柏原竜二 ニュース&Wiki etc.

柏原 竜二(かしわばら りゅうじ、1989年7月13日 - )は日本の元陸上競技選手。専門は長距離走。福島県いわき市出身。愛称は「かっしー」。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「柏原竜二」のつながり調べ

  • がんばれゆうすけ

    がんばれゆうすけから見た柏原竜二

    作新学院・東洋大学出身。大学在学中、東洋大学自体は第83回東京箱根間往復大学駅伝競走に出場したが、がんばれゆうすけ自身は一度も箱根路を走ることができなかった。東洋大学時代の後輩に柏原竜二がいる。東日本大震災が発生したあと、仮設住宅で漫才をするボランティア活動をした。2013年ごろからテレビの仕事が増加し、TBSオールスター感謝祭『赤坂5丁目ミニマラソン』などに出演。日清食品の「日清焼そばU.F.O.」のコマーシャルに出演した経験も持つ。2013年2月、淀川寛平マラソンで2位入賞を果たして注目を集める。2013年12月、福岡国際マラソンに出場したが、日本人トップの川内優輝に19分以上差をつけられて80位に沈んだ。高田千春が5位入賞を果たして日本人2位に入ったこともあり、アジア大会代表選出は絶望的になった。リオデジャネイロオリンピックへの出場を目指していることを公言している。よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属する漫才師、宮川大助(同じよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属するタレントの宮川大輔や、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属する女性漫才師、「海原やすよ・ともこ」のメンバー海原やすよの夫で元プロ野球選手の宮本大輔とは別の人物)や宮川花子、宮川さゆみらと親交が深く、漫才についての指導も受けている。元早大生のマラソンランナー、駅伝選手の梅木蔵雄とも親しい。(がんばれゆうすけ フレッシュアイペディアより)

  • クレイグ・モットラム

    クレイグ・モットラムから見た柏原竜二

    2009年、モットラムはケガを抱えてレースに出場することができず、世界陸上競技選手権大会にも出場できなかった。この年にはプロ転向以来の所属であったナイキを離れて、アディダスと契約した。また、かつてスティーブ・モネゲッティを指導したクリス・ワードローをコーチに迎えた。11月になってようやく1年ぶりのレース復帰が叶い、国際千葉駅伝に出場した。1区5kmを13分23秒で走り上野裕一郎・柏原竜二らに先着して区間賞を獲得した。(クレイグ・モットラム フレッシュアイペディアより)

「柏原竜二」のニューストピックワード