3551件中 21 - 30件表示
  • 着衣総合格闘技

    着衣総合格闘技から見た柔道柔道

    着衣総合格闘技と定義されている競技の大半が、柔道+空手+ボクシング→日本拳法、極真空手+柔道→大道塾の格闘空手(現在の空道)、柔道+打撃→J-DO(現存せず)、サンボ+打撃→コマンドサンボ、柔道+伝統派空手→ヨーロピアン柔術(知名度は低いが日本では「柔術競技」という名称が与えられている)、というように既存の着衣格闘技をベースにプラスアルファで別の格闘技の技術の使用を認めた結果として着衣総合格闘技に転化したことに留意する必要がある。着衣総合格闘技 フレッシュアイペディアより)

  • 山本宜久

    山本宜久から見た柔道柔道

    山本 宜久(やまもと よしひさ、1970年7月4日 - )は、日本の男性総合格闘家。山口県下松市出身。フリーランス。柔道初段。山本宜久 フレッシュアイペディアより)

  • タップアウト

    タップアウトから見た柔道柔道

    タップアウト()とは、格闘技における用語の一つである。「ギブ・アップ」「タップ」も同義の言葉である。柔道では「参った」という。タップアウト フレッシュアイペディアより)

  • 柔道一代

    柔道一代から見た柔道柔道

    週刊読売に連載されていた近藤竜太郎の原作を基にした柔道活劇。TBSが1962年12月14日 - 1964年10月9日の毎週金曜日19:30 - 20:00にテレビドラマ化し、その間に本作は映画化されたが、原作こそ同じであるものの、テレビドラマが嘉納治五郎の生涯と講道館四天王の活躍を描いていたのに対して、映画は西郷四郎をモデルにした主人公・本郷四郎が強者へ成っていく過程に、青春・友情・恋愛を盛り込んだ物語を描いている。柔道を正式競技に採用する東京オリンピックを翌年に控えていたこともあり、時流を先取りしたものにもなった。柔道一代 フレッシュアイペディアより)

  • 腕挫十字固

    腕挫十字固から見た柔道柔道

    柔道、柔術、サンボ、総合格闘技、プロレス、合気道(一部道場)などで使用されるほか、世界各国の軍隊などにおいても実用性が高い徒手格闘術の技として訓練されている。腕挫十字固 フレッシュアイペディアより)

  • EBMAS

    EBMASから見た柔道柔道

    1975年に、が詠春拳(えいしゅんけん、咏春拳、英:Wing Chun)をヨーロッパに普及させ、ドイツ生まれのトルコ人、が2000年に、現代向けの戦闘に対応できるようにエスクリマやシラット、柔道、松濤館流空手、ムエタイ、ボクシング、レスリングを取り入れ改良した護身術および総合格闘技。EBMAS フレッシュアイペディアより)

  • ベースボールチョーク

    ベースボールチョークから見た柔道柔道

    ベースボールチョークは柔道、ブラジリアン柔術の絞技片十字絞の一種である。ベースボールチョーク フレッシュアイペディアより)

  • 青木真也

    青木真也から見た柔道柔道

    青木 真也(あおき しんや、男性、1983年5月9日 - )は、日本の総合格闘家、プロレスラー、柔術家。静岡県静岡市出身。パラエストラ東京/Evolve MMA所属。柔道参段。ブラジリアン柔術黒帯。第8代修斗世界ウェルター級王者。第2代ONE世界ライト級王者。第2代DREAMライト級王者。青木真也 フレッシュアイペディアより)

  • 武道

    武道から見た柔道柔道

    武道の理念は時代あるいは組織や個人により様々であり、正反対の考え方さえ存在しているが、主要武道9連盟が加盟する日本武道協議会は「武道は、武士道の伝統に由来する我が国で体系化された武技の修錬による心技一如の運動文化で、柔道、空手道、剣道、相撲、弓道、合気道、少林寺拳法、なぎなた、銃剣道などを修錬して心技体を一体として鍛え、人格を磨き、道徳心を高め、礼節を尊重する態度を養う、国家、社会の平和と繁栄に寄与する人間形成の道である。」と制定している。武道 フレッシュアイペディアより)

  • アマチュアレスリング

    アマチュアレスリングから見た柔道柔道

    フォール以外に、柔道と同じようにポイントによる判定決着もある。決めた技によって1ポイントから4ポイントまでのポイントが加算され、フォールにならずタイムアップになれば判定となる。また、グレコローマンスタイルでは8ポイント以上、フリースタイルでは10ポイント以上の差が付いた場合、その時点でテクニカルフォールによる決着となる。アマチュアレスリング フレッシュアイペディアより)

3551件中 21 - 30件表示

「柔道」のニューストピックワード