柳田邦男 ニュース&Wiki etc.

柳田 邦男(やなぎだ くにお、1936年6月9日 - )は、ノンフィクション作家、評論家。航空機事故、医療事故、災害、戦争などのドキュメントや評論を数多く執筆している。妻は絵本作家の伊勢英子。娘にカメラマンの石井麻木がいる。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「柳田邦男」のつながり調べ

  • 臨死体験

    臨死体験から見た柳田邦男

    日本では『日本霊異記』『今昔物語』『宇治拾遺物語』『扶桑略記』『日本往生極楽記』などに臨死体験そっくりの記述がある。柳田邦男の「遠野物語」には臨死体験の話が豊富に含まれている。(臨死体験 フレッシュアイペディアより)

  • 全日空羽田沖墜落事故

    全日空羽田沖墜落事故から見た柳田邦男

    その後の調査では、「操縦ミスによる高度低下」、「第3エンジンの離脱による高度低下」、「スポイラーの誤作動による高度低下」が主に取りざたされた。このような中で、事故調査をめぐり事故技術調査団が紛糾した。事故技術調査団の山名正夫・明治大学教授が、事故後早い段階から、操縦ミス説を主張する団長・木村秀政日本大学教授らと対立し、辞任した。これらの事故調査団内の対立と、内幕・事故調査の進展は、当時NHK社会部記者で事故についての取材を行った柳田邦男の『マッハの恐怖』に詳細に記されている。(全日空羽田沖墜落事故 フレッシュアイペディアより)

「柳田邦男」のニューストピックワード