239件中 21 - 30件表示
  • 柔道

    柔道から見た竹内善徳

    小俣幸嗣、尾形敬史、松井勲著、竹内善徳監修『詳解 柔道のルールと審判法』大修館書店 ISBN 4-469-26423-7柔道 フレッシュアイペディアより)

  • 柔道

    柔道から見た西郷四郎

    この試合の後、三島通庸警視総監が講道館柔道を警視庁の必修科として柔術世話掛を採用した為、全国に広まっていったという(なお該当の試合については日時、場所、対戦相手、勝敗結果について明白な史料はなく、山下義韶の回想記(雑誌『キング』1929年(昭和4年)10月号)では明治19年(1886年)2月に講道館四天王の西郷四郎(小説「姿三四郎」のモデル)が好地円太郎に山嵐で勝ったという他、明治18年5月、明治19年(1886年)6月、10月説などもあり、西郷四郎の相手も昭島太郎であったという説もある)。柔道 フレッシュアイペディアより)

  • 柔道

    柔道から見た講道館四天王

    この試合の後、三島通庸警視総監が講道館柔道を警視庁の必修科として柔術世話掛を採用した為、全国に広まっていったという(なお該当の試合については日時、場所、対戦相手、勝敗結果について明白な史料はなく、山下義韶の回想記(雑誌『キング』1929年(昭和4年)10月号)では明治19年(1886年)2月に講道館四天王の西郷四郎(小説「姿三四郎」のモデル)が好地円太郎に山嵐で勝ったという他、明治18年5月、明治19年(1886年)6月、10月説などもあり、西郷四郎の相手も昭島太郎であったという説もある)。柔道 フレッシュアイペディアより)

  • 柔道

    柔道から見た松井勲

    小俣幸嗣、尾形敬史、松井勲著、竹内善徳監修『詳解 柔道のルールと審判法』大修館書店 ISBN 4-469-26423-7柔道 フレッシュアイペディアより)

  • 柔道

    柔道から見た藤野耕平

    サラブレッドと呼ばないで(長谷川尚代原作、藤野耕平画)柔道 フレッシュアイペディアより)

  • 柔道

    柔道から見た二村雄次

    二村雄次(日本柔道連盟所属の医師、自身も講道館柔道六段)は、NHKのクローズアップ現代(2012年2月6日放送)で、武道必修化(柔道必修化)の前に、第三者による柔道事故検証のしくみ(システム)を事前に用意しておくべきで、そうすればもしも柔道指導中の事故が起きた場合は(文科省でもなく、事故を起こしてしまってから責任を回避しようとする現場の体育教師や校長などでもなく)第三者によって事故の実態を解明・分析し、そうすることで柔道事故の実態を解明し情報を蓄積すれば事故の防止策も打つことができる、と指摘した。柔道 フレッシュアイペディアより)

  • 柔道

    柔道から見た前田光世

    柔道から派生した武道として、前田光世から受け継がれたブラジリアン柔術の各派や日本拳法がある。日本拳法は、柔道家の澤山宗海が柔道では廃れてゆく当身技の練習体系を確立する為に創始した。他には柔道出身の極真空手家・東孝が興した空道も投げや寝技の中に柔道の影響が強く見られる。柔道 フレッシュアイペディアより)

  • 柔道

    柔道から見た松前重義

    東海大学・日本体育大学・国士舘大学・天理大学等をオピニオンリーダーとする全日本学生柔道連盟(学柔連)と講道館(東京教育大学(現筑波大学)等)の対立は政界をも巻き込み、1983年あたりから長く続いた。学士インテリ対町道場主&骨接ぎとも揶揄された。発端は正力杯国際柔道大会の運営に関する学柔連と全柔連のボタンの掛け違いといわれている。学柔連が全柔連を脱退するという事態から組織の分裂に問題が発展した。国際柔道連盟は当時松前重義東海大学総長が会長をつとめており、さらに学柔連側には山下泰裕ら主力選手が多くいた背景もあったので、全柔連も対応に苦しんだ。完全統一がなったのはニュージャパン柔道協会が講道館大阪支部となった1995年のときといわれている。柔道 フレッシュアイペディアより)

  • 柔道

    柔道から見た本部朝基

    また、1911年(明治44年)、沖縄県師範学校の唐手部の生徒6名が修学旅行で上京した際、嘉納治五郎に招かれて講道館で唐手の演武、形の解説、板割りなどを行った。このときも「柔道元祖嘉納先生をして嘆賞辟易せしめた」という。これは船越が上京する11年前の出来事であった。また、嘉納が沖縄を訪問した際には、本部朝基を料理屋に招いて唐手について熱心に質問するなど、唐手に対して並々ならぬ関心を抱いていた。柔道 フレッシュアイペディアより)

  • 柔道

    柔道から見た山口利夫

    1951年、国際柔道協会(プロ柔道)の木村政彦七段、山口利夫六段、加藤幸夫五段の日本柔道使節がブラジルに招かれた。この時、グレイシー柔術と異種格闘技戦を行っている。柔道 フレッシュアイペディアより)

239件中 21 - 30件表示

「柔道」のニューストピックワード