交通大臣に横滑りした。海江田は同じ選挙区で前回の衆院選を戦った与謝野が自身の後任として入閣したことについて、「人生は不条理」と漏らした。衆議院選挙が小選挙区比例代表制になった1996年10月以降、同じ選挙区で当選枠1人を争った2人の衆議院議員が同一内閣に閣僚として入閣したのは初めて。菅内閣 (第2次改造) フレッシュアイペディアより)

  • 児童ポルノ

    児童ポルノから見た枝野幸男枝野幸男

    松浦大悟や枝野幸男、中村哲治、本多平直、山花郁夫、谷岡郁子や宮崎岳志など、表現規制に反対・慎重な態度をとる議員は存在する一方で、日本ユニセフ協会が単純所持禁止を訴える「なくそう!子どもポルノ」キャンペーンの記者会見において出席した神本美恵子が「同党内でも議論するべき」と発言したり、他にも小宮山洋子や泉健太、アダルトゲーム等の規制に関する請願を提出した円より子や下田敦子など規制を積極的に推進する議員も存在する。児童ポルノ フレッシュアイペディアより)

  • 福島第一原子力発電所事故の経緯

    福島第一原子力発電所事故の経緯から見た枝野幸男枝野幸男

    19時03分に枝野幸男官房長官が記者会見にて原子力緊急事態宣言を発令、20時50分に福島県対策本部から1号機の半径2kmの住民1,864人に避難指示が出された。19時30分には自衛隊に対して原子力災害派遣命令発令(翌12日9時20分に再度命令)。福島第一原子力発電所事故の経緯 フレッシュアイペディアより)

  • 仙谷由人

    仙谷由人から見た枝野幸男枝野幸男

    も追加で担当することになった。2010年2月10日、枝野幸男の入閣に伴い、仙谷は内閣府特命担当大臣(行政刷新担当)の任を解かれ、新たに内閣府特命担当大臣(「新しい公共」担当)に任命された。なお、「公務員制度改革担当」及び「国家戦略担当」は引き続き兼務することとなった。仙谷由人 フレッシュアイペディアより)

  • 日本国憲法の改正手続に関する法律

    日本国憲法の改正手続に関する法律から見た枝野幸男枝野幸男

    欧州諸国の国民投票法は憲法に限らず一般重要法案全般を対象としている。そのため、民主党の枝野幸男らから、「国民の国民投票による意思表示の機会を憲法改正への同意に限定するのはおかしい」という意見が出され、本法案に対する民主党の対案として一般重要法案国民投票法が提起された。しかし、参院選直前で自民党が衆参両院で多数を握っていたため、わずかに「一般重要法案国民投票、最低投票率について与野党協議を行う」という付帯決議をつける条件で野党側は妥協せざるをえず、ほぼ与党案の形で可決された。日本国憲法の改正手続に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • 牧原秀樹

    牧原秀樹から見た枝野幸男枝野幸男

    2005年9月 - 第44回衆議院議員総選挙に埼玉県第5区から立候補(自民党公認)。民主党公認の枝野幸男に敗れるも比例北関東ブロックで当選。衆議院経済産業委員会委員就任。同郵政民営化特別委員会委員就任。牧原秀樹 フレッシュアイペディアより)

  • 園部逸夫

    園部逸夫から見た枝野幸男枝野幸男

    つまり、判決理由の一部を「傍論」として取り出し、判決(判決では「外国人に参政権は認められない」とされた)を無視して取り沙汰することを批判している。ただし、この第二段落部分を「傍論」として論じる法学論文は多数あり、また、2010年3月5日には(弁護士資格を有する)枝野幸男内閣府特命担当大臣(鳩山由紀夫政権の「法令解釈」担当も併任)は、「傍論といえども最高裁の見解」と発言している。園部逸夫 フレッシュアイペディアより)

  • 第178回国会

    第178回国会から見た枝野幸男枝野幸男

    内閣組閣のわずか9日後に鉢呂吉雄経済産業大臣が舌禍問題を起こして閣僚を辞職し、枝野幸男と交代したことなどから野党側は反発を強め、野田内閣を追及する姿勢を見せた。第178回国会 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
155件中 1 - 10件表示

「枝野幸男」のニューストピックワード