213件中 91 - 100件表示
  • RUSH!

    RUSH!から見た柳葉敏郎柳葉敏郎

    最近は見られなくなったが、時間軸のシャッフルと、予め結末めいたものを冒頭に示しながら、いざラストになったらそれとは異なる結末を持ち出し、観る者を呆気に取らせる“裏切り”が瀬々作品の特徴の一つだった。この映画でも柳葉敏郎が投げ付けた身代金入りバッグが逃避行中の哀川とユンジンが乗った車に偶然当たったために横転し二人が事故死することを何度も示しながら、ラストではそのバッグがなんと空を切り、そのまま逃げ延びて行く。RUSH! フレッシュアイペディアより)

  • 秋田弁

    秋田弁から見た柳葉敏郎柳葉敏郎

    高度経済成長時代終了以降は、秋田弁を秋田県の文化として見直そうという動きから、秋田弁がメディアで取り上げられることも増えてきた。例えば秋田県出身の芸能人がテレビドラマやラジオ、映画などで秋田弁を使う例がある。1976年上半期にNHKで放送された連続テレビ小説『雲のじゅうたん』では、浅利香津代が秋田弁を用いる秋田出身の役を演じた。『踊る大捜査線』シリーズでは、柳葉敏郎が演じる室井慎次が秋田弁をたびたび用いている。また2003年には伊藤秀志による大きな古時計の秋田弁版「大きな古時計・ZuZuバージョン」が3月31日付けのオリコンシングルチャートで17位を記録し、最終的に20万枚以上を売り上げた。また、秋田県のローカルヒーローとして2005年にデビューした超神ネイガーは登場人物の名前が秋田弁をモチーフとしたものであり、登場人物も秋田弁を話す。このように秋田弁を暖かみのある言葉として見直し、メディアでも積極的に用いる動きが現在は活発である。秋田弁 フレッシュアイペディアより)

  • 沙粧妙子-最後の事件-

    沙粧妙子-最後の事件-から見た柳葉敏郎柳葉敏郎

    ある晩、岩手県警察本部から警視庁への研修に入る直前の刑事―松岡優紀夫(柳葉敏郎)は突然の出動を命じられ、急行した爪剥ぎ連続殺人犯逮捕の現場で、警視庁捜査1課の女警部補―沙粧妙子(浅野温子)とコンビを組むよう言い渡される。沙粧のドライで無遠慮な言動に付いていけないものを感じながらも、連続猟奇殺人事件の現場に次々と残されていく真紅の薔薇の花びらへの沙粧の異様な反応から、松岡は共に事件を追い始める。やがて松岡は沙粧の一番の相談相手―池波宗一(佐野史郎)から、沙粧と池波がかつて在籍した、警視庁科学捜査研究所の極秘チーム―プロファイリングチームとそのチームリーダーで沙粧の元恋人―梶浦圭吾(升毅)の存在を知らされる。増加しつつあった異常犯罪に備え、犯罪者の思考を調査・分析した犯罪心理から犯人像に迫ろうとしたプロファイリングチームで、数々の犯罪者と接見する内に快楽殺人に目覚めてしまった梶浦が引き起こした3年前の事件により、チームは解散に追い込まれていた。その梶浦の影を一連の事件の黒幕に感じながらも、その消息は3年前から不明のまま。懸命の捜査の甲斐なく、新たな連続毒殺事件が勃発。実行犯を沙粧と松岡が追う一方で、沙粧と常に反目していた上司―高坂睦男(蟹江敬三)も警視庁公安部公安総務課管理官―卯木俊光(山本學)から梶浦の存在の揉み消しを密かに言い渡された事で、梶浦について調べ始める―。沙粧妙子-最後の事件- フレッシュアイペディアより)

  • 点と線

    点と線から見た柳葉敏郎柳葉敏郎

    安田 辰郎(安田交易社長):柳葉敏郎点と線 フレッシュアイペディアより)

  • 家族の食卓

    家族の食卓から見た柳葉敏郎柳葉敏郎

    「トランプの家」/大竹しのぶ、中井貴一、大野紋香、大路恵美、柳葉敏郎家族の食卓 フレッシュアイペディアより)

  • 後藤美菜子

    後藤美菜子から見た柳葉敏郎柳葉敏郎

    柳葉敏郎のGIBAちゃんとGOLFへGO!(2011年10月1日 - 29日)後藤美菜子 フレッシュアイペディアより)

  • プリンセス プリンセス

    プリンセス プリンセスから見た柳葉敏郎柳葉敏郎

    あんみつファミリー - (井上真央、中川翔子、柳葉敏郎、夏木マリ、泉谷しげる、京本政樹、白川由美、森三中)が2008新春スペシャルふりんドラマ「あんみつ姫の大冒険!」の主題歌としてカバー。(2008年1月6日)。プリンセス プリンセス フレッシュアイペディアより)

  • 八代星子

    八代星子から見た柳葉敏郎柳葉敏郎

    柳葉敏郎のGIBAちゃんとGOLFへGO!(MC)八代星子 フレッシュアイペディアより)

  • アリナミン

    アリナミンから見た柳葉敏郎柳葉敏郎

    2007年(平成19年)4月 - 「アリナミンA」・「アリナミンEXプラス」に120錠を追加発売。また、「おつかれさまです、アリナミン。」を広告キャッチフレーズに主要製品のCMタレントが交代し、「アリナミンV」に佐藤隆太が、「アリナミンA」に石田ゆり子が、「アリナミンEXプラス」に柳葉敏郎がそれぞれ起用される。アリナミン フレッシュアイペディアより)

  • 大人は判ってくれない (テレビドラマ)

    大人は判ってくれない (テレビドラマ)から見た柳葉敏郎柳葉敏郎

    出演:柳葉敏郎、熊谷真実、村田雄浩、磯部弘、あめくみちこ大人は判ってくれない (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

213件中 91 - 100件表示

「柳葉敏郎」のニューストピックワード