柳沢敦 ニュース&Wiki etc.

柳沢 敦(やなぎさわ あつし、1977年5月27日 - )は、富山県射水郡小杉町(現射水市)出身のサッカー指導者、元サッカー選手。現役時のポジションは主にフォワード(FW)。元日本代表。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「柳沢敦」のつながり調べ

  • 茂庭照幸

    茂庭照幸から見た柳沢敦

    2003年10月のA代表初招集は手島和希の負傷による追加招集であった。5日に選出が発表されると そのままアウェー遠征に帯同し、同月8日には国際Aマッチ初出場。フェイスガードをつけながらのプレーだったが、クリア気味のボールが上手く柳沢敦へのスルーパスとなり決勝点をアシストした。(茂庭照幸 フレッシュアイペディアより)

  • ベガルタ仙台

    ベガルタ仙台から見た柳沢敦

    選手補強は京都から元日本代表FW柳沢敦とDF角田誠、鹿島からFWマルキーニョスをそれぞれ完全移籍、FC東京からMF松下年宏、鹿島からGK川俣慎一郎をともに期限付き移籍、新外国人選手として韓国Kリーグの城南一和からDF曺秉局を完全移籍、ブラジル・イパチンガFCからMFマックスを期限付き移籍でそれぞれ獲得。ソニー仙台へ期限付き移籍していたFW大久保剛志が4シーズンぶりにチームへ復帰し、FC東京から期限付き移籍中だったFW赤嶺真吾を完全移籍で獲得。(ベガルタ仙台 フレッシュアイペディアより)